バーフバリ

2019年3月10日 (日曜日)

おうち映画鑑賞

カレーに入れようとこのミックスビーンズを買ったのですが
思ってたより硬くてビックリ!!まさか生じゃないよね(そんなことはない)
ひよこ豆はもっと柔らかいほうが好みなんだけどな~。
903100
カレーに入れて余った豆はホームベーカリーにセットして焼いてみました。


おおー。ちょうどいい感じに粉々になってパンにピッタリでした。
水分少な目の硬い豆なので生地に入れるには最適です。
903101
この調子で余ったものは何でもパンに混ぜてしまおう(*≧m≦*)


今日は朝から晩までモレションパパが外出ということで・・・チャ--ンス!(何の?)
903102
雨だし出かけるのも面倒だし引きこもっておうちで映画鑑賞♪


映画館で10回観てまだ観るんかいって感じですがとても面白かった・・・
冒頭のこのシーンが流れただけでもう涙です
903103
これは前編なので続きの後編を観たいけど残念ながらDVD持ってません。
買おうとは何回も思ったけれどそのうちノーカット完全版が出るんじゃないかと
(そんな話はどこにも出ていないけど)期待してるのでまだ買えない
こんな天気じゃなかったらレンタルして観るつもりでしたが強い雨なので行けず
いや自転車じゃなく車で行けばすぐなのですが
雨の中を運転するのは危ない(?)し日曜は道路も混んでるし

でも来週は動物病院に予約を取ろう。行かねば。
今年はまだ一度も車運転してないんじゃなかったかな。すっごく不安・・・(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 2日 (土曜日)

にしのみやアジア映画祭

JR西ノ宮駅前にある西宮市フレンテホールというところで
映画「バーフバリ」を観てきました。これが記念すべき10回目の鑑賞です
いえもう私なんかまだ可愛い方でもっともっと熱心なバーフバリファンがいて
ちょっと聞き耳を立ててしまったのですが私と同年代くらい(?)のマダムが
バーフバリ愛を熱く語っておられました。
開演1時間以上前からすでに会場入りし指定席なしの自由席(早いもの勝ち)で
いい席を取るため会場15分以上前からドアの前でスタンバっておられました。
なんでそんなの知ってるかといえばもちろん私も1時間以上前からいたから(笑)
902020
会場でもらったチラシ↑


「第24回」と書いてあるようにでこれまでかなりマイナーな映画を上映してきたらしく
大雑把な地図によるとタイ・ベトナム・インドネシア・台湾・フィリピン・サウジアラビア
モンゴル・イスラエル・パレスチナ・ネパール・イラン・トルコ・ブータン・キルギスタン
中華人民共和国・朝鮮人民共和国・大韓民国・香港・日本(!)などなど。
902021
これは今後も要チェックです。

少し久しぶりに観たバーフバリはやはり面白く最高♪
終了後には客席から拍手が起こりもちろん私も参加(≧∇≦)
楽しい1日でした。ええ、座席が古過ぎて強烈にお尻が痛かったのを除けば。
お尻の中央があんなにジンジン痺れたのは久しぶりだわ。
お願い、なるべく早く椅子を新調して・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月29日 (木曜日)

「バーフバリ」サントラ盤

映画「バーフバリ」のサントラ買いました。
注文してから3ヶ月。待ってたよー!!噂通りの豪華版です
811290

お洒落なディスク3枚組。音も非常に綺麗です。
映画を観過ぎてるからこれ聴いてると何度も脳内上映されてしまい
脳みそ忙しいです。安穏と聴いていられない・・・。
811291

ただ残念ながら我が家にはCDラジオもCDラジカセもないので
DVDプレイヤーで聴くしかありません。買いたいんだけどお金がない。
お金をおろしに銀行に行きたいんだけど行けない。
811292
昨夜我が家の給湯器が故障してお風呂に入れなくなりました。
すぐに直してもらおうと今日は早起きして散歩をすませ(←やれば出来る子)
ガス屋さんに連絡して来てもらうことになったのですが・・・
ガス屋さんがなかなか来ない・・・お陰でどこにも行けない
やっと来てくれたら「できる限りの手は尽くしましたがダメでした」と
執刀医みたいなセリフを残して帰って行った。「えええ~~!!!?」

買い換えるしか道はないみたいですがお値段はと尋ねると
「月々のガス代が4千円増えます」と
訪問販売の「1日コーヒー1杯分の負担ですむ」みたいなセリフを吐き
「明日の午前中にまた伺います」というこれまた時間帯がはっきりしない話で
明日も早起きしなくちゃなあ。財布にお金ないのにいつ銀行に行けるの
買い換えるとしてもすぐに工事はできないだろうしそれまでの間
師走にシャワーか・・・寒っ!!!
浴槽にお湯を張ってもいいけど追い炊き機能ないしなあ。
昼間にシャワー浴びよう・・・・(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日曜日)

サンサン劇場控え室

今日のデザートはシナノゴールド~♪
811180
1個98円で嬉しくなって買いました。全部1人でまるまる食べる~♪


今日は1日家でまったりしていて何もネタがないので昨日の続きの話を。
サンサン劇場には地下に「控え室」なるものがあって
非常に興味深いものが展示してあるというので一度行ってみたかった・・・
というのが昨日の本当の目的です。
映画「英国総督最後の家」を観てからその「控え室」へ。
811181
控え室にはこんなものや・・・

こんなものが・・・
811182

このパネル欲しい・・・!でもどうせチェリーに爪研がれるか
811183
パソコンの壁紙にしました

さてせっかく来たので・・・
映画「バーフバリ」には主人公が象の上に乗りカッコよくポーズを決めるシーンがあり
それをみずから再現してみた(爆)
811184
しかしあまりカッコよくは決まらなかった(大笑)
象のパネルの後ろが階段状になっていてそこに足を乗せるのですが
こういう高いところは苦手なのでへっぴり腰なのは仕方ない・・・

興奮のあまり控え室全体を撮るのを忘れてしまったけど
突然スマホのカメラが故障し動かなくなり撮影中止を余儀なくされました
撮影も終わり「せっかく来たのだからついでに(?)映画を観て帰ろう」と
「バーフバリ伝説誕生」を観て帰りました(≧∇≦)
もう途中からブログには書いていませんがバーフバリ観るのこれで9回目
これが最後、これで本当に終わり、と毎回思いながら観に行くのですが
思いもよらないロングラン上映でなかなか終われません(-_-;)
お陰でこの夏から秋にかけていろいろ忙しかったわ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月26日 (金曜日)

「バーフバリ 伝説誕生完全版」

本日モレションパパが飲み会で遅くなるということで・・・チャーーンス!!!
お昼は外でこんなのを食べて(名古屋コーチンの親子丼)
鶏肉は柔らかく卵はとろとろ♪
810260
腹ごしらえがすんだら電車で移動。行き先は・・・・


先日訪れた塚口サンサン劇場(兵庫県尼崎市)へ。810261
おいおい又かよと言われそうですが「バーフバリ」を観に

あ、2日前に観たのは「バーフバリ」の後編のIMX上映で
今日のは「バーフバリ」前編の日本初公開のノーカット完全版。
(え?それもどうでもいいって?)
未公開シーンが観られるということで一部では話題のこの作品
さすがに関心が高くて観客が十数人(爆)
まあ平日の昼間の時間帯に映画館に行ける人も限られるでしょう。
今回も3時間近い上映なので途中でお尻が痛くなりました

私はトイレが近い人間なので美容院や映画館に行くときは
朝からずっと水分をとらずに行くのですがそれでもやっぱりトイレは行きたくなる・・・
ならばいっそ朝からちゃんと水分とって全部出し切ってから(←お下品)
映画に望んだ方がいいんじゃないかい?
そう思って今日は朝からスープ飲んだりお茶やジュースを飲んだりしてから
映画の直前にトイレに行きました。
今日は画面に集中していたこともあってか尿意に困ることもなくすみました。
ああよかった。いつもこううまくいくといいんだけどな。

ま、トイレが近くても映画には行くし方向音痴でもホイホイ出かけるから
叩けよさらば開かれん・・・か!?
誰でもそうだと思うけど、自分がやりたいことだけは頑張ります。
方向音痴だけは死ぬまで克服できないけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月24日 (水曜日)

IMAXシネマ初体験

箕面キューズモールに行って来ました。
今日の目的はフリマではなく109シネマズ箕面で・・・
810240

「バーフバリ 王の凱旋完全版」をIMAXシアターで観ること!!
810241
「IMAX(アイマックス)」とは何ぞやと言うと・・・
詳しいことはよくわからないけど大きなスクリーンと鮮明な映像
臨場感あふれる音響が売りの映画で普通の映画よりも料金が少し高めです。


どんなものなのか一度観てみたいと思い、帰りは遅くなるので
モレションパパにはこんな行楽弁当みたいな夕食を用意して出かけました。
野菜なし炭水化物と塩分多めのすばらしい不健康メニュー
810244
家を出てからちょうど2時間で現地到着。
これまで4回映画館で観ている「バーフバリ 王の凱旋」は・・・
うん、映像がすごくクリア(もともと映像が非常に美しい映画ですが)
普通の映画館のスクリーンよりも縦に長く「あれ?こんな映像あったっけ?」
今まで気づかなかったような部分がくっきり見えた(@_@;)
音響は確かにリアルに聞こえてきたけど音量がデカ過ぎて正直うるさい
もうちょっとボリュームを下げて欲しかった。

それで肝心の映画の感想なんですが
いやもう泣いた泣いたずっと泣いてた何故なんだ理性全部吹っ飛んだ
何度も観てストーリーも流れも知ってるのに特に悲しい場面でもないのに
「あれ?何で泣いてるの私?」状態。
画面が美し過ぎたから?それとも疲れてるの?(笑)


さてここが以前フリマ会場だった広場。現在工事中です。
810242

ここに新駅ができます。現在は千里中央駅からバスで移動しますが
2020年にこの「新箕面駅」(仮称)ができれば電車で直結。便利になります。
スーパーミラクル方向音痴の私もこれで安泰か!?
でもあのゆったりした広場がなくなってしまうのね
810243
家にたどり着いたのは夜7時半過ぎでした。
待ち構えていたユーリに散歩に連れて行かれ(苦笑)休む暇もなく
晩ご飯もなかなか食べさせてもらえず辛かった(自業自得)
明日(だけ)はおとなしくしていよう。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木曜日)

「バリバリバリ 王の凱旋」

このお話は前回の続きです。

ここはマタタビフィッシュ王国。
民は暴君パピバラユーリ王の圧政に苦しんでいた。
王は残忍な性格で弟の妻に横恋慕して弟を殺し王座についた男である。

ふんっ。どいつもこいつもバリバリバリってあいつの名前ばかり呼びやがって。
俺様の方がずっと顔も頭もよくてケンカも強いのに。
母ちゃんまで長男の俺様を差し置いて弟のバリバリバリを王に指名するから
邪魔してやったら今度はその赤ん坊を国王にするなんて言い出して。
気に食わないから全部殺してやった!!
Papibarayuri
荒ぶるパピバラユーリ王。


「次期国王はこのフッスーマ・バリバリバリと定める。この宣誓を法と心得よ!」
Shurigami2
この直後息子のパピバラユーリに殺害される。


「あの生意気な弟の嫁のラブキャヴァセーナも鎖につないで一生飼い殺しだ!
さ~てそろそろラブキャバセーナ妃の顔でも見に行こうかな~

「陛下、大変です、ラブキャヴァセーナ妃の姿がありません!!」

「何っ!?」

「鎖を切って逃がしたのは恐らくナンタラ王国の残党。
それとカッパッパ率いる反乱軍が現在こちらに向かっています。
その先頭に立っているのがバリバリバリに瓜二つの若者です!!」

「あのときの赤ん坊が生きていたのか。
ええい、いまいましい、今度こそ俺様がこの手で直接殺す!!」
Papibarayuri2
パピバラユーリ王は愛用の武器「槌鉾チュッパチャップス」を掴んで立ち上がった。
Tuchihoko

フッスーマ・バリバリバリ(デブドゥ)は自分の父がパピバラユーリに殺されたこと
産みの母親が長い間パピバラユーリに幽閉されていた事を知り仇をうつ事を誓う。
「私が集めた枝を燃やしてあの男を焼き殺しておくれ!!」
Kyavasena
長年の幽閉生活ですっかりやつれていたが父が一目惚れした美貌と
気性の激しさは変わっていなかった。

そしてついに戦争が始まった。
暴君パピバラユーリはボディに剣と矢を仕込んだ殺人ルンバ戦車で敵を蹴散らし
バリバリバリ軍はしなるヤシの木の反動を利用して敵地に飛び込む奇襲戦法で
激しい戦いが続いたがとどめを刺したのはバリバリバリだった。
直接対決でバリバリバリがパピバラユーリに放った強烈な爪の一撃が致命傷となり
王は傷口から黴菌が入ってあっけなく命を落としたのである。

こうしてバリバリバリはマタタビフィッシュ国の王になった。
Husumabaribari
「マタタビフィッシュ王国に栄えあれ!!」
Kamon_2
バリバリバリの武勲をたたえ新しく作られた紋章。

恋人のキャバンティカは王の妻となった。
Cavantica
育ての親の村長の妻モレションママと生みの親のラブキャヴァセーナという
気の強い2人の姑との三つ巴の女の戦いが始まることを彼女はまだ知らない。

「おーっほっほ!!!やっぱりね。この子は初めて見たときから普通の子と違う
高貴な子だと思っていたのよ。私の目に狂いはなかったわ!!」(モレションママ)
バリバリバリ王「母ちゃん・・・恥ずかしいからやめて・・・

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火曜日)

「ユリイカ」「ミステリマガジン」

映画「バーフバリ」関連の記事を読みたかったので「すっごく悩んだ末」に
「ユリイカ」(バーフバリの世界。インド映画と神話の豊穣)
「ミステリマガジン」(特集。一生に一度のバーフバリ)
この2冊を買いました。普段なら手に取ることもない雑誌ですが買ってよかったです。
808280
「ミステリマガジン」は早川書房のミステリ本でバーフバリの特集記事は
わずか30ページですがマンガもあって読みやすく楽しい♪
すでに特集記事は読んだのであとはミステリを楽しもうと思います。
でも「謹呈」とスタンプが押してある古本なのに値引きがたった300円なのが不満
ケチだなあ。(いやどっちが!?)

「ユリイカ」は1冊丸ごとバーフバリについて書かれた真面目な考察本であった・・・。
私は「ユリイカ」をよく知らなかった(子供用の教育本だと思っていた)けれど
文学・思想を広く扱う芸術総合誌でした。なるほどね~。
神話について書かれてあってなかなか興味深いです。
全部読むには時間がかかる、あ、いや、読み応えがあります( ´艸`)プププ

先日冷凍保存した食パンとロールパンを今日食べました。
自然解凍とかレンジでチンとかいう手間もかからずアルミホイルで包んだまんま
すぐトースターに入れて加熱するだけという手軽さが嬉しい(*^_^*)
5分くらい加熱してロールパンはそのままパクリ(美味い!)
トーストは焼き目をつけるためにアルミホイルを取ってまた少し加熱。
食パンはふっくらして風味も損なわれていませんでした。
ただ、一部食パンの表面がアルミホイルにくっついて取れなかったので
ここを何とかできないかなあと思います。
まだまだ蒸し暑くてカビや味の劣化が気になるので冷凍できるのはとても助かる!
でもそれより早く涼しくなって欲しい・・・(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月24日 (金曜日)

「バリバリバリ 伝説誕生」

Bali060

ここはモレション村。
ある日川に生まれたての赤ん坊がどんぶらこどんぶらこと流れてきた。
Bali000
赤ん坊の両親を探そうとする村人たちを止めたのは村長の妻モレションママ。
「赤ん坊は子供のいない私達夫婦に神様がくれたプレゼントに違いない。
この子は私が育てる。反対する者は殺す!」


村長の妻の強引な主張により赤ん坊は村長夫妻の子供になった。
Bali010
赤ん坊はデブドゥと名づけられ名前の通りおデブでぽっちゃりの青年に成長した。


やがてデブドゥは美しい女戦士キャヴァンティカと出会い恋に落ちる。
Bali020
しかしキャヴァンティカにはやり遂げねばならない任務があった。


「あの崖のむこうにあるマタタビフィッシュ王国に我が祖国ナンタラ王国の
伝説の王妃ラブキャヴァセーナが長年幽閉されている。
何としても王妃を救い出し王を倒し祖国の誇りを取り戻す!」
Bali030
「わかった。君がそこまで言うなら僕も共に戦おう。必ずや王妃を助け出し
命をかけて君を守る。」デブドゥは愛するキャヴァンティカにそう誓った。


身の軽いデブドゥは得意の抜き足差し足で足音を消して王国の城内に潜入。
Bali040_2
ラブキャヴァセーナの鎖を切って城の外に脱出した。


しかし城の外に待ち受けていたのはマタタビフィッシュ王国最強の兵士
カッパッパであった。「くせ者!!!」
Bali0700_2
だがカッパッパはデブドゥの顔を見るなり「バリバリバリーー!!!」と叫び
デブドゥの足元にひざまづく。
「あなた様こそラブキャヴァセーナ妃が長い間待ち続けたご子息・・・
我が国の次の国王になられるフッスーマ・バリバリバリ様でございます!!」


Bali050

続きはこちら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土曜日)

「バーフバリ」マサラ上映

神戸国際松竹の「バーフバリ 王の凱旋完全版」マサラ上映に行ってきました。
マサラ上映(絶叫上映)は叫んでよし紙吹雪・鳴り物・光り物(サイリウムなど)
何でもありの観客参加型の上映です。
808180
初体験なのでよくわからないけど家にある折り紙で紙吹雪を作り
マヒシュマティ国の国旗を作り、神戸でしゅりママさんと待ち合わせ映画にGO!


まだ本編が始まらないうちから紙吹雪がクラッカーがタンバリンが・・・
映画が始まるとまるでメンバー紹介のように誰かが登場するたびに
後ろで名前を叫ぶクラッカーが鳴る(←たぶんマサラ上級の人)
(私はインドの人名が未だ覚えきれないのですらすら言える人を尊敬する)
ずっと鳴り続けるタンバリン、飛んでくるクラッカー、そして大量に降り注ぐ紙吹雪。
映画終了後には床がこんなことになってます↓
808181
顔にも肩にもひざにも足元にも紙吹雪の嵐。


家に戻るとバッグの中にこれだけの紙吹雪が入ってました。
808182
紙吹雪に埋もれてマヒシュマティ国旗が行方不明になってしまい
探そうにも床が見えないほどで結局見つかりませんでした。


でも大丈夫!家にはまだ予備があるしはんこもあるから
これからまだいくらでも作れます(←え?また行くの?)
808183
インド映画の後ということで定番のカレーを食べて帰りました。
ところでこの建物、以前来たことがあると思ったら数年前ミッチーのライブに
出かけてそしてお約束の迷子になった場所でした

バーフバリ上映は9月7日まであるらしいのでできればもう一度行きたいけど
何しろ帰りが遅くなるので悩ましいところです。
私は自称「カゴの鳥」なのでそうそう夜遊びするのも・・・(←え??)
と言いながら明日はまた出かけます。今年のお盆はなかなかハードです。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)