映画・テレビ

2019年1月19日 (土曜日)

「ガンジスに還る」

インド映画「ガンジスに還る」を観てきました。うまい邦題をつけたものです。
原題は「解脱(げだつ)の家」。
解脱というと日本では悟りを開く的な意味ですがインドでは死ぬことを言います。
901190
この頃同じ夢ばかり見る。どうやらお迎えが近いらしい。
死ぬならヒンドゥー教徒の聖地バラシナに行きたいと突如言い出す77歳の父。
言い出したら聞かないので息子が仕事を休んで連れて行きます。
たどり着いたのは何もない粗末な施設。
ここには安らかな死を待つ大勢の人達が暮らしています。

酷く弱って今にも死にそうな父親と涙の抱擁をした息子。
けれど翌日あっさり元気になっていたりする(あるある)
でも本当にもうじき死ぬと思った父親は「1人で死にたいからお前は帰れ」と言う
えええええ!?日本じゃ考えられないことですがそれをやったら非難轟々ですが
「象は弱ったところを見せず一人で死ぬ」そうな(日本だと猫ですね)
ひとりで穏やかに死を迎えるのが幸せと思えるならそれもよし
日本だと「家族に見守られて旅立つのが幸せ」という考えが一般的だし
「医師もいないところへ親を捨ててきたのか」と言われそうですcoldsweats02
死に対する考えがかなり違いますね。
息子役の人があまり表情を崩さず愛想笑いなどしないところがとてもいいです♪


映画を観たあとは映画のチケットを買いに西宮へ移動。
901191
こんなところでバーフバリ上映が行われるとは\(◎o◎)/!
そしてこんなローカルなチラシも見逃さないとは「蛇の道は蛇」ですね(*≧m≦*)


さて家に戻ってから昨日作ったあんこをつけてトーストをいただきます・・・
901192
見た目は悪いけどこのあんこがうんめぇぇぇ~~!!!!
いやん私ったらあんこ作りの天才じゃないかしら(恐ろしい自画自賛)
あんこをたっぷり堪能するためマーガリンは控えめに塗っていますが
生地にクルミとオレンジピールも入れているのでプチプチ感満載です(≧∇≦)
明日は餅とあんのコラボ・・・ハイカロリーだなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日曜日)

「永遠(とわ)に美しく・・・」

録画していた映画「永遠(とわ)に美しく・・・」を観ました。
ジャンル分けするならブラックコメディーかファンタジーホラーかな?
901130
面白かったです。後半からいっきにホラー展開になります。
ラストにちょっと教訓じみたセリフがあって残念だった。
バカバカしいままでよかったのに・・・。

50歳の売れない女優マデリーン(メリル・ストリープ)は
永遠の美を保つことの出来る秘薬を飲み美しく若返ったが
それは永遠に死なない不死の肉体を得ることでもあった。
殺されても骨が折れても肉体がバラバラになっても穴が空いても決して死なない
(はい、このあたりがホラーです)
昔からのライバルの友人ヘレンも同じ薬を飲んでいたことを知ったマデリーンは
優秀な外科医である自分の夫に同じ秘薬を飲ませ永遠の命を与え
自分達の体のメンテナンスをさせようと考えるのだが逃げられてしまい
残された2人はボロボロの肉体を抱えながらメンテナンスなしで生き続ける・・・
(事故にあったり銃で撃たれたりして2人の肉体は既に死んでいます)

本当に永遠に死ねないとしたらこれほど恐ろしいことはありません(^_^;)
なんで「不老」と「不死」はいつもセットになってるのかな。
不老だけでいいじゃないかといつも思っています。
自分だけ生き残るのは嫌じゃ~~~!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月曜日)

「こんな夜更けにバナナかよ」

パソコンのキーボードの調子がおかしくて文字が打てません。なので今日はスマホで更新します。うううう。苦手だわスマホで投稿するの💧

今日は早起きしてあれもこれもやろうと思ってたのに目が覚めたらモレションパパはとうに出かけた後だった。直ぐに起きて散歩をすませたら自転車飛ばして呼吸器内科へゴーゴー!!

しかし予想外に病院もお隣の薬局も空いていてすぐ用事がすみポカーン。すぐそばに映画館があったので今年初の映画「こんな夜更けにバナナかよ」を観てきました。

面白かった。泣かせるシーンもなく(私が泣かなかっただけ?)最後までカラッとしてて楽しく観ることができました。

この作品に決めたのはタイトルが気に入ったのとウエットでなさそうなのとこの主人公のように筋肉が衰えてゆく病気を持つ身内がいたからです。人工呼吸器装着の話は興味深く、「えええ〜そうなのか〜!」の連続でした。1番驚いたのは大泉洋の母親役が綾戸智恵さんだったことですが…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月30日 (日曜日)

「カサブランカ」「君の名は。」

食事も長いこと作ってないのに餅デザートどんだけ作る気まんまんなのcoldsweats01
812300

「みたらしもちの素」とか「黒ごまだれの素」とか・・・もう買うしかない(爆)
楽しく作って美味しく食べる妄想で脳みそ膨れ上がってます。
風邪症状はだいたいよくなったのですがすっかり体力が落ちて足腰痛いsweat02
こんなときこそ録りためた番組を観ようと今日映画2本観ました。

「カサブランカ」・・・40年ぐらい前映画館で観ました。
なのでオチは知ってますがひねりのきいた洒落たラストです。
当時の男性は女の守り方がカッコいいですね。
「君の瞳に乾杯」はここから来ているそうで今こんなセリフを吐いたら
おそらくツイッターで拡散されて笑いものです・・・(-_-;)

「君の名は。」・・・有名なアニメですが初めて観ました。
なんかいろいろと既視感があってワクワク感が生まれない
どの登場人物にも感情移入できないのは年のせいだけじゃないはず(汗)
最後の一番重要な箇所がさらっと流されているのは何故!?
ヒロインと父親のぶつかりと解決を全面に出せばよかったのに
ただ高校生のわちゃわちゃとしたやりとりだけで万事解決みたいな
壮大(?)なテーマの割に解決法がショボイ・・・
40年前に観たら感動したのかしら(たぶんしない)
テーマは悪くないんだけど見せ方が平坦で引き込まれなかったなあ。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土曜日)

「ボヘミアンラプソディ」

話題の映画「ボヘミアンラプソディ」を見て来ました。
812220
クイーンは知っていますが特にファンだったわけでもなくほとんど知識がない・・・
映画のタイトルが曲名なのもやっと今日わかったほどですcoldsweats02
そんな私でも劇中に出てくる曲はみんな知ってました(凄いな・・・)

さて映画の感想ですが
「ほんまもんのライブ映像全部流した方がよかったんじゃない?」
と言ってしまったらミもフタもないけれど
「出てくる曲がすぐにプツッと終わってしまって中途半端」だし
「え?そこで終わる?」というぐらい唐突なラスト」だったし
「歌をじっくり聞きたかったしドラマ部分はもっと削っていい」と思う。
青春時代をクイーンで過ごした人には強い想い入れがあるだろうけど
私にはそれもなくラスト21分のライブシーンに号泣ということもなく
曲もボーカルもギターも凄くいいんだけど私のハートには突き刺さらなかったなあ。
(あくまで個人の感想です。ファンの人、すみません。)

ちなみにIMAX上映で音も映像も迫力満点です。
可愛い猫たちも出てきます。
客層は中年の方から20代の若者まで・・・かな?
しかしボヘミアンラプソディがあんな歌詞だったなんて知らなかったびっくらこいた!
日本じゃ生まれない曲だなあ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月16日 (日曜日)

ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生

映画「ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生」(長っ!)を観て来ました。
字幕版です(字幕版上映がとっても少ないのです)
812160
いやもう驚いたわさ。「えっ。ここで終わり!?」
何ひとつ解決してないやん。もしかしてひょっとしてこれさらにずっと続くの!?
ネットでちらっと目にしたけど全5部作とか・・・ほんまか??
2年後に次ができたとしてももうすっかり忘れてますけど・・・
あ、そのときはTVで前作をハリーポッターから順番に放送してくれるかcoldsweats01


前作で覚えた登場人物に加えこんなにたくさんのキャラが出てきて
もう何が何だか脳みそのキャパが少ないオバチャンは混乱しますがなsweat01
812162
名前聞いても誰が誰だったかすぐにはわからず
パンフを買って読みながらおさらいをしています。

それにつけても・・・私の一番お気に入りのキャラが・・・まさかまさか・・・
いきなり消えたよ・・・驚きで目が覚めた(寝とったんかい!!)
いやあんな魅力的なキャラが死ぬはずはない(たぶん)
きっと次回中盤あたりでさらっと出てくるんだ、そういうことにしよう
(ネタバレになるからいろいろ書けない・・・)

今回「日本で有名な妖怪」である河童が魔法動物として登場すると
話題になっていましたが・・・「え??」河童といえば河童だけど
日本人が思ってる河童と何か違うわ(キャッパと発音してた)(^_^;)

朝も昼も食べる暇なく出かけたので映画館でフライドポテトをばくばく食べ
観た後にはヒレカツ丼と蕎麦定食♪
812161
もともと安い値段に映画のチケットの半券を提示するとさらに割引き(*^m^)

雨に濡れながら家に戻ると朗報が待ってました。
モレションパパ・・・・明日は忘年会で帰りが遅くなるんですって♪♪♪
晩ご飯つくらなくていいのね♪(今日も作ってないけど)
明日から真面目にストレッチやろう。ずっとさぼってて体ガチガチです・・・(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土曜日)

「英国総督最後の家」

塚口サンサン劇場で「英国総督最後の家」観て来ました。
思ってた以上にいい映画でした。(前半眠たかったけど)
インドとパキスタンはこうやって分離独立したのか・・・全然知らなかった。
イギリスからやってきた総督一家が本当にいい人達で泣けました。
妻も娘もインド人に偏見を持つことなく誠意のある接し方をしていたし
役割を終えても現地にとどまりインドの人達のために尽力したのに
英国に戻ってからの一家は悲惨な末路だったようで
結局、国に利用されたのね(T_T)
811170
総督の奥様がとてもよかった・・・
一人娘もいい子だった・・・
親が立派だと子供も立派という珍しい(?)ケースかも知れない(^_^;)
金持ちの一人娘イコール贅沢なワガママ娘というパターンが多過ぎて
こんなちゃんと育つ子もいるんだと感心(いやそれが普通か?)

いい映画でしたが観客は私を含め4人でしたcoldsweats01
機会があったら観てね~~!!
(あ、男女のラブストーリーも入ってますから。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土曜日)

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅

遅いめの昼ご飯がちょっとヘビーだったので・・・・
811100
今日の晩ご飯はこれだけです(←え?)


モレションパパが今日は帰りが遅いということなので
自宅でゆっくりと映画鑑賞。
811101
自宅上映は途中トイレの心配もないしこんなふうにケーキも食べられちゃう♪


ところが自宅ゆえにこんなアクシデントも起こります。
チェリちゃん邪魔!字幕消されると話わかんないよsweat01
811102
観た作品は「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」です。
原作はハリー・ポッターと同じJ.K.ローリング。
「ビースト」とは何ぞやと思ったら野生動物のことでした。
この作品は魔法の世界の話なので普通の動物ではなく魔法世界の動物です。
作り物とはわかっているけど動物たちは可愛かったheart01

そして主人公と行動を共にする普通の人間の太ったおっちゃんがとてもよかった。
スリムで都会的な美男美女が出てくる話ってもう食傷気味なのですcoldsweats01
あ、魔法使いの主役の彼は・・・特にコメントすることはなく普通です( ´艸`)プププ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月17日 (水曜日)

「きっと、うまくいく」

100円ショップに行ったら棚の隅にあずちゃんがいたので連れて帰りました(違)
810170
こういう、何か言いたそうな顔をよくしています(*^_^*)


ずっと観たかった映画「きっと、うまくいく」をようやく観ることが出来ました。
さすがインド映画、長いよ170分sweat02
続きはまた明日と思ったけど気になって最後までいっきに観てしまったcoldsweats01
810171
ああよかった、ハッピーエンドで(←いきなりネタバレ?)
タイトル通りうまくいってよかった・・・
しかしうまくいくまでがいろいろ長くて困難ありありでハラハラして
後半は静かに泣き笑い状態でした(゚m゚*)
どちらかというと男性好みのお話かもしれない?
まっすぐに生きることの清々しさを教えてくれるお話って大好き。
しかしインドの自殺率が高いなんて知らなかったよ。
エリートとして生き残るためにみんな頑張ってるのね。。

あ、ストーリーは大学時代の親友2人が消息不明の友人を探しにいく話です。
途中、3人の学生時代のエピソードが入ります。
ヒロインがかなり個性的で濃い顔立ちで驚いたわ( ̄▽ ̄)
興味のある方は観てね~。長いよ~!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土曜日)

劇場版「夏目友人帳」

「夏目友人帳 劇場版 うつせみに結ぶ」を観てきました。
こんなんもらいました↓
810131
1人1個ですが、もう1個は一緒に行ったしゅりママがくれました(太っ腹?)
ニャンコ先生(実は強力な妖)が分裂して3匹になるというあざとい可愛さ(≧∇≦)
お話はいつもの夏目友人帳らしいいいお話でしたが私としては
どうしてもどうしても気になったのがプロの声優さん以外の声で
特にメインゲストとして出てくる高良健吾のしゃべりが気になって気になってsweat01
なかなか辛かったわ・・・。
ジ○リ映画じゃないんだからわざわざ有名俳優使わなくても(大人の事情?)

ところで映画館では何故か夏目友人帳のパンフレットだけが売り切れで
そういえば噂に聞いていたグッズも見当たらず
どうやらあちこちで品切れ品薄状態が続いているらしい・・・
こんなに来客数が多いとは考えていなかったのか・・・
で、今あわてて再販すべく作っているらしい(遅くない?)
パンフが20日以降再販って某所に書いてあったけどその頃上映やってるの?
パンフとグッズだけ劇場に置いとくのかしら・・・ネット販売かな。
生産数を決めるってなかなか博打で難しいものがあるのでしょうね。


さて映画のあとはカレー・・・じゃなくてお腹すいてないからカフェでケーキを。
810130
お腹がすいてないと言いつつアイス付きのケーキを軽く完食。
さすが別腹ですね。甘酸っぱいフルーツ入りで美味しかった♪

さて明日はどうしよう。
また出かけるか大人しく家で3時間映画を観るか・・・どっちみち現実逃避coldsweats01
あ、そうだ、ためまくった録画番組を観るという「現実」にも立ち向かわねば。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧