« チェリー。 | トップページ | ファイル »

2019年7月21日 (日曜日)

転ばぬ先の杖

先日トイレリフォームの見積もりをしてもらって以来、トイレの床と壁のことで頭がいっぱいな私ですが・・・

907210

今日はイオンのリフォームコーナーみたないなところで新しい便器を眺めスリスリ撫で回してきました。できれば実際に座ってみたかったけど一人でそれをやるのはためらわれてやめました(^_^;)代わりにカタログをいっぱい取って来て食事を取りながら便器をチェック(笑)

ところで先日工務店の方とお話をしたとき「将来のことを考え床を高くバリアフリーにするのもいいかもしれない」「手すりが必要になったときのために壁はスカスカのベニヤ板ではなく強化しておくほうがいいのでは」というような話が出て確かにそれはその通りなのですが、でもねえ・・・

「転ばぬ先の杖」「備えあれば憂いなし」と言うけれどどういう転び方をするかわからないのに取り合えず杖買っとこう的な発想はひっかかるものがあって、たとえば不自由になるのが右半身なのか左半身なのか弱いのは手なのか脚なのかわからないのにただ一律に手すり、バリアフリーというのは違うんじゃないかと。狭いトイレに手すりをつけたらさらに狭くなる。いや私がそれよりずっと考えているのはトイレの便座位置もっと高くしとけばいいんじゃない?ということで、高い位置からのほうが立ち上がりやすいよね?掃除も介助も楽でオシッコの飛び跳ねも高いほうがマシなのでは?

もちろん後付けで高くできるのがあるのは知ってます。でも高いよ!

907211

907212

(情報提供は先日無料でもらったカタログ)

初めから座高高くしときゃいいのに。できれば家族構成によって変えて!!

 

おまけ。

907213

七・三分けみたいなパン焼けました。いや一・九分けか?(^◇^)

 

|

« チェリー。 | トップページ | ファイル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェリー。 | トップページ | ファイル »