« 4連休終了。 | トップページ | どうでもいい考察 »

2019年7月16日 (火曜日)

高齢者住宅

「高齢者施設について」お話を伺ってきました。

907160

始まる前は別に興味ないわと言ってたのにいざ始まると熱心にメモまで取る(笑)

ひとくちにホームと言ってもいろんな種類があるようで・・・

907161

民間型の介護つき有料老人ホームは入居一時金が0~数億円(!)で月額費用が10~90万円・・・数億円払ったのにまだ毎月払うんかい!!

ホーム選びのコツは「スタッフが短期間ですぐ辞めて入れ替わったりしないホームを選ぶ」ことだそうで、費用が高いからいい安いから悪いとも言えないらしい。家族で話し合って入居寸前まで行って当人がホームに入ることを断固拒否して話が流れるのは非常によくあることだそうで、恐らくは子供達が勝手に決めた、自分が追い出されると感じる、またそばで一緒に話を聞いていたとしても耳が遠くてよく聞こえない、カタカナの新しい用語がわからない、というのも多いと思われる(-_-;)

無料だというので分厚い介護用品カタログもらって来ました。

907162

「介援隊」(かいえんたい)ってあなた・・・(苦笑)

住宅改修費用って高いものねえ。一家に一人大工さんがいて欲しいものです。

907163

段差をなくしても「何もない平らなところでつまづく私」はどうすれば・・・?

ところで私は一番大事なのは「終の棲家として最期までそこで暮らせるか」だと思うのですがこれがなかなか難しい。どんなに居心地がよくたって介護度が上がると追い出される民間施設、公共施設の介護老人保健施設は3ヶ月で追い出される、民間施設は夜中に点滴等の医療が必要になると「入院されてはどうですか?」と追い出され入院したとしてもホームの入居費用は(食費を除いて)払い続けねばならぬ・・・厳しい現実が待っています。安心して最期まで暮らせないなんて意味ないじゃん!認知症になったらグループホームがいいかもねえ。。

|

« 4連休終了。 | トップページ | どうでもいい考察 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4連休終了。 | トップページ | どうでもいい考察 »