« 「めぐり逢い」 | トップページ | 猛暑 »

2019年7月27日 (土曜日)

一体型トイレ

今朝地元の工務店さんがトイレリフォームの見積書を持って来てくれました。思ったよりは安い金額だったのですが何でも値切るモレションパパが「あと3万円安くできない?」「便器と温水洗浄便座の一体型トイレって故障したら丸ごと取り替えになって損じゃないの?」と言い出したので「もう一度検討してみます。」ということになり見積書は持って帰ってしまった・・・一部置いていってくれていいのにブログ用に

907270

↑こちらが工務店さんお勧めのトイレ。22万円ぐらいするところをうんとお安くして8万円に・・・って、おいおい安くするにもほどがある、原価なんぼやねんとモレションパパでなくとも突っ込みたくなる(^_^;)

提案されたのはLIXIL(リクシル)の「アメージュZAシャワートイレ」。「シャワートイレとは何ぞや?」と思って調べたら温水洗浄便座はTOTOでは「ウォシュレット」(登録商品名)、リクシルでは「シャワートイレ」という名で販売しているらしい。あまり普及しそうなネーミングじゃないな・・・。

それはともかく便器は寿命20年、その上に乗せる温水洗浄便座は電気製品なので寿命10年くらい。便座が故障したら丸ごと取り替えることになり確かにそこが気になる。一体型トイレの掃除のしやすさはものすごく魅力的なんだけどもお金出して長期保障(最高10年)してもらうのも可能なんだけどそれでも最大10年(もしかしてあっという間!?)電気製品だしいろんな機能がついてるってことはそのぶん故障のリスクも増えるし故障したときは町の水道屋さんじゃなくてリクシルを呼ばなきゃ対応できないみたいで・・・ううう~ん💧
ちなみに私、温水洗浄便座をほとんど使っておりません。あそこにお尻をゆだねる気になれなくて。ええ、ノズルをきれいに掃除してないからです、私が・・・(-_-;)

|

« 「めぐり逢い」 | トップページ | 猛暑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

建築業界では定価の2掛け、3掛け極普通です。例えばパナソニックのシステムキッチン 定価100万なら建築業者で数をこなしていれば20万から25万で仕入れることができます。めったに出ない超高級品は別としてそんなもんだと頭に入れておいて見積もりをみるといいかも。
便器に関しては、暖房便座単体でHCなどで素人が買って来ると同機能のものがいくらくらいで買えるかを調べてみるといいと思います。例えば単体が8万円で購入となると一体型を工務店に依頼して買うのと同じ価格になります。10年間の掃除のしやすさと価格の検討の目安になります

投稿: leotti | 2019年7月28日 (日曜日) 02:21

leotti さん こんにちは!!

なななんと2掛け・3掛けですか!?
せいぜい4掛けぐらいかと思ってました。
100万のシステムキッチンをガス屋さんに勧められたことがありますがそんなの聞いたら絶対に買わない(いやお金がないから絶対に買えない)
工務店さんが昨日新しく見積もりを持って来てくれましたが、便器と洗浄便座を単体で両方買ったほうが安かったです。
一体型のほうがお得じゃなかったの!?どんだけ元が安いの!?なかなか勉強になりました。。。

投稿: 香苗 | 2019年7月29日 (月曜日) 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「めぐり逢い」 | トップページ | 猛暑 »