« 寒の戻り | トップページ | 「バジュランギおじさんと、小さな迷子」 »

2019年3月15日 (金曜日)

4段チェスト

待っていたブログネタ荷物が届きました。
903150
先日のお通夜のときに頂いた香典返しのカタログギフトの中から
前から欲しかったA4サイズの紙が入る4段チェストを選びました。


なんか、非常に事務所っぽい(笑)
903151
引き出しに深さがあって思ったよりたくさん入ります。(キャスター付き)


この中に何を入れたかったかというと「本」です。
買っただけで手つかずの本、途中まで読んでほったらかしの本
なかなか先に進まない本、存在すら忘れていた本(をいをい!)
バイブルとしていつも手元に置いておきたいけどホコリをかぶるのが嫌な本
などなどを一堂に集めました。
903152
いくらたっぷり入るとはいえ重い本を詰め込み過ぎなので・・・
読み終えたら即2階の本棚に持って行きます。言わばここは「仮の宿」。
窓つきなので本のタイトルも見えて好都合です。
早くこの引き出しの中身が減って軽くなって違うものを入れられたらいいなあ。
詰め過ぎの現在、重すぎてキャスターが全然動きません。
早くしないと底が抜けるかも

一番上の部分は・・・たぶん猫が乗るので何も置きません置けません(≧∇≦)
あ、この引き出し、猫の体がちょうどスッポリ入るサイズだ
開けっ放しにしないよう気をつけよう・・・(^_^;)

|

« 寒の戻り | トップページ | 「バジュランギおじさんと、小さな迷子」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4段チェスト:

« 寒の戻り | トップページ | 「バジュランギおじさんと、小さな迷子」 »