« 朝寝坊 | トップページ | サンサン劇場控え室 »

2018年11月17日 (土曜日)

「英国総督最後の家」

塚口サンサン劇場で「英国総督最後の家」観て来ました。
思ってた以上にいい映画でした。(前半眠たかったけど)
インドとパキスタンはこうやって分離独立したのか・・・全然知らなかった。
イギリスからやってきた総督一家が本当にいい人達で泣けました。
妻も娘もインド人に偏見を持つことなく誠意のある接し方をしていたし
役割を終えても現地にとどまりインドの人達のために尽力したのに
英国に戻ってからの一家は悲惨な末路だったようで
結局、国に利用されたのね(T_T)
811170
総督の奥様がとてもよかった・・・
一人娘もいい子だった・・・
親が立派だと子供も立派という珍しい(?)ケースかも知れない(^_^;)
金持ちの一人娘イコール贅沢なワガママ娘というパターンが多過ぎて
こんなちゃんと育つ子もいるんだと感心(いやそれが普通か?)

いい映画でしたが観客は私を含め4人でしたcoldsweats01
機会があったら観てね~~!!
(あ、男女のラブストーリーも入ってますから。)

|

« 朝寝坊 | トップページ | サンサン劇場控え室 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/67391542

この記事へのトラックバック一覧です: 「英国総督最後の家」:

« 朝寝坊 | トップページ | サンサン劇場控え室 »