« 台風通過中 | トップページ | 暑い土曜日 »

2018年8月24日 (金曜日)

「バリバリバリ 伝説誕生」

Bali060

ここはモレション村。
ある日川に生まれたての赤ん坊がどんぶらこどんぶらこと流れてきた。
Bali000
赤ん坊の両親を探そうとする村人たちを止めたのは村長の妻モレションママ。
「赤ん坊は子供のいない私達夫婦に神様がくれたプレゼントに違いない。
この子は私が育てる。反対する者は殺す!」


村長の妻の強引な主張により赤ん坊は村長夫妻の子供になった。
Bali010
赤ん坊はデブドゥと名づけられ名前の通りおデブでぽっちゃりの青年に成長した。


やがてデブドゥは美しい女戦士キャヴァンティカと出会い恋に落ちる。
Bali020
しかしキャヴァンティカにはやり遂げねばならない任務があった。


「あの崖のむこうにあるマタタビフィッシュ王国に我が祖国ナンタラ王国の
伝説の王妃ラブキャヴァセーナが長年幽閉されている。
何としても王妃を救い出し王を倒し祖国の誇りを取り戻す!」
Bali030
「わかった。君がそこまで言うなら僕も共に戦おう。必ずや王妃を助け出し
命をかけて君を守る。」デブドゥは愛するキャヴァンティカにそう誓った。


身の軽いデブドゥは得意の抜き足差し足で足音を消して王国の城内に潜入。
Bali040_2
ラブキャヴァセーナの鎖を切って城の外に脱出した。


しかし城の外に待ち受けていたのはマタタビフィッシュ王国最強の兵士
カッパッパであった。「くせ者!!!」
Bali0700_2
だがカッパッパはデブドゥの顔を見るなり「バリバリバリーー!!!」と叫び
デブドゥの足元にひざまづく。
「あなた様こそラブキャヴァセーナ妃が長い間待ち続けたご子息・・・
我が国の次の国王になられるフッスーマ・バリバリバリ様でございます!!」


Bali050

続きはこちら。


|

« 台風通過中 | トップページ | 暑い土曜日 »

バーフバリ」カテゴリの記事

妄想劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/67091595

この記事へのトラックバック一覧です: 「バリバリバリ 伝説誕生」:

« 台風通過中 | トップページ | 暑い土曜日 »