« ボランティア | トップページ | 犬ご飯 »

2018年2月 2日 (金曜日)

遮断機からの脱出

今週に入ってから左足の薬指が異常に痒く・・・
温めるとどんどん痒くなってゆく・・・しもやけ?
指1本だけしもやけなんて聞いたこと無いしおかしいなあ・・・
ずっと不思議だったけど昨夜ようやく気づきました「3年前の足指骨折だ!」
802020
↑あまりにお見苦しいので白黒にしています。薬指だけ腫れてます。
同じ年に折れた右膝なんて全く痛くも痒くもないのに指骨折はしぶといなあ~。
痒いのは辛いけどたぶん温めて血行をよくするしかないのでしょうね。。


さて私は今日駅向こうに買い物に行こうとして自転車で出かけたのですが
踏切りの前で自転車を押しながらぼーっとしている若いお姉さんが私の前におり
遮断機が上がっても動く気配なくぼーーーっとしている
(ちょっと、早く進んでよー!!)
ようやくのろのろと歩き始めたもののもたもたしてるうちにカンカンカンと警笛が鳴り
(また電車来たー!!早く早く渡ってー!!)
左側の遮断機のバーが下りても動じることなく彼女は右側からふら~っと出て行き
後に続こうとした私の目の前で右側の遮断機も下りたshock
後ろを振り向くと反対側も両遮断機が下りて戻ることも出来ない
閉じ込められた・・・

「お、落ち着け私、こういうときは・・・
遮断機のバーを持ち上げ何食わぬ顔で外に出よう・・・」
しかし遮断機のバーは重くて全然持ち上がらず「ギャーどうしよう!!!」
結局左右のバーの間のわずかなすき間に体をねじ込んで自転車とともに脱出。
まもなく電車が通過しました。ああもう危なかったsweat01
むろんいざとなったら自転車を捨て自分だけバーをくぐって出ればいいのですが
線路脇に自転車があるのを見た運転士さんが一時停止することも考えられ
「明石市内在住のアラカン老女線路内で立ち往生し電車を止める
怪我人はなかったがJRのダイヤは終日乱れ・・・」なんてニュースは嫌だsad

あとで調べたのですがあの遮断機のバーは押すと持ち上がるそうです。
いや仮に持ち上がらなかったとしても線路の中からは出られるようになっているので
車なら遮断機に向かって走り外に脱出すればいいそうです。
そういうことはもっと世間に広く知れ渡るようにしてくれ。。。

|

« ボランティア | トップページ | 犬ご飯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/66350640

この記事へのトラックバック一覧です: 遮断機からの脱出:

« ボランティア | トップページ | 犬ご飯 »