« 中と外 | トップページ | 5・6・7歳 »

2017年3月31日 (金曜日)

歯石取りと猫フード

明日から4月です。
先日動物病院で4月から始まるカレンダーをもらったので使おうと思います。
(お散歩バッグももらいました。)
703310
ユーリの歯石取りは血液検査の結果待ち。早く出ないかな~。
実はいつも行っている(シャンプートリミングをしてくれる)動物病院は
麻酔なしで歯石を超低料金で取ってくれるというのが売りで
頼めばもちろんすぐやってもらえるはずですが
できればその手は使いたくない。全身麻酔でやってほしい。

だって・・・・もしも私がユーリだったら・・・
口の中をちょっとこじ開けられるのも嫌なのにずっと押さえつけられ
痛くて怖くてでも逃げることもできず拘束1時間って
辛すぎる耐えられんむしろこっちのほうが心臓に悪いんじゃない?
痛みよりも恐怖のほうが強くびびりのユーリはそのあと
口も心も閉ざしてしまいそうでそれが恐ろしいshock
暴れると危険だしね。

さて病院でチェリーの話もしたのですが
今後もずっと結石再発防止の療法食を食べさせて下さいと言われたものの
一体どのフードにしたら良いものか・・・
先生お勧めのヒルズのフードはチェリーが全く食べないし
今食べさせているロイヤルカナンは塩分が多いというし
前にタロ君が食べてたドクターズケアはコーンなど穀物が多くてよくないと言うし
じゃあ何を食べさせたらよいのでしょう。誰か教えて~~!!!

ネットで情報を集めようと思うけどたとえどんなに人間からの評判がよくても
猫が食べなきゃ話にならんsweat01猫は味にうるさいからね・・・。
何でもパクパク食べる小豆姉さんを見習って欲しいわ。。。

|

« 中と外 | トップページ | 5・6・7歳 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/65091508

この記事へのトラックバック一覧です: 歯石取りと猫フード:

« 中と外 | トップページ | 5・6・7歳 »