« 久しぶりはんこ | トップページ | ぶらぶら。 »

2017年3月12日 (日曜日)

パニックルーム

ユーリはいつも向かって右側の薄っぺらい方のベッドにいます。
隣のふかふかベッドにはめったに入らないのですが・・・
たまに何かに驚いたり怖かったり不安になったり
自分で処理仕切れないことが起こると緊急避難場所としてここに入るので
私はここを「ゆうちゃんのパニックルーム」と呼んでいます。
703120

今朝7時に起きて1階に降りるとモレションパパが
「さっき散歩から戻ったらユーリが床に赤いのをいっぱいこぼして・・・あれ何?」
と尋ねるので「え!?」赤いものなら血に決まってるだろうが!!!!
703121
玄関から廊下・・・

フローリングから和室までずっと血の跡が・・・
703122
フローリングの血は拭き取りましたがけっこう多い量でした。鮮血です。

「どうしたの?吐いた?脚の裏切った?転んだ?」とパパに聞いても
「いや別に。普通に歩いてたし。わからん。」
ああもう!!!!役に立たん!!!!annoy

「ゆうちゃんどうしたの?どこか痛い?」と本人に尋ねても
怯えた表情でパニックルームに逃げ込み足先を舐め顔を洗い続け
足と胸に赤い血が付き私はパニックshock
モレションパパの証言は全く参考にならないので再び散歩に連れて行き
血便血尿でないことを確認、元気に歩き痛がる様子もなく・・・えええ???
703123
↑「え?どうかした?」という表情。ご飯もおやつも完食。

吐いたにしては粘膜的なものがなく鮮血のみだし・・・
真っ先に浮かんだのは心因性のもの。
昨夜遅く私は探し物をして押入れやタンスの引き出しを開けてごそごそし
新聞紙をバサッと落としたり、なかなか見つからなくて「ああもう!!」と言った
それだけで超超繊細で怖がりのユーリは恐怖の表情でパニックルームへ避難sweat01
「それだけのことで?」と思われるでしょうがこれだけで充分パニクるんです。
探し物は見つからずそのまま寝たのですがユーリが無事眠れるかとても心配で・・・
だから今朝血を見た瞬間「ストレスで吐いた!?」と青ざめました。

出血の場所は結局わからなかったけれど血は止まったし
家に上がった瞬間爪を何かにひっかけて血が出ただけかも知れない・・・
動揺しまくった私はダウンして病院に連れて行くこともできませんでした(-_-;)
だからさあ・・・・
神経質な犬と飼い主で不安倍増パニック拡大するばかりで
もっと自信を持って大らかに犬と暮らせる人のところに行ったほうが
ユーリも安心して幸せに暮らせるんじゃないかとそんなことばかり考えてしまう
今日は疲れた・・・・胃が痛い・・・ほとんど寝てました・・・・sweat02

|

« 久しぶりはんこ | トップページ | ぶらぶら。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/65007356

この記事へのトラックバック一覧です: パニックルーム:

« 久しぶりはんこ | トップページ | ぶらぶら。 »