« 機械オンチ | トップページ | 放置 »

2016年12月 6日 (火曜日)

ダイエット?

動物病院に行ってワクチン&シャンプーをしてもらいました。
612060_2
眩しい白さですshine(壁の黄ばみも目立ちます)
ユーリは毛の量が多いパピヨンらしい・・・体がでかいから?(笑)
つけたバンダナが毛に埋もれて全然見えない。
たぶん明日あたり取れると思います。

パピヨンにつきものの膝のトラブルについて尋ねたところ
ユーリは現在「1~2のレベルなので大丈夫」だと言われました。
(ゼロとは言ってくれないのね・・・)
お皿がずれて「キャン!」と鳴く子から平気な子まで様々だそうで
今のところずれても自然に戻る、らしい。
でもゆうちゃんフローリングを走り回る滑りまくる子だからなあ。

膝への負担を減らすためにも現在の体重5.4キロをもう少し落とし
「4.3キロとまでは言わないけど5キロ未満まで落としましょう」って
それはなかなか難問だ・・・
フードを減らすかトッピングのお肉を減らすかおやつを減らすか・・・
「タミーにもっと美味しいもの食べさせてあげたかった」という後悔があるので
ついついいろいろあげたくなってしまうのです。
体重を減らすことばかり考えてドライフードをたったの17グラムだった・・・(涙)
あんなに少量のご飯だったのにやせなかったタミーって・・・(泣笑)

明日はさつまいもを焼いてゆうちゃんにあげよう♪
↑真剣にダイエットさせる気のない飼い主・・・coldsweats01


|

« 機械オンチ | トップページ | 放置 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

今日は。
先日はご尊顔を拝見できて嬉しかったです。
筋膜炎から復活したもう一匹のユーリの母です。
我が家のユーリは、1.8㎏ グレード5の立派な膝蓋骨トラブルを抱えておりますが、本犬はいたって平気で日によってガニ股だったり、美しい歩き方だったりと、日々お皿の具合によって歩き方が違います。
獣医さんは 首をひねりながら「体重が軽いから平気なんだろうなぁ」と言ってます。食に全く感心のないユーリは太ることもないでしょうからこのままでいいやって思ってます。一方ユーリの従兄弟のレオは 体重6.7キロ こっちはグレード3ですが これは生まれつきではなくてドッグランで遊んでいるときに横から甲斐犬が激突してきてなったものですが、事故後暫くは時々ケンケンしてましたがここ数年はお皿がずれることもなく安定しています。
獣医さん曰く「レオ君は 筋力があるから」と言ってます。取りあえず体重を5キロ台にと言われてますが、食に意欲的で同じようにダイエットした織姫が1キロ近く減ったのに、ほとんど減りません。でも夏になると自然に5キロ台になるので目下放置してます。犬によって症状も色々みたいで、あまり神経質に気にするのも飼い主、犬共にストレスになりそうなんで、超いい加減な対応しかしない飼い主です。

投稿: leottil | 2016年12月 7日 (水曜日) 09:44

leottilさん

筋膜炎からの復活おめでとうございます\(^o^)/
こちらこそお会いできて嬉しかったです♪

グレード5とはそちらのユーリ王子、なかなかのつわものですね!
医師にもまだまだわからないことは多そうで・・・
正直私は「体重を減らすイコール膝の負担が減る」とは思っておりません。
とてつもなく太っているならともかく体はそんなヤワなものではなかろうと。
足腰に痛みのない健康な人間のレントゲンを試しに撮ってみると
とんでもない骨の変形や関節のズレの人がたくさんいるそうで
痛みと骨の変形は関係ないんじゃないかとも言われております。
年を取ったら骨が曲がってゆくのは自然なことで
無理やりまっすぐにしてもすぐ戻る。
恐らく1.8キロのユーリ王子は全身のバランスと血の巡りがよいのでは?
まあ神経質にならずほどほどが一番ですね。
うちのユーリ、走り回り過ぎですが(^_^;)

投稿: 香苗 | 2016年12月10日 (土曜日) 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/64591990

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエット?:

« 機械オンチ | トップページ | 放置 »