« 犬転送装置? | トップページ | 秋の猫 »

2016年10月23日 (日曜日)

クッキーと紅茶缶

今までバラバラの場所と入れ物にいたうちの子達のお骨を
思い切ってまとめてみました。
610230
シックな深緑色の紅茶缶にはタロ坊のお骨が入っていたのですが
ここに先住猫の新之助の骨を混ぜました。
今までブリキ缶に入れていたタミーのお骨は
オシャレなクッキーの密閉容器に入れ替えました。


このクッキーの容器は2年前神戸にチェリーを貰い受けに行くとき
最寄り駅で一目見て「あ、これタミーのお骨入れにちょうどいい♪」と
思って買いました。あんまりそんな動機でクッキーを買う人はいないと思うけど
いやしんぼのタミーにぴったりだと思います(^◇^)
610231
もちろん紅茶缶もお骨入れにちょうどいい大きさとデザインで選びました。
もともと2匹のお骨を一緒に入れるつもりだったので大きいです。
7キロと5,5キロの大型猫2匹分だから骨も立派です。
2匹は親子か兄弟のようにとても仲良しだったので喜んでくれると思います(*^_^*)


計3匹分のお骨は私がいつも使っているライティングデスクの奥へ移動。
これでいつも全員手の届くところにいます。
今までなんとな~く決心がつかなかったけど整理できてよかった。
610232
きちんと密閉できるし倒れても割れないし地震が来ても安心なので
ほっとしました~!ここならホコリもたたないしねcoldsweats01

あ、今日のブログはタイトルでちょっと悩みました。
「お骨」「納骨」「骨の引越し」ではあんあまりでしょう(汗)
さんざん考えて「紅茶とクッキー缶」という美味しいタイトルにしました。ホッ( ̄▽ ̄)

|

« 犬転送装置? | トップページ | 秋の猫 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/64390164

この記事へのトラックバック一覧です: クッキーと紅茶缶:

« 犬転送装置? | トップページ | 秋の猫 »