« 封印にゃんこ | トップページ | トイプー »

2016年9月 1日 (木曜日)

スコティッシュテリア

ちょっと珍しい犬種を彫ってみました(需要があるかどうかは定かでない)
609010
子供の頃から猫好きだった私はもらいものといえば猫柄のハンカチなど
ほとんどが猫グッズでした。でもただ一度だけ犬柄のハンカチを
誕生日祝いに頂いたことがありその柄が今も鮮明に脳裏に焼きついています。

そう、この犬でした。どこか外国の犬だろうということはわかるのですが
どこの何と言う犬かは全くわからずじまいでした。
それが2日前偶然ネットで見かけて「おおおーー!!!」
スコットランド生まれのスコティッシュテリアという犬種でした。
謎というのはひょんなところで解けるものなのですね。
半世紀かかったけど(爆)

ところでこのはんこの残念なところは・・・・
お尻の穴の×印がうまく彫れなかったところです。
これが一番肝心なポイントなのにー!!
未熟な私の腕では無理だったわ。。。


さてもうひとつ。膝の保護用クッションにカバーをつけました。
609011
もっと凝った感じにしたかったけど明日整体教室に持っていくのでもう時間がない!
手近にあったキルティング布で適当にくるみました。
問題は使いやすさですが・・・明日実際に使ってみて問題があれば修正します。
いやあよく働いた・・・(笑)

|

« 封印にゃんこ | トップページ | トイプー »

消しゴムはんこ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
人のことは言えない、タイミング外したら、眠たくても寝れない、かあちゃんです。かあちゃんが育った地域って、どこか時代に取り残された感あるスポットがあって、バブル期ちょっと前まで、白黒テレビのCMのキング、トリスおじさんのイラストまでついてる看板の【トリスバー】なるものが、生き残っており、おもろいから、入ってみると、黒と白の犬の絵のラベルのウィスキーがあるんだって、その時思ったんだけど、スコッチウィスキーの5大銘柄とは知らなんだ!
http://wsk.illwax.net/black-white/
しかも、そのわんこがスコッチテリアってことも知らなんだ!!皮膚の弱いこの犬種、特に白は、あの毛並みを維持するのは、大変だそうだ。
ピンと立った短い尻尾をフリフリするのが可愛い♪
昔の怪我で、ひざまづく姿勢が苦手な私には、香苗さんのご苦労、よくわかります。
ふふふ。。。前から思ってたんだ!
私と同じく、サンドイッチ好きだったんだ♪
ブログより先に、バラしますけど、フリマに自家製の、酸味を抑えた、マイルド味のピクルスを出品します。
ゆで卵のみじん切りと、レモン汁とピクルスのみじん切りをマヨネーズで合えると、簡単に自分好みのタルタルソースが出来るから、フライ物のサンドイッチに使ったら、濃厚かつ後口が軽やかなシーフードサンドがたのしめますよ~(*^^)v

投稿: ちょろママ | 2016年9月 2日 (金曜日) 01:46

へええー!!!
なるほど、スコッチウィスキーだからスコッチテリアか!
で、ブラック&ホワイトは白と黒のテリア・・・
ポン!!(←納得してどこかをたたいた音)
トリスバーとかトリスおじさんのイラストとか懐かしい!!
そういえばトリスおじさんの顔の形もテリアっぽかった!?
ちょろママさんは同世代だからわかると思うけど
私にはあのイラスト、イコール山口瞳の本の表紙でした。
読んだことないけど「江分利満氏の優雅な生活」とか(古いな)
あのワンコの独特のフォルムは子供心にも強烈でした。
何故かずっとドイツの犬だと思ってたけど(笑)

ピクルス出品だってえー!!!
くれくれ、じゃなくて買いに行きますー!!
そうです、私がサンドイッチ大好きおばさんです。
けどマスタードが苦手なので買うときは原材料をチェック
外食ではからし抜きがOKかどうか事前に確認したりと
面倒なので自分で作ることが多いです。
でも酸っぱいものは大好き(*^_^*)
ちなみに今日はトマトとパストラミビーフのオープンサンド♪
シーフードサンドも素敵ねえ・・・ピクルス楽しみ\(^o^)/

投稿: 香苗 | 2016年9月 3日 (土曜日) 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/64142383

この記事へのトラックバック一覧です: スコティッシュテリア:

« 封印にゃんこ | トップページ | トイプー »