« ユーリの近況 | トップページ | カレンダー »

2015年11月20日 (金曜日)

妄想原稿

今朝は寒かった・・・。
起きるのが辛くて散歩に出るのはもっと気が進まなくて
「たくどうして犬なんか飼っちゃったんだろうバカバカ!!」
私ももう若くないんだから起きがけにいきなり寒い外に出て
血管がブチッと切れたり詰まったりしてそのまま倒れて・・・・

「兵庫県明石市在住の主婦Kさん(希望年齢42歳)犬の散歩中に死亡
それでも最後まで犬のリードを離しませんでした。」という新聞記事が出て
「残されたユーリ君をうちで引き取りたい」という希望者が殺到。
「可愛がって頂けるのならぜひ。」と
自分で面倒見る気がないモレションパパが即快諾
里子に出されたユーリ君だったが・・・・

大人しかったのは最初の2日だけで次第にワンワン鳴き始め
「懐かないし吠えまくるし落ち着きがないしうちでは無理」と
里子に出しては返されるを繰り返し頭を抱えるモレションパパ
しかしもっとうんざりしていたのはユーリ本人だった

5軒目の里親から返されたユーリはモレション家に戻るなり
いっきに階段を駆け上がり2階の寝室へ直行
くつろいでいた小豆とチェリーを驚かせるが
先輩猫達から猫パンチと猫キックの洗礼を受け
これからはあずチェリ姉妹に飼われる弟分猫(?)として生きることを決め
猫フードを食べ猫砂で用を足し毎日ゴロゴロして幸せに暮らしましたとさ♪

・・・・というようなお話作ってみたんですけど編集長いかがでしょう?
511200
 ↑「日刊パピルス」編集長ユーリ。

朝起きがけからこんな妄想できるなら脳の血管はまだ大丈夫かもしれない。。。

|

« ユーリの近況 | トップページ | カレンダー »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/62718696

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想原稿:

« ユーリの近況 | トップページ | カレンダー »