« フルーツナイフ | トップページ | 「銀の魚銀の波」 »

2015年9月 6日 (日曜日)

持ち手

ずっと前から頭にはあったのですが今ひとつ気合が入らず
手つかずだった「はんこに持ち手をつける」という作業をやってみました。
509060
木の持ち手は市販されているのですがサイズが決まっていてどれも3cm角。
私が作るはんこにはサイズが全く合いません。小さ過ぎる。
そういう場合はどうするかというと「自分で木を切って作る」しか手段はなく
面倒なうえに不器用な私にはハードルが高過ぎる・・・


でも無駄なことに材料だけはいっぱいあるのでした。
のこぎりだけでもたくさんあってこれはほんの一部です。
木の枝からプラスチックまで何でも切れるのこぎりが揃ってます。
粗大ゴミを解体して小分けして普通ゴミに出せるような道具まで。
そして工作用の木(ヒノキ)。各種サンドペーパー。各種接着剤。
もうあとは「やるだけ」なので思い切ってやってみました。
509061
好みのサイズに木を切って角をやすりをかけて丸くし
消しゴムをくっつければ出来上がり♪
うん、持ち手をつけるとかなりそれっぽく見える。
「それ」って何だと言われると答えられないけど(笑)
安物のヒノキは切りにくい上にささくれだってボロボロだけど
98円だから文句は言えない。
でもできれば器械でキュイーン!!と切りたかったなあ・・・coldsweats01

|

« フルーツナイフ | トップページ | 「銀の魚銀の波」 »

消しゴムはんこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/62232444

この記事へのトラックバック一覧です: 持ち手:

« フルーツナイフ | トップページ | 「銀の魚銀の波」 »