« パンダマスク | トップページ | 読書ノート »

2015年6月18日 (木曜日)

ブックカバー

数日前の新聞にこんな記事があって・・・
506180
「本のカバーは無駄じゃないだろ」というツッコミは後に回すとして・・・

ブックカバーの作り方が載っていたのでフェリシモのチラシで作ってみました。
506181
猫の写真は可愛いけど残念なことに

端を折ったら目玉が隠れたcoldsweats02
506182
けれど「にゃんそうこう」(猫のイラスト付きバンソウコウ)は残ったhappy01

反対側はとてもインパクトのあるガマグチが(笑)
506183
こんなふうに楽しめるカバーになりました。

最近は本を買うと店頭で「カバーをおつけしますか」と尋ねられることが多く
店によっては何も聞かずにビニールの袋にバサッと入れる定員さんもいて
そんな日用品みたいに本を扱われると悲しいよ~(T_T)
確かにね、カバーをつけるほどの値打ちもない本の場合「要りません」と言うけど
千円以上のハードカバーを買ったのにカバー無しだなんて切ない・・・
もっと気になるのは「カバーかけて下さい」と言うと
カバーかけて輪ゴムつけてそれをビニール袋に入れるという2重包装
それこそ無駄な過剰包装でビニール袋は要らないんだよ!!!

「日本人は何の本を読んでいるのか見られると恥ずかしいからカバーをつける」と
記事にはあったけど違うよー。
カバーがついたままなら未読、なければ読み終わった本とわかる
持ち帰る際には本が汚れないためにカバーはかけて欲しい。

私はプロの仕事をする人がとても好きなので大型書店の人が
尋ねた本を瞬時に探しカバーをパパッと正確に折る姿に惚れますわ~heart04
四角い箱にピシッと角をつけて包装紙で包むデパートの店員さんとか
大量のハンガー付きの洗濯物をスルッと袋に入れるクリーニング屋さんとか
手先の超不器用な私にはどれも見惚れる萌えポイントです。
職人さんは素敵だなあ・・・。

|

« パンダマスク | トップページ | 読書ノート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/61761470

この記事へのトラックバック一覧です: ブックカバー:

« パンダマスク | トップページ | 読書ノート »