« 室内外掃除 | トップページ | レッド・ドリフト »

2015年5月18日 (月曜日)

さくらねこ

雨の日も黒猫ナーゴさんはやってきました。
505180
それで前から気になっていたことを近くで確認。


向かって右側の耳の上側がちょっと切れているのは・・・
505181
まさかあなた不妊手術済みの地域猫じゃないよね?


不妊手術を施されて元の場所に戻される地域猫さんには
目印として耳の上側を手術の際にカットされます。
↓こんなふうに。(モデル:チェリーさん)
505182
一目でわかる目印つけとかないと何回も何回も捕獲され
お腹を開けられては「ありゃ。すでに取った後だった!」ということになります(^_^;)
この切れ込みは「Vカット」と呼ばれたり「さくら耳」と呼ばれたり
カットされたにゃんこは「さくらねこ」と呼ばれたりするらしい。


チェリー「なあるほど。それであたしチェリーなのね♪」
505183
ちゃうちゃう、それは全然関係ない!!


で、黒猫ナーゴさんの耳ですが・・・
きれいなVカットでもないけど怪我したというには不自然な切れ方。
Vカット以外にも水平にチョッキンすることもあるそうで
ナーゴさんはVカットと水平カットの複合形みたいになってます。
下手な獣医がカットしたのかそれとも何かにひっかけて切れただけなのか
まだまだ謎だらけのナーゴさんでありました。
それはともかく・・・・
この耳Vカットをネットで調べていたら「えっ!?」と驚くことが書かれてありました。

「性別がわかるように女の子は左耳を、男の子は右耳をカットする」
ちょっと待った!!!チェリちゃん右耳カットされてるけど女の子ですけど!?
やり方に地域差があるんでしょうか。ああうちの子も謎だわ・・・coldsweats01


|

« 室内外掃除 | トップページ | レッド・ドリフト »

ペット」カテゴリの記事

コメント

やっと帰京したよ。ふう。
うちの近くにも地域猫がいます。おじさん夫妻ががんばって、手術をなさっています。三毛ちゃんがいるのですが、やはりうまくつかまらず、奥様が怪我をされて、膿んで、病院行き。
毎日毎夕、頭が下がります。

投稿: リンデ | 2015年5月21日 (木曜日) 15:19

リンデさん お帰りなさ~い!!
しばらくはゆっくり休んでね。
地域猫の世話はすっごく大変だと思う。
休みはない周囲にも気を使う人馴れしてない子の捕獲は大仕事!!
自宅で飼うほうが数倍も楽だよきっと。
私も地域猫のボランティアやりたいけど余力がない。。。

投稿: 香苗 | 2015年5月23日 (土曜日) 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/61610145

この記事へのトラックバック一覧です: さくらねこ:

« 室内外掃除 | トップページ | レッド・ドリフト »