« 犬との暮らし方セミナー | トップページ | 日常的光景 »

2015年4月26日 (日曜日)

ペットからのご褒美

今日は暑いほどの陽気でした。お陰で貴重なショットが撮れました。
504260
ベランダで溶ける小豆・・・

部屋の真ん中で行き倒れるユーリ・・・
504262
↑ノーリードで庭に放牧したら緊張と暑さで疲れたらしい。

昨日は「もう悩まない!犬との暮らし方セミナー」に参加したわけですが
まず犬は本当にオオカミと同じ群れを作る動物でリーダーが必要なのか
そして犬にトレーニングは必要なのかという話に移っていきます。

ま、仮に「強いリーダーシップが必要」とか「尊敬される飼い主になれ」とか
言われても絶対に無理(日本一頼りない飼い主)ですが。
私は先住犬のタミーと暮らしてみて思った・・・
「この子は群れなんか作らない」「リーダーなんか求めてない」
犬はスキンシップを喜び一人を淋しがり飼い主に褒められることを無上の喜びと
・・・・しないしない、あんなの都市伝説!!
何事も疑ってかからなければいけません。

次はトレーニングの種類の話。
私はトレーニングをしたことがないので何も言える立場ではないのですが
「叱ると怒るは違うと言うけれど大声で言えばどちらも同じ」の意見は大賛成。
弱い立場の者にとってガツンと言われた恐怖しか残らないから意味が無い。
おやつを使ってしつけようとするとおやつに興奮し過ぎてダメ(わかる!!)

うちのユーリの「ぐるぐる回る」原因は
不安とストレスと社会経験不足と劣悪環境での繁殖犬生活の名残りらしい・・・
過去はもうどうしようもないので将来を考えるしかないなあ。
ちなみに私がどんな犬とどんなふうに暮らしたいと考えているか
かつてHPの「犬の理想と現実」で書きましたが今も全く同じ考えです。
普通の犬飼いの人とはかなり違うと思いますが(^_^;)

小豆やユーリのような超人見知りで神経質でびびりな子が
こんなふうに無心で油断しまくった姿を飼い主だけに見せてくれる
これこそがペットが与えてくれる最大のプレゼントだと私は思っています。
504261
こんなご褒美がもらえるから明日も頑張るわ~♪

|

« 犬との暮らし方セミナー | トップページ | 日常的光景 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/61499099

この記事へのトラックバック一覧です: ペットからのご褒美:

« 犬との暮らし方セミナー | トップページ | 日常的光景 »