« 意外。 | トップページ | 担当 »

2015年3月15日 (日曜日)

交流会in大阪

交流会に行ってきました。久々の大阪です♪
道に迷い、人に聞きながら何とか現地にたどり着けました。
集まった犬飼いさん達は計10名ぐらいだったかな?
帰りは地元の人に案内してもらいました(^_^;)

何の画像もないので・・・今日もらった用紙の写真を↓
503150
犬にとって快適な住環境作りをし犬にリラックスして生活してもらうことが大切
というテーマなのですが・・・これがなかなか難しい。
だって犬が何を嫌がり何を求めてるかなんてわからない
私、こう見えても人間だしsweat01

「犬は写真を撮られるのを嫌がるのでなるべく撮らない」とか
「話しかけない」「目を合わせない」「ほめない」とか
どれも絶対やりたくなるじゃないか~~!!!
私は顔を見ないと安心できないけど犬はいちいち見られると落ち着かないのね・・
ついつい声をかけたくなるんですけど~!

で、ちょっくら自分が犬になったらと妄想してみた・・・
こんな考えの犬がいるのかどうかは知らないけど・・・
私は引きこもり人見知り疑り深いマイペースのメス犬。
ご飯は人が見てない所で食べたい 大きなTVの音は嫌い
知らない人にナデナデされるのも声かけられるのも苦手
寝床は暗くて人の目がないところがいい
ピカッと光るカメラとかいうのも嫌い
臭いおっさんもイヤ
大げさに褒められるのは気色悪いからイヤだ
こらっ、飼い主、夜中の3時まで起きていないで早く寝ろ、落ち着かない!!!

うーむ。ストレスだらけだわい。
犬って「人が好きでかまわれるのが嬉しくてスキンシッププリーズ♪」
だと思ってたけど私みたいな犬もきっといるだろうな。
ゆうちゃん、とりあえずこれからはもう少し早く部屋を暗くして寝るね。。catface


|

« 意外。 | トップページ | 担当 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様でした~♪♪

犬になってみた妄想!とってもいいね
私達も本音は構ってほしい時だけ構ってちょ!やもんね。
ただ人間社会のルールとしてそんな自分勝手な事を言ってられないから、我慢してストレスをため込むんだわ(ノ_<;)↯↯

犬にはそんなルールも常識もないんやし、犬ルール、犬目線でユルユル暮らしていけたらいいね。
ユーリ君の心が早くとけるといいですね。

投稿: りんここ | 2015年3月16日 (月曜日) 08:41

りんここさん(*^_^*)
早速の書き込み有難うございます。
そう、かまってほしいときだけかまって欲しい!
どんな素敵な王子様でも1日中見つめられたら疲れる(ないない!)
でも可愛いからかまいたい写真も撮りたい・・(笑)
もし犬じゃなくヒトをポノポノ方式で育ててみたらどうなるか・・・
考えてみたらそれは私自身でした!!こんなふうになります。
いいのか悪いのか・・・( ̄▽ ̄)

投稿: 香苗 | 2015年3月16日 (月曜日) 15:09

ポノポノ式で人を育てたら香苗さんの様になれるのかっ(笑)
実は孫二人が発達障害(自閉症)なんですが、ポノポノ式の子育てはとてもしっくりいってますよ(*´╰╯`๓)
例えば自由にしていいよ!と言われてもどうしていいのかわからないので、「このボールで投げっこして遊んでいいよ」と具体的に方法を言うとわかる!みたいにね
見守り放置で犬育てと子育ての共通点がたくさんあって、犬にも人にも優しいポノポノを実感してます。

投稿: りんここ | 2015年3月16日 (月曜日) 15:38

なるほど~!!
ただ漠然と自由に遊べと言われたら戸惑ってしまうけど
そんなふうにさりげなくアドバイスできたらいいですね。
子育てと共通するところが多いとグラさんもよく書かれてますよね。
それにしてもお孫さんがいるなんていうふうには全然見えない若さ
・・ゴリゴリ・・・(←何かをすっている音)
私は学校が嫌いで、さぼったり午後から登校したりしてましたが
親は「別に毎日欠かさず学校に行かなくてもいい」と言っていた(爆)
何かができてもできなくても関係なく丸ごと肯定してもらえたら
本人(犬)も安心して暮らせることでしょう♪

投稿: 香苗 | 2015年3月17日 (火曜日) 00:51

こんにちは。初めまして。
ドッグケアOliveさんのコメント欄からこちらに辿り着きました。
交流会に参加したかったのですが、予定があり泣く泣く見送り、次回のセミナーに参加するための根回しを現在している私ですw

香苗さんのブログ、拝読させて頂きました。
ユーリくん、繁殖引退犬なのですね。
うちも去年の6月に個人の保護活動をされている方から、雌の繁殖引退犬(トイプー)を譲渡して貰いました。

繁殖引退犬は狭いケージにずっと閉じ込められ、ウンチもオシッコも垂れ流し状態だったので、トイレの躾は特に大変ですよね。
うちは半年かかりました。
まあ、今でも時々失敗はありますが(苦笑)。
散歩も今までしたことなかったせいかおばあちゃんのような歩みだし、座り込むし、ビビリだし(音に過敏)、社会化はゼロ状態でまだまだ問題山積みですが、ゆっくりやっていこうかと思っています。

交流会の用紙の公開、ありがとうございます。
…うち、ストレスかけまくりですわ(汗)。特に旦那と娘が思い切りやってるとような気がする。

ご飯ですが、うちもドッグフードが好きでないようでトッピングしていたのですが、トッピングのみを食べるようになりました。
贅沢でワガママになっていくからトッピングをやめろと言われたのですが、美味しそうに食べる様子につい手作りに移行してしまいました。
ドッグフードの時には、あんな顔見れなかったんですものw
繁殖犬の時はおやつの存在も知らなかったんでしょうね。最初に差し出した時、全く興味も示しませんでした。
今では目をキラキラさせて、何でも食べるようになりました。

基本手作り食ですが、お昼はかぼちゃとヨーグルトを添えてドッグフードを食べさせています。(うちは1日3食)
比較的食いつきの良いのは、ナチュラルチョイスでした。
ナチュラルバランスも吉岡油糧もまあまあよかったです。
ロイヤルカナンも食べてくれたのですが、涙やけがひどくなったのでやめました。
その場しのぎかもしれませんが、食べてくれない時は、マグロ&チーズのふりかけをしたら結構食べてくれました。
個人差があるので参考にはならないかもしれませんが、とりあえず。

長文失礼いたしました。
これからも頑張ってくださいね。

投稿: えりりん | 2015年3月19日 (木曜日) 14:53

えりりんさん初めまして~!!!

コメント有難うございます、そうですか、お仲間ですね\(^o^)/
そうなんです、おやつもおもちゃも散歩も何も知らなくて
食事もドライフードを何だか義務みたいにボソボソと食べていて・・・
トッピングしたら初めての美味しいものに感動したらしく今では
ご飯の時間が近づくとそわそわしてるので手作りがやめられない(^_^;)
今までずっと辛い目にあってきて楽しいこと何もなかったんだから
美味しいものぐらい食べたっていいじゃないか~!!と思います。

散歩は自宅の周辺をぐ~るぐる回り続けときおりボーッと立ち止まり
これにゆっくり付き合ってる私はたぶんはたから見て変な人(苦笑)
体は5歳だけど中身はたぶんまだ赤ちゃん(?)なんでしょうね。
音に敏感でびびりでわずかな刺激でオシッコウンチをもらして踏みます。
半年でトイレの躾ができたえりりんさんは素晴らしい!!
今度じっくり教えてください(笑)

私はユーリに「我慢しない犬」「ノーと言える犬」になって欲しいです。
知らぬこととはいえ今までいっぱいストレスを与えていたので
嫌なこと迷惑なことはお利口に我慢したりせず
顔に出して唸って鳴いて拒否して私を指導して欲しい(爆)
交流会では「夫の躾が一番の課題!」と皆さん嘆いていました。
厳しくしないとワガママになるという昭和の考えの男性がほとんどなので。。

ドッグフードいろいろ試されたんですね!
ダイエットは必要だし舌は肥えてきちゃったしで悩ましいです。
次回のセミナーは参加されるのですか?
それじゃあ私も行こうかなあ。。。
またこちらに遊びに来て下さいね♪

投稿: 香苗 | 2015年3月20日 (金曜日) 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/61287460

この記事へのトラックバック一覧です: 交流会in大阪:

« 意外。 | トップページ | 担当 »