« 経験 | トップページ | わけわからん »

2014年11月11日 (火曜日)

飼い主似

猫転送装置では転送できなかったチェリーさんですが
もちろんこういう場所には瞬時に入ります。
411110

それもそのはず、このハウスは神戸からやってきた
いわばチェリーさんの嫁入り道具なのです。
411111
この中にあずチェリ2匹が仲良く・・・入ってないかといつものぞくのですが
まだ見たことがありません。


そのあずチェリはこんなふうに・・・
タンスの上の小豆のところにチェリーが行こうとして猫パンチ(真似だけ)を食らい
411112


しばし目を合わさず・・・
411113


でもあんまり懲りていないチェリーさんでした。
411114
チェリー「隙を見てまた登ったる!!」

こんな2匹も夜は一緒に寝ています。
一応仲良し・・・なんだよね????
朝、チェリーが起きがけにあずにゃんに鼻チューしてたし
その鼻チューをやや緊張した顔で受け止めたあずにゃんを見て
「あずにゃんとユーリって似たもの同士かもなあ。」と思った・・・・
どちらも慣れるのに時間のかかる子達です。
飼い主に似たのね・・・・来年に期待しよう・・・・・・coldsweats01

|

« 経験 | トップページ | わけわからん »

ペット」カテゴリの記事

コメント

うちもこういう形の猫ハウス、病院の懸賞で当たった。長らくお気に入りだったけど、ある日なぜか入らなくなって。そのころにはホットカーペットが来てたからそっちへ移っちゃった

投稿: リンデ | 2014年11月13日 (木曜日) 16:16

猫は気まぐれだもんね。
マイブームが去ったら振り向きもせず
捨てようと思ってうっちゃりにしとくとまた使い始めたり
買い替えようとすると動き出す電化製品みたいです(*≧m≦*)

投稿: 香苗 | 2014年11月13日 (木曜日) 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/60636573

この記事へのトラックバック一覧です: 飼い主似:

« 経験 | トップページ | わけわからん »