« 違い | トップページ | 飼い主似 »

2014年11月10日 (月曜日)

経験

最近食べることに熱心になってきたユーリ王子。
ご飯をあげようとすると待ちきれずワンワン吠えるようになりました。
よしよし、だいぶ家庭犬らしくワガママ言えるようになってきたかな?

それではさらなる接近(ボディタッチ)を目指して・・・
たみちゃんも大好きだったワンコおやつのビスケットをあげましょう。
ゆうちゃん、おやつの時間ですよ~~!!
411100
あ、あれあれ・・・・何故逃げる?


手で直接はいきなりハードルが高すぎたかとおやつを床に置き数時間放置・・
・・・・・しかし全く手をつけないそばに寄ろうともしない・・・
なのでいつものご飯のお皿に入れたらやっと食べ物と気づいて食べてくれました。
411101
まあ無理もないかあ。
ゆうちゃんにはそもそも「おやつ」なんて概念がなく
飼い主におやつをもらって喜ぶ、なんて経験がない。
「食べ物は器に入ってる」と思っているようだしどっかのキャバのような
「拾い食い」とか「盗み食い」とか「横取り」なんて考えもしないようで
どうも私は唯一の犬飼育経験のたみこさんを基準に考えてしまうので
いろいろと面食らうことが多いです
そもそもキャバリアを基準にすること自体が間違いですが・・・coldsweats01

でもでもよく考えてみれば誰にだって初めてはあるはずで
おやつを食べたり遊んだりは誰かに言われて習ったものではないはず。
ユーリはまだまだこれからいろんなことを覚えていく赤ちゃん(子犬)で
そのうち(トイレのことも)いろいろできるように・・・・なるといいなあ・・・
そういや初めの頃ゆうちゃんはフードを一粒ずつくわえてハウスに持って行き
それから食べてました。その頃と比べると少しは進歩したかな。

昨夜はブログを書いた後に石油ストーブにオシッコをかけられ
拭き取りに恐ろしく手間がかかって悪戦苦闘していたら
目の前で押入れに向かって大量のオシッコを飛ばされ「ああああ~!!!」
これまたなかなか拭き取れないのでふすまをガタガタはずしたら
それに驚いたユーリがソファーに向かってオシッコを・・・さらにもう一度・・・
深夜までオシッコ地獄に見舞われ汗だくになりました゜゜(´□`。)°゜。
ま、可愛いんだけどね・・・・sweat02

|

« 違い | トップページ | 飼い主似 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/60631723

この記事へのトラックバック一覧です: 経験:

« 違い | トップページ | 飼い主似 »