« 大丈夫? | トップページ | 接近 »

2014年11月26日 (水曜日)

パピ星へGO!!(4)

これまでのお話。
第1話。
第2話。
第3話。

「ぽっぷちゃんとどれみちゃんが・・・」
「ほんまもんの姉妹?」「全然似てねえー!!!」
411260411261
ユキ「けど同じ日に同じ両親から生まれた正真正銘の姉妹やで。」

「ちょっと待って、どれみちゃんのほうが半年早く生まれたんでしょ?」

「それは地球での話。地球派遣協会には2人同時に申し込んだのに
むこうの手違いでどれみが先に行って私が別の場所で生まれて遠回りして
ひさしぶりに会ったと思ったらすっかりどれみがお姉さん気取りで・・・」

「だって本当に姉だもん!あの家のことは私のほうが知ってるし~♪」
411262
どれみ「パパとママは可愛い私にすでにメロメロだったの~♪」

ぽっぷ「お陰で私はまるで居候のように「遠慮がちに暮らして・・・」
411264
どれみ「ちょっと、誰の話をしてるの、充分態度でかかったじゃない!」

「まあまあ。でも本当の姉妹が後から同じ家に派遣されるって珍しいね。」
「そう?よくあることだけど?」
「え?少なくともキャバ星では聞いたことないわ。」
「あたしも。みっくすじゅーす星は?」
「ないない。血にのつながり気にしないし猫星も全く同じらしいよ。」
「じゃあどうしてパピ星だけ・・・」

「あ、多頭飼いする人が多いから?」
「キャバだって多頭飼いする人多いじゃない。」
「そうかあ。じゃ、パピはよくガウガウいがみ合うから身内入れとく、みたいな?」
「誰がガウガウよ!」「いがみ合ったりしないし!」
「こういうときだけ姉妹は気が合うんだ・・・」
「キャバみたいに誰にでも見境なしにお愛想しないだけよ!」
「誰が見境なしよ、あたしたちだって相手を選ぶわ!」

「まあまあまあ。着いたよ、どれみちゃんち。」
411265
「おわっ!!素敵ー!!別荘みたいー!!」
「地下はバーベキューのスペースになってるの。」
「いやーん素敵過ぎるー!!!」

中からぽっぷとどれみの両親が顔を出した。」
「お帰り~!!!」「やあいらっしゃい!!!」
ぽっぷ&どれみ「ただいま~!!!」
「お邪魔しま~すhappy01happy01happy01
キャバたちがいっせいに最高の笑顔で挨拶した。

「さすが(食い意地の張った)社交犬・・・・。」

続く。

|

« 大丈夫? | トップページ | 接近 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/60717807

この記事へのトラックバック一覧です: パピ星へGO!!(4):

« 大丈夫? | トップページ | 接近 »