« モレションパパ限定 | トップページ | 忘却。 »

2014年8月15日 (金曜日)

「武士の家計簿」「人間失格」

先日借りた「武士の家計簿」「人間失格」を観ました。
どちらも約2時間です。

「武士の家計簿」は特に山もないまま2時間淡々と・・・
淡々と時間が流れ家族が次第に世代交代してゆくのですが
本当に大きな事件もないまま終盤へ
「このまま終わるんかい~~!?」とあきれかけたところ
最後のほんの数分がしみじみととても良くて
終わってみると「いい映画だったなあ。」と思わせる不思議な作品でした。

これは家計簿というよりある家族のお話でした。
最も印象に残ったのは「子供は覚えていないんです。」という母親の言葉。
幼い頃愛された日々を子は覚えていない、ただ親だけがそれを覚えている
いつの時代もそれは変わらない。ちょっと切ないです。


もう1本の「人間失格」ですが・・・
こちらは始まって早々にまともに観るのを断念しました。だって・・・
主人公の台詞が全然聞き取れないんだもん!!
うちのTVが壊れたのかと思いました。あるいは私の耳が遠くなったのかと。
ボリュームを上げると他の登場人物のセリフや効果音が大きくなりすぎるし
普通の音量に設定すると主人公が何をしゃべってるのか全く聞こえず
主人公の気持ちはおろか何が起こってるのか内容すらつかめない・・・

映画館だったら大丈夫なのかな?昼間に家で観たのがいけなかった?
隣の部屋でモレションパパが大音量でTV見てたけど外の音もうるさいけど
それにしてもぼそぼそと小声でしゃべり過ぎて話が見えない~~!!!

もういいや。原作は何度も読んだし本も手元にあるし。字幕入れて欲しかったわ。
登場人物を整理してモノローグですませればよかったのに。
もっと幼少期が見たかったのに。女性遍歴の話になってるし。場面ブツ切りだし。


口直し(?)にまたDVD借りてきました。アニメ「銀魂(ぎんたま)」。
もう間違いなく面白いです。これで笑って週末を過ごします。
408150
あ、昨夜もチェリーさんソファーにオシッコしました。ダメだこりゃ。。。


|

« モレションパパ限定 | トップページ | 忘却。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/60156724

この記事へのトラックバック一覧です: 「武士の家計簿」「人間失格」:

« モレションパパ限定 | トップページ | 忘却。 »