« バックアップ | トップページ | 羊毛ガエル »

2013年9月14日 (土曜日)

地獄と天国

2日前に書いた迷子のこのワンちゃんですが・・・・
無事、飼い主さんが見つかりました。バンザーイ!!!\(^o^)/
309140
で、タイトルの「地獄と天国」ですが順を追って書いていきますと・・・・

今日ワンちゃんを保護したSさんに夕方出会って話を聞いたところ
飼い主さんから警察への問い合わせの電話はまだなく
しかも警察に預けられていたワンちゃんは大声でずーーっと鳴き続け
あまりの騒音に近隣からの苦情が出たため警察では預かることができなくなり
すでに保健所に送ったとのこと・・・・
私「ちょっと待って、それって1週間を待たず確か3日後に処分てこと!?」
Sさん「わからない。3連休だからその間は何もしないと思うけど。」
私「じゃあ、私が里親を見つけるからそれまでこちらで預かることできる?」
Sさん「保健所に電話して聞いてみる!」

それから3分後Sさんが家にやってきて・・・・
「飼い主さん見つかった!!たった今、電話かかってきた!!」
「えええ~~~!!!!?」
驚いたことに飼い主さんはすぐ近所の人でした。
警察に電話するなんて全然考えたこともなく(おい!)
私が作った迷子犬ポスターを見て「あ、うちの子だ。」(おい!何をのんきな!)
脱走癖があるそうです(おい!首輪つけんかい!!)
近所なのにワンちゃんを見かけなかったのは「あんまり散歩に行ってないから」
明日からは雨の予報。ポスターが濡れて駄目になる前で助かったー!!

はあああ。よかった。心から安心しました。次にやることはひとつ。
Sさんの名前と電話番号入りであちこちに貼った迷い犬のポスターはがしです。
嬉しさでテンションMAXの私は、いつもならヒーコラ言って上れなくなる坂道も
自転車でスイスイ走り抜けました。みなぎる馬鹿力(爆)
↓でも一番命拾いしたのはこの方かも?(笑)
309141
「いざとなったらこの子をうちで飼えるのか?」ずっと悩みまくっていました。
保健所で処分される子はいっぱいいるし全部の子を救えるわけじゃない
でもこの目で見てしまった抱っこしてしまった子が
ガス室送りにされる可能性があるのに知らん顔はできない。でもでも・・・・

正直2日前のブログに迷子犬のことを書くべきかどうか迷った・・・
書いたら責任とって(?)立派なことしないといけない気がして・・・
けど「自分を追い込むために」書きました。でもちょっと後悔した(苦笑)
迷子犬を飼うことにモレションパパの承諾は得られなかったけど
「私が責任を持って里親を探すから」と言うしかないかなあと。
でもね、私20数年前にもこのセリフをモレションパパに言って
そのまま21年間うちで飼い続けたタロ君ていう猫がいたわ(大笑)
ともあれ今日は安心して眠れるわ。いや興奮し過ぎて眠れない?よかった。。。。

|

« バックアップ | トップページ | 羊毛ガエル »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/58192751

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄と天国:

« バックアップ | トップページ | 羊毛ガエル »