« ネットで査定 | トップページ | 抹茶小豆 »

2013年3月 7日 (木曜日)

大暴落

3軒目の査定メールがようやく届きました。
「現在の買取価格は4000円になります。」(ガーン!!!)
全然1万円じゃないじゃないかー!!
メールにはこう書かれてありました。
「※円高・貿易相場の状況により、現在価格はこのようになっております。」

あああ。そうでした。この型のミシンが人気なのは「海外輸出向け中古市場」
なのでありましてこういうふうに変動するんだよね。
それにつけても1万円から4000円てなかなかの暴落ぶりですなcoldsweats01
いやもうこうなったら「もらっていただけるだけで有難い」と思うべきなのか?
それで結局5500円で査定してくれた「送料無料」のところに決めました。
明日佐川急便さんが自宅に荷物を受け取りに来てくれます。
303070
どうやって梱包しようか悩んでいたら、新しく買ったミシンの箱がサイズぴったり!!
ちなみに査定額5500円は現物が最高にいい状態であった場合の
「最高額」なのでありまして、むこうが現物を見てあらためてチェックして
「あ、こりゃダメ、部品不足、キズがある」と判断した場合
値段はどんどん下がっていきます。最終的にどんな額になるのやら・・・・
それでもタダでリサイクル業者に渡すよりはマシ、と思うことにしましょう。


こちらは次回作。美味しそうな抹茶と小豆色で私にピッタリ?
303071
でもね。何故か糸調子がおかしくて縫ってはほどきまた縫ってほどき・・・・・
コンピューターミシンなんだから自動的に上下の糸のバランスを
取ってくれるんじゃなかったっけ?
ずっと悪戦苦闘してるんですがどうにもあきまへん。
今さらながら機械モノはやっぱり苦手ですわ。。。。。(-_-;)

|

« ネットで査定 | トップページ | 抹茶小豆 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/56909790

この記事へのトラックバック一覧です: 大暴落:

« ネットで査定 | トップページ | 抹茶小豆 »