« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木曜日)

2月終了。

やっと暖かくなりました。もう明日から3月だもんね。
あずちゃん、外で日向ぼっこしたらどう?
302280
小豆「いえ、私はここでけっこうです・・・・。」
レースカーテン越しの日差しを浴び、こたつ布団を背にくつろぐあずちゃん。
もしや美肌対策でしょうか・・・・ないない!!


40年ぶりにミシンを買い換えたのだからこの際アイロンも新調しよう・・!!
302281
これまた一体いつのアイロンなんだか・・・ヘタすると40年以上前のものかも。
箱はたみこさんにかじられてボロボロで使うたびに憂鬱になる(^_^;)
ミシン同様とにかく軽いのが欲しかった、あまり使わないから性能は問わない!
てことで買ってきたおニューのアイロンは重さ600グラムという超軽量♪
おまけにお値段998円という驚きの安さ。だ、大丈夫なのか!?
紙の箱はやめてキルティングの布でアイロンケースを作ろうと思います。


昨日のトートバッグも完成。リバーシブルです。
小豆色の猫柄にするのもよし小豆入りの鯛焼き模様にするのもよし。
気に入ったので使うのがちょいもったいない(笑)
302282
月も変わるし明日は荷物整理して動物愛護団体に
たみちょんのフードや介護用品送る準備しようかな。
大きなダンボール1箱では全然足りない気がするわ・・・・coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水曜日)

神動画。

トートバッグ、もう少しでできあがり~~♪
302270
型紙作るだけで1時間かかっちゃったよ・・・・
だって本に載ってる型紙に「200パーセント拡大して使用して下さい」って
書いてあるから「ふむふむ、長さを全部倍にすればいいのね・・・・って
違う!そんなことしたら4倍ぐらいの大きさになってしまう!!
型紙を写し取ってコピーで2倍に・・・でかすぎてA4サイズに入らねえ!!」
布の裁断までの段階で悪戦苦闘しましたわ。ああ疲れた。。。


やっと縫い始めた頃には部屋がこんなことに・・・・
302271

こんなことに・・・・
302272
もうどこから片付けたらいいのかわからない・・・・・。
あずちゃんさあ、ミシンとアイロンは危ないから近づかないでくれる・・・?
まずは部屋を整理してからバッグの続きにとりかかりましょう。

何年か前にもバッグ作りにはまったことがあってたくさん作ったけど
もうすっかり手順も忘れてしまいもはや本を見てもわからない頭に入らない
悩んでいるときにこんな動画を見つけました。
すごいです、この人は神です!!手早くそしてわかりやすい、見せ方が上手!!
お陰でマチつき裏布つきバッグの作り方思い出したよ~!!
世の中にはこんなにも手際のよい人がいるのねえ。
これからも大勢の不器用な人達を導いていって欲しいわ。。。。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火曜日)

「ぎゅっ。」

桃の節句用のアレンジメントが可愛くて買いました。
なのに・・・お供えの花にしか見えないのは何故(笑)
菊が多いせいでしょうか。ま、実際、遺骨の前に飾ってるんだけど。
302260
ときおり心臓を「ぎゅっ。」とつかまれるような感覚に襲われて
すごく切ない気持ちになることがあります。
この「ぎゅっ。」が時と場所を選ばずふいにやってくるのでとても困ります。
先週末も本屋のレジで並んでいたら突然「ぎゅっ。」と胸を締め付けられ
「こんな人前で涙ぐんだらあかんやろ~~!!!」とあせりました。

「ぎゅっ。」といえばもうひとつ。
タミーを連れて病院に通っていたとき日曜の代診の先生に
タミーの足がとても冷たいことを話すと
「血の巡りが悪くなってますからね、足先をぎゅっと握ってあげるといいですよ。」
「足先をですか?」「そう、ぎゅっとね。」「ぎゅっ、ですね?」
それからはいつもタミーの足先をぎゅっ、ぎゅっと握っていました。
元気な頃なら絶対触らせてくれないのに、抵抗もせずされるがままで
あのぎゅっ、ぎゅっは今思い出してもあったかく楽しい想い出です。
でも人前で自分の心臓をぎゅっとわしづかみにされるのは困るなあ(泣笑)

あずちゃんの足先をぎゅっと掴むのも大好きなので毎日やってます。
猫の足先は「くいっ」と曲がるのでとても可愛いのです。
きっと私は動物の足先が好きなのね。
私の憧れは白タビを履いた猫の足先を「ぎゅっ」と掴むことです。
たみちゃん、くっきりはっきりした白タビをはいた猫に生まれ変わって
うちにやって来てくれないかなあ。
できれば目印に頭のてっぺんに茶色い模様もくっつけて・・・・coldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月曜日)

自慢?

ああもういつまでも寒いなあ。早く暖かくならないかなあ。
もうじき3月なのにいつまでも底冷えがします。憂鬱だなあ。。
寒いのが苦手なこともあるけどもうひとつ憂鬱なことが。

この冬モレションパパは突然「灯油を買いに行くのは自分の役割」と
自分で決めてやり始めたのです。(私は一度も頼んだことはない)
マイカー通勤なので出がけに空の灯油缶を車に積んで出かけ
スタンドで(たぶんセルフ)買って帰るだけなんですが
頼まれても何もしないモレションパパとしては異常なほどマメに頑張ってます。
これまでのモレションパパの家庭内の役割といえば
夏に「冷蔵庫の氷を作る」だけだったのですがこれで新たに
冬に「灯油を買いに行く」という「おつかい」ができるようになりました。
うんうん、氷なんか私は使わないから要らないけど灯油は助かるわ♪
だったんだけどね・・・・・

毎回毎回、買って帰るたびにわざわざ報告しにやって来るんです。
「灯油買ってきたよ!」「灯油買って来たからね♪」「灯油買ったよ~♪」
毎回毎回欠かさずさも自慢げに誇らしげにくり返しくり返し・・・・
「ああもう!!!わかったわかった、いちいち言わんでええ(見たらわかる)!」
と心の中では思いつつ心優しい私はそのつど
「あ!ありがとう!(本当は気付いてたけど驚く演技をする)」
「あらー。よかったー!」「助かったー!」「あらー。もう空っぽだったのー?(演技)」
わざとらしいリアクションするのも疲れましたネタも尽きました。
もうええ。黙って買って帰れ。そんな自慢げに言うことちゃう。
20ウン年間「黙って灯油を買い続けた私を誰がほめてくれたというのだ!?
あーもう邪魔くせえぇぇぇ!!!早く春にならないかなあ・・・・coldsweats01

↓今度バッグを作る予定の生地。
302250
テーマはもちろん「猫の小豆」でございます・・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日曜日)

シューズケース

夕方にふと思いついてごくごくテキトーに布を断って縫ったらこんなんできました↓
302240
余った布をめいっぱい使ったのでちょっと大きめだけど上等上等!!
これで我が家のサンダルもばっちり入ります。明日から猫庭に置きましょう♪

レッスンバッグとシューズケースの2点を作ったわけですが・・・・
いやあこのおニューのミシンはすごく使いやすくていいです!!!
私が買ったのはジャノメのJP510というミシンなんですが
これはコンピューターミシンとかいうもので
よくわからないけど私の代わりにミシンがいろいろ判断してくれるらしい・・・
これまでのように上糸と下糸のバランスが悪くて糸がつったり切れたり
なんてことが一切ありません。何もしなくてもずーっと縫い目が均一で
布地がいきなり分厚くなったり薄くなったりしてもちゃんと瞬時に判断して
問題なく縫い続けられます。すごいわ~。

ミシンてすごく進化してるのね。
何が電子ミシンなのかコンピュータミシンなのか全然わからないけど。
何しろ40年前のミシンしか知らない私はほとんど浦島太郎状態なので
「うわー。糸通し機能がついてる。」(やり方がわからないので普通に糸を通した)
「えー。ボタン押したら縫えるんだ。すごーい。」(もしかしてあたり前?)
そもそも昔のミシンにボタンなんてついてませんから(^_^;)

最初は「コンパクトで軽く多機能で安くてお得なミシン」を考えていたのですが
40年前に作られたミシンがメンテナンス無しで今も現役で使えることを考えると
シンプル機能のものが一番長く使えるなあと思い直しました。
ある程度の大きさや重さがあったほうが使いやすいし
いろいろ悩んだけどこれにして良かったわ♪
手芸本を買ってきたのでまたいろいろ作ろうっと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土曜日)

燃え尽きた。

バッグできましたー!!!
302230
・・・・・・・燃え尽きた・・・・・・・(早っ!!!)

このあとシューズケースを作るつもりだったけど
我が家で使うにはサイズが小さ過ぎるので中止。
子供の入園・入学用キットだから小さいのはあたり前ですが・・・・
私は猫庭に置いているサンダルを入れる袋が欲しかったの。
ザックザックと地面の土を掘るあずちゃんのお陰で
庭のサンダルがいつも土まみれですぐに履くのもためらわれるほど汚い。
袋に入れて高い所にひっかけておけば大丈夫だろうと考えたんだけど。
え?オリジナルサイズで作ればいいだろうって?
ど素人だからそれができないのよー!!

モレションパパには作業着のズボンのすそ上げを頼まれてるけど
これは全然やる気が起こらず・・・これには燃えられないわ・・・(-_-;)
礼服のズボンのすそがほつれてることに先日クリーニングに出して気付いたけど
こちらはもっとやりたくない・・・つーかいい加減新調しろよ!30年以上着てるし!

ふー。何か燃えられるものを明日探しに行こう。
何かしてないとボーーーッとしてしまって余計なことばかり考える。
押入れを整理しようとすると「お散歩バッグを作ろうと買っていた生地」
なんてのがぞろぞろと出てきて落ち込む・・・。
あんな可愛い柄でバッグ作っても自分用には使えないし。
お散歩バッグ作って遺骨と写真の前にお供えしとくか?
あ、お供えといえば皆さんから頂いたお花、まだまだ元気です。
アレンジメントってどんだけ長持ちするんだ!?
10日以上経ってもピンクのチューリップ咲いてるしカーネーションも生き生き♪
私だけがしおれてちゃいけないわね・・・・!!(←座布団1枚!?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金曜日)

グリルネコパン

今日は2.22(ニャンニャンニャン)で猫の日です。
ミシンと同じく買ったまま放置していたものがもうひとつありました。
↓「グリルネコパン」です。(箱に書いてあったイラストです。)
302220
「ル」の文字が猫の絵になっているのがツボです(=^・^=)


とっても小さなグリルパンです。
鉄製フライパンで、コンロの上でも魚焼きグリルでもオーブンでも使えます。
ミニレシピ集がついています。
一人分パエリアとかグラタンとかパンケーキとかピザとかができるらしい・・・。
302221
フタに猫がついていて持ち手部分には足型が
ええ、ただそれだけなんですけどね。買わないわけにはいかないでしょう!
はい、もちろん可愛過ぎてなかなか使えないんですけどねcoldsweats01


昨日のバッグですが思った以上に苦戦してなかなか進みません・・・
やっとつけたポケットはあきらかに斜めになってるし・・・あああ・・・・
細かいことは気にしないことにしよう、明日には仕上げるぞ~~!!!
302222
そして出来上がったバッグを持って外へ出て、家庭から逃避しよう(^_^;)
次はシューズケースを作る予定です。
誰の入園・入学グッズだよ、ってつっこんでね!!(だってそのキットだもん)
あずにゃんにはスヌードもお散歩バッグもよだれかけも必要ないわね。
あ、首輪を新調するか、これは手縫いでしかできないのが残念。
しばらくの間ミシンに逃避しようと思うんだけど何か役立つものないかなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木曜日)

デビュー♪

昨年末に買ったおニューのミシンです。
年末からずっとそれどころではなくて部屋の隅に放置したまんまでした。
40年ぶりにやっと新調したのに可哀想に・・・(T_T)
302210
今日ようやく本体を取り出し下糸を巻き上糸をかけて準備完了。


試し縫いの定番(?)の雑巾を縫って縫い心地を確かめ
次はペコちゃん柄の布を裁断して端にジグザグミシンをかけてポッケも作り
明日は持ち手をつけていっきに仕上げましょう!(^◇^)
302211
うん、これはいいわ、頭の中を完全に無にできる。
よそ見してたら縫い目が大変なことになっちゃうからものすごく集中する!!


あずちゃん、これは触ったら危ないから絶対に手を出さないでね!!
302212
↑言われたとおり足しか出さないお利口さんです(笑)

たみちゃんのお散歩バッグを作るつもりでミシン新調したのに
作る暇も散歩する暇もなかったわ。まあ人生ってそんなものよね・・・。
しかしミシンはこれからもきっといろいろ役立ってくれることでしょう!
ええ、何を作るあても全くないけど・・・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水曜日)

女性の力

コタママから「タミーちゃんへのお供えに」とひなおこしを頂きました。
そうだ、桃の節句にはお花とひなあられを飾りましょう。
たみこさんが大好きな生クリーム系の雛ケーキも買って
代わりにこの私が全部食べてあげましょう♪♪
302190
右手に見えるのはたみこさんが最後にお世話になった動物病院への
お礼の挨拶を書いたハガキです。今までこんなのしたことないけど
たみこさんは特別な子なので・・・・。今日ポストに投函しました。

お世話になったこの病院は、院長先生はもちろんいい先生だったけど
診察時に助手を務めてくれた若いお姉さんや受付の女性や代診の女医さんなど
女性スタッフによる対応や声かけに励まされることがとても多かったです。
「タミーちゃん昨日はご飯たくさん食べたんですね、良かった♪」
「飼い主さんはちゃんとご飯食べてますか?」
「飼い主さんがあきらめたらダメですよ。必ず良くなりますから!」
「あ、今ちょっとシッポ振ってくれましたね~♪」
疲れがたまってふと絶望しそうになる弱った心に本当に染みましたわ。
これ、女性の柔らかい声だからいいんですよね・・・・
今まで通っていた病院にはないものでした(受付なし、50代の男性医師一人)。
この細やかな女性の心遣いに励まされて癒されて頑張り続けることができました。
今でも感謝の気持ちでいっぱいです(*^_^*)

若い頃の私は同性のこういう会話がどちらかというと苦手でした。
情緒的で感情的で脈絡もなく話題があちこちに飛んで
根拠もないのに適当な気休めを言ったりうわっつらの会話ばかりする女性より
理性的で現実的な方法論を示してくれる男の方が正しいと思ってました。
でも今は違います。
負けん気の強い私は相手が男性だとつい意地を張り冷静なふりをする
そんな虚勢を張ることに疲れました。きっと体力がなくなったんでしょう。
会話するなら女性がいいです。私は「気休め」という言葉をバカにしていました。
「気」が「休まる」んだよ!何の根拠も要らん、ただ優しくしてもらえるだけで嬉しい。
現在オッサンとの不毛な会話に疲れてるから特にね(苦笑)

女性の力は偉大です。ただの表面的な言葉でも弱った人間には効きます。
年をくったオッサンとの会話は異星人を相手にしているようなもの。
いちいち相手の足りない部分(言葉)を脳内変換して自分を納得させることのしんどさ
長時間女の会話に気持ちを集中できないオッサンのために話を短く伝える苦労
もう何もかもが面倒です、通訳要らずのツーカーの女性のほうがいいわ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火曜日)

ああもう・・・

ココログのメンテナンス延長だそうで
いっぱい書いた日記が一瞬にして消えましたわ
もう一回書き直したら長文のあとにまた消えましたわ

もうええ!!明日の昼に書く!!!

私の1時間を返してくれー!
はー。アホらし。くっそー。コピーとっときゃよかった。
寝ます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月曜日)

それにつけても。

動物病院からハガキが届きました。えっ。まだ2月なのにフィラリアの話!?
ちゅーか今頃このお知らせって、空気読めよ!
・・・って言われても1ヶ月前からこの病院に行ってないから何も知らないし
そもそも向こうはデータからそのまま刷っただけで何も考えてないよね(笑)
302180
でもひとつツッコミを入れさせてもらうなら本当は昨年秋に出すべきだった
たみちゃん混合ワクチンのお知らせが届いてませんでしたから・・・(^_^;)
ま、こういう大雑把なとろこがタロ君のときはちょうどよくて
辛抱強くタロ君の便秘に付き合って薬を使わず地道に便を出してくれて
甲状腺機能亢進症がわかってからはほとんど血液検査をせず
テキトーに薬を出してくれたのはビビリのタロ君と心配性の私には好都合でした。
いい先生だったんだけど・・・・
今回タミーのときだけは私は違うものを求めてしまったんだよね。
きちんとした検査による正確な病名、そして積極的な治療を。

この先もしも新しくペットを飼った場合、私はどこの病院へ行けばよいのでしょう。
春には狂犬病予防注射の接種のお知らせが来るけど手続きはどうすれば?
それとたみちゃんはライフチップ(マイクロチップ)を埋め込んでました。
ええと、死亡時はどこに連絡すればよいのでしょう。連絡先がわかりません。
病院で尋ねるのが一番ですが二つ前の病院で登録してるので聞きにくい(苦笑)


それにつけても問題はこれですわ。
302181
たみちゃんの水分栄養補給のためにまとめ買いしたシリンジ。

同じく栄養補給(流動食)用に買った専用スポイド。使い方はこちら。302182
さあこれを使ってたみちゃんにご飯いっぱい食べさせて体重増やすぞー!!と
気合い入れてネットで注文したこれらが届くと同時にたみこさんは天国へcoldsweats02
なんというまずいタイミングでしょう。ちょっとたみちゃん!
手元に残ったシリンジ120本、スポイド100本どうすんのよー!!!

ちょっと特殊な品過ぎてバザーに出すわけにもいかん(爆)
誰か要らん?要らんよね?使う人、手を上げて!?
普通に考えて、動物愛護団体に寄付かなあ。病気の子もいるだろうし。
万一、使いたい事情のある方は知らせてね。無料で送りますからー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日曜日)

マメです。

寒さが残るうちに餅を始末(!?)せねばなりません。
切り餅を鍋でドロドロのとろとろにゆでて(笑)きな粉をまぶして食べる
わらびもち風「安倍川餅」(4個)。
同じくとろとろにゆでた餅に醤油をつけてフライパンでさっと焼いて
海苔をまいて食べる「磯部もち」(3個)。
見た目より柔らかさ重視です。
計7個の餅がモレションパパのお昼。どっちも美味しかったそうです。
(私は食べてないから知らない。ちなみに作ったのも初めてbleah
来週は餅入りのぜんざいかな・・・。

食後のコーヒーは豆を挽いてドリップ式で淹れます。
我ながらマメだね。(豆だけに・・・)

晩ご飯は天ぷらそばに帆立の炊き込みご飯。
油揚げと帆立の缶詰を汁ごと入れて水と醤油と酒で炊くだけ。
味は、お上品過ぎてどこが帆立やらわからん・・・
明日冷めてから食べる方がきっと美味しいはずなのでおにぎりにしよう。。
302170
こんなにマメなのは別に料理に目覚めたわけじゃなく節約のためです。

買い物をするとき値段をタクシー代に換算する癖が未だ抜けず
「ああこれで病院までの片道代だ」とか「これじゃ1往復分だ」とか
そんなことばかり考えてしまいます。
だから今日はお金を使わず家にあるものをフル活用。
炊き込みご飯が食べたいけど鶏肉がないから帆立缶詰を利用。
本当はこれをたみちゃんに食べさせるつもりだったんだけどね。
時間は余っても金は余らないので楽しくケチケチ暮らします。
でも写真を印刷するインクカートリッジ代が一番痛いです・・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土曜日)

余る

タミー亡きあと何だか時間が余ってしまって・・・・
通院も投薬もオシッコうんちの後始末も不要になってこれからどうしましょう。
洗濯物も拍子抜けするほど少なくなってしまいました。
まずはPCに入っているタミーの画像を全部印刷してしまおうと考え
どどーんと写真用紙400枚を買いましたが刷っても刷っても終わらない
タミーの画像はいったい何枚あるんだろう!?マウス触ってるだけで疲れたわ。

新年早々にプリンタを新調したばかりなので印刷はとても順調です。
カメラマンの腕を除けば上等上等。
こんなことのためにプリンタを買い換えたんじゃないのに
結果として役立ってしまうところがちょっと悲しいです。

気分転換に苺を買ってきていちごジャムを作りました。
「あっ」という間にできあがって終わっちゃったよ。
紅茶に混ぜると美味しいです。明日はパンにどどーんと塗って食べよう。
302160
たみちゃん用に買った生クリームが未開封のまま冷蔵庫に眠っています。
牛乳より高カロリーだから飲ませようと思ってたのに要らなくなっちゃって
200ccの生クリーム何に使おうかなあ。コーヒーに入れるには多過ぎる。
何か簡単に使いきれるお菓子とか料理はありませんか?
冷蔵庫開けるたび目に入って気になるのよ~~!!!

目に入るといえばタミーの闘病中は全く目に入らなかったモレションパパ・・・
それどころかタクシー代&病院治療費のスポンサーとして大活躍(?)してくれて
とても有難かったけど今となっては・・・・(以下自重)
昨日バレンタインのチョコあげたからこれで義理は果たしたわね(笑)
モレションパパが家にいるとあずちゃんが全然1階に降りてこなくて
わんこもにゃんこもいないので淋しいわ。早く会社に行ってね~!!(^.^)/~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金曜日)

リンパ腫

タミー「ママ、ちょっと田舎のキャバ星まで行ってきます。」
302150
あ、そう、気をつけてね。早く(生まれ変わって)戻ってくるのよ。

今朝思い切ってお隣に行きコタママにタミーのことを話してきました。
ちょうど下の娘さんが赤ちゃんを連れて遊びに来ていて
話をしたら玄関で親子2人でダブル泣き(や、やっぱり・・・・)
コタママ「聞きたくなかった・・・・。」(私も言いたくなかったよ・・・)
ちなみに下のお嬢さんは「タミゴン」の愛称の名付け親でもあります。
ちっちゃい頃タミーをよくお隣に預けて、遠慮なく暴れてたからね。
コタママ「ああもう立ち直れない・・・・」「悲しくてしばらく写真は見れない」
そうだよね。通院中もキャリー越しに何度かタミゴンを見ていて
元気そうだねって言ってたのはほんの少し前のことだもの。
家にお邪魔したら赤ちゃんの子守りに疲れたコタロウ君は
借りてきた猫のように大人しく背中を丸めて寝ていました。
尻尾をつかまれバンバンたたかれいろいろ大変だったそうです。
年より若いとはいえもう15歳。ゆっくり寝て元気を出してね!!

モレションパパは親戚に不幸があって今日は泊まりです。
悪性リンパ腫を患っていた伯母さんが亡くなったそうです。
抗癌剤治療の効果が出てかなり良くなっていたけれど
副作用が辛くてもう治療は嫌だと通院も拒否していたそうな
・・・・いろいろと身につまされる話です(-_-;)

悪性リンパ腫といえば・・・
脚本家の三谷幸喜氏の愛犬「とび」(13歳・ラブラドール)が悪性リンパ腫で
肝硬変になり最近亡くなったという記事を先日新聞で読みました。
(悪性リンパ腫は肝臓をやられます。)
読んでいるとうんうん、わかるわかる、とうなずくことばかり。
リンパの腫れがかなりひいてもひどい貧血が残るんだよね・・・
一度も会ったことないけど冥福をお祈りします。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木曜日)

アルバム

今日もこそこそとコタママから逃げる私・・・・しかしそろそろ限界?
たみちゃんのこと話さなくちゃね。心配してるはずだし。
タロ君のときも確か2週間以上経ってから話した気がする。
でもいざとなるときっかけがつかめないし・・・あ、そうだ・・・!
コタちゃんと一緒に写ってる写真を印刷してコタママに持って行こう。
ということで今日は写真印刷に精を出しました。

↓こんなほほえましい写真がたくさんありました。
302140
ここはコタロウ君のおうちの玄関前。
コタママがおやつを取りに家の中に入ったのでワクワク顔のたみこさん♪
いざおやつが来たら容赦なくコタロウ君を突き飛ばして強奪します(爆)
同い年で隣同士で毎日のように顔を合わせて一緒に散歩して
将来どっちが先に欠けても辛くて嫌だねってコタママとよく話してました。
体力的にしんどいからもうこの子が最後の犬だよね、とも話してました。
こちらが先にリタイアしちゃったけどコタロウ君にはまだまだ元気でいて欲しいなあ。

あ、フォトスタンドを買ってきたのでついでに(?)タミーの写真も印刷。
実物よりうーんと可愛く撮れたのを飾りました。
もうこうなったらいーっぱい飾っちゃおうかな。
想い出から逃げても悲しいのは一緒だしそれならいっそ
タミーの笑顔いっぱいの写真を見たほうが元気になれる気がする。
明日も写真印刷に精を出そうっと・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水曜日)

メモリアル

先日霊園でこんなのを買いました。
ペットの遺骨や遺毛を入れるカプセルキーホルダーですが
数珠がついてお守りになっているのがいかにも霊園ぽいなと思いました。
たみこさんの毛を一部手元に残しておこうかと考えたこともあるのですが
どうしてもできずに全部火葬してもらいました。
もう少し日にちが経ってから骨壷から分骨させて入れようと思っています。
信仰心ゼロの私にこんなものを買わせるとはタミー恐るべし、です。
302130
基本的に私はうちで見送った動物たちはみな私の守護霊となって
私を守ってくれるのだと思っています。
これで猫3匹に犬1頭・・・・・どんどん悪運の強い人間になりそうです。
それとも背後霊が重くて重くて首や背中が凝るだけかな・・・・?

ネットで見たらペットの名前や生きていた年月日を刻印するサービスがあったり
犬種別のモチーフが彫られていたりと多種多様。
キャバリアのメモリアルキーホルダーもちゃんとありました。
もちろん他のワンコも猫もハムスターやフェレットもウサギも。すごいですね~。
本当に守ってくれるかどうかはわからないけど精神安定剤にはなりそうです。

タミーの使っていたものや犬用品など、見ると辛くなるので処分しようと
ゴミ袋を抱えてあれもこれも入れているといろんな思い出が胸をよぎり
気持ちをすっきりさせるどころか逆に泣いてしまって何やってるんだか・・・・
家にいるとめそめそするから出かければいいんだと外に出れば
歩きながら涙ぐんで目を真っ赤にしてしまいあまり意味がなかった・・・・
毎日のように行っていた近くのスーパーを避けるようになったのは
途中でキャバを連れて散歩するオジサンに会う確率が高いからだと
今日になってようやく気付きました。ああまだまだ生々し過ぎて辛いわ。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火曜日)

まだまだ。

302120
小豆「ええと私の立場は・・・・・・

どうなるんでしょうか・・・・・・?」
302121
ええとね、とりあえずあなたはその机の上に乗って花を食べたり落としたり
散らかしたりしないでくれたらそれで充分です。(頼むよ!!)

こんな可愛いお花がたみちゃんのためにいっぱい届いています。
ありがとう!ありがとう!花が多過ぎて骨壷がすみっこ(笑)
でもすみっこで寝るのが大好きな子だったからこれでいいんです。

おっさんのいる休みも終わって今日から一人のんびりしています。
まさかこんなことになると思ってなかったから週末には
「3日間マイカー通院ができてタクシー代が浮く♪」とほくそえんでいたのに
その3連休の初日の朝に逝ってしまうなんて。一寸先はわからないもんです。
土曜日は泣きすぎて目が痛くなり日曜日は目が疲れすぎてPCの文字もかすみ
月曜日は腰やら首やらいろいろとガタがきてほとんどコタツで寝ていました。
今日はタミーのためにフローリングに敷いていたマットを片付け・・・・
・・・ようとしたら「うっ。腰が・・・っ!!!」
まだもうちょっと休んでいた方がいいみたいです(^_^;)

連休中は明るい時間帯になるべく外に出ないようにし
とりわけ隣のコタママとは顔を合わせないよう気をつけていたのですが
今朝そーっとゴミを出しに行こうとドアを開けたら
ちょうどコタロウ君と散歩から帰ってきたコタママにばったり出会ってしまい
コタママ「タミーちゃんどうしてる・・・・・」
私「あ、コタちゃん、今日も寒いね!早くゴミ出しに行かなくちゃー!!」
と思い切りわざとらしく話をそらして逃げました。
だってコタママ絶対に泣くもん!!私も泣いてしまうし。
あああ。いつまで逃げきれるでしょうか。。。。(ため息)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月曜日)

葬儀

昨日タミーの葬儀を無事すませました。
初めはタロ君のときと同じように移動火葬車に来てもらって
骨だけ返してもらうつもりでしたが途中で気が変わって動物病院に連絡し
信頼できそうな動物霊園を紹介してもらいました。(報告がてら電話した。)
教えてもらった神戸動物霊園は評判通りとてもアットホームなところで
スタッフのみなさんが送迎中の車の中でも優しく声をかけてくれました。

入り口で献花と最後のお別れをすませ点火の瞬間まで手を合わせ
あとは待合室で1時間待ち。
同じように待っている飼い主さんが飼い犬を連れてきていて
ハート柄の服を着た柴犬がソファーに大人しく座ってる姿に思わず微笑(*^_^*)
骨を骨壷に入れたら祭壇で手を合わせお経と焼香。初七日もすませました。

いやあこんなふうに普通に「葬儀」をしてもらったのは初めてです。
今まではただ「焼いて土に返す」ことしか考えていませんでした。
動物に般若心経唱えてどうすんだよ!と思っていたのですが
これは飼い主である残された人間の心を静めるためのもの
葬儀や儀式とはそういうものだったのですね。
今まで「自分には絶対できない」と思っていた「焼きあがったお骨を拾う」という
難問(?)もあっさりクリア。全然抵抗ないです。それどころか・・・・
初めて見たタミーの足先の骨の形の可愛いこと!!
親心とは狂気ですね。骨まで夢中にさせるとはタミー、恐るべし!
ひとつ大きめの骨壷を選び、欲を出して骨は全部残さず持ち帰りました。

きちんと葬儀をすませたことで私の心もだいぶ落ち着き、霊園にしてよかったです。
タミーは私にとって特別な子です。今まで私が見送ってきた子達とは全然違う。
それはタミーがワンコだからです。
最後の最後まで野生を残す猫とは違い、犬は最後まで人に寄り添って暮らす
だから目の前でお経を読まれても全然違和感を感じません。
ま、この国には不幸な野良猫が多過ぎるので猫の葬儀に費やす金があったら
恵まれない猫たちのために使いたいという気持ちが大きいんだけど。

さて霊園でこう言われました。
「旅立った我が子は必ず生まれ変わって姿を変えてあなたの元へ戻ってきます
だから信じて待っていてあげて下さい。」
そ、そうですか、それはいいんですけど待つのはかまわないんですけど
犬かネコかどんな動物かということだけでも事前に教えてもらわないと困るわ。
だって親が死んでからハエを叩けなくなったって人の話を聞いたことがあるから。
そばについてきて自分を見守ってくれてるような気がするらしい・・・・
夏に蚊も叩けなくなったらこまるなあ・・・・(泣笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土曜日)

試合終了。

今朝起きたらタミーの手足がとても冷たくて
前足をさすったらちょっと嫌そうにはらいのけたたみこさん
そのあとなかなか温まらない後ろ足のマッサージを続けていたら
突然4本の足がピキーン!と同時にまっすぐに伸びて
「え?なんだ今の!?」
と思ったらすぐに足がだらっと曲がって「・・・・?」
それきりたみこさんは動かなくなりました。
あれは心臓が止まった瞬間だったのかも知れません。

私は闘病中のたみちゃんの勝利を確信していたし
まだまだこれから頑張るぞーと決意を新たにしたところだったのに
当のタミーに「はい、終了。」と宣言されてしまいました。
これでもうゲームセットです。最後は驚くほどあっさりでした。

明日の朝動物霊園に行って火葬してもらうつもりです。
ウンチオシッコまみれのけっこういい香りのした体は
まだ体が温かく柔らかいうちにシャンプーで全身を洗って
さらふわピッカピカになりました。こんなにきれいな毛並みしてたんだなあ。。

いつも温かい励ましのコメントを残してくださったみなさん
コメントは残さないけどそっと覗きながら密かに祈っていてくださったみなさん
本当にありがとうございました。
落ち着きましたらまたいろいろ書いてみたいと思います。
ではでは(^_^)/~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金曜日)

まさか・・・

昨日は私の取り越し苦労でしたが今日は本当に体調不良のタミーさん・・・
足のむくみは相変わらずで立つことは不可能、しかも昨夜から
キュン、キャン、ギャン!!!とひっきりなしに鳴き続けています。
水を飲むのも拒否し始め口を開けなくなり病院での強制給餌も即中止。
「今日は止めといたほうがよさそうですね。のどに詰まらせる危険もあるので
おうちでゆっくり寝かせてあげて下さい。」医師のお墨付きの体調不良です。

家に戻ってからも苦しそうに鳴き続けるタミーの姿に私の胸は張り裂けそう。
足のむくみというのはそんなに苦しく痛いものなのでしょうか。
足を触っても痛がらないのに水を数滴飲ませただけで悲鳴をあげたりします。
ときおり息も荒くなりながらキュンキュン鳴く姿にどうしたらいいのかわからず
私はまたも絶望的な気持ちになりました。もう涙涙です。

しかし夕方、台所で晩ご飯の準備をしながらふと
「あれ、鳴き声が聞こえなくなったなあ。」と様子を見に行くと
タミーのお尻にいくつものうんちがくっついていました。
粘土っぽい便が毛にくっついて取り出すのもひと苦労
お上品にティッシュで拭いてる場合ではありません、素手で引っ張り出しました。
ウンのついた素手ではさみを持ちウンのついた毛をジョキジョキと切り続け
長い時間かけてふき取り洗ってドライヤーで乾かしながらふと思った
もしかして・・・・タミーの体調不良って便秘だったんじゃないの・・・・・?

はい、ウンを出してからのタミーさんは憑き物が落ちたように
静かにぐっすり眠っています。踏ん張っても出なくてお腹が痛くて苦しかったのね。
タミーは週の初めからウンがなかなか出ず苦労していました。
震える足で踏ん張り頑張り続けたため足を痛めたと私は思っています。
眠りから覚めたら少しずつ水分を補給してあげましょう。
まだ便が残っていてギャンギャン叫ぶことがあるかもしれないけど
もうオロオロしなくていい、私は自らの手でウンを掴んだ女ですcoldsweats01

結局、大変なような平凡なような一日が終わりました。はー。寿命が縮むわ。
ちなみに、どんなに丁寧に手を洗っても指先の匂いは取れず・・・・・
うんちフレーバー入りカレーを作って出したことはモレションパパには秘密です♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木曜日)

取り越し苦労

どこまでも転がっていきそうなまんまる饅頭ネコ小豆さん。
あんこたっぷりで美味しそうです。
ちっちゃなお皿にほんのちょっぴりのフードで何故そこまで育つ!?
あああ。そのお肉をたみこさんに分けてあげたい。。。。
302070
小豆「どうぞご自由にお持ち帰り下さい。プリプリの餅米が詰まってます。」

今朝タミーの足をマッサージしようとしたら右後ろ足がぷっくり腫れています。
そうえいば昨夜は歩いた直後にこの足がプルプル震えてたわ。
せっかく歩く足取りがしっかりしてきたのにまた歩けなくなるなんて・・・・
もしやこれは恐れていた感染!?青ざめながら病院に行き先生に見せると
「ああ。浮腫(むくみ)ですね。」「へっ!?」
「血行が悪いとこうなるんですよ。点滴の中に利尿剤入れときましょう。」
たったそれだけの話・・・・?ああもうたみちゃんたら脅かさないで!!!
(いえ、私がいちいち驚きすぎるだけなんですけど。)
昨夜はいろいろ考えて眠れず、夜中に3回起こされて、もう完全に理性飛んでます。

今朝私の目には「とても見ていられないほど苦しそう」に見えたたみこさんは
病院の診察台の上でとても元気で足をバタつかせ点滴に怒り
フードを食べさせようとした先生の手に噛みつこうとしたりと絶好調でした。
今日は歩くのがしんどそうで寝たままオシッコを2回。
でも安静にさせなくていいそうです。動いた方が血行がよくなるし。
何故片足だけむくみが出るかというと、いつも左足を下側に寝かせる癖があるから。
そうか。たまには裏返さなくちゃ(?)ね。
「先生、こんなに痩せて骨ばって寝てばかりいたら床ずれになるのでは!?」
「大型犬ならともかく軽い小型犬ならあまり心配要りませんよ。」
そ、そうだったんですか・・・。
取り越し苦労のオンパレードです。いつになったら私は「安心」できるのでしょう。

体重がもう少し増えて自分でご飯を食べるようになったら
自分で起き上がったり寝返りが打てるようになったら・・・・かな。
もう少し私の気持ちが落ち着くまで、「毎日通院」が続きます。ああ疲れる自分に。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水曜日)

流動食は難しい

昨日からたみこさんは口から物を食べなくなりました。
口の中に強引にフードを詰め込んでもゴックンしてくれません。
口の周りをペロペロ舐めるようになったので吐き気がするのではないかと。
そういえばドラマなんかでよくあるよね。
私は抗癌剤のお世話になったことがないからわからないけど
気持ちが悪くなったり口の中が荒れたり味覚が変化したりしてるのね。
とはいえ何か栄養を取らせないといけません。
てことで固形物はあきらめて液状の流動食を口に流し入れます。
高カロリーの犬用ミルクとか栄養スープとか
欲を出してそれにサプリも混ぜちゃったりなんかして。

しかしそれとてなかなかゴックンしてくれません。
たかだか30ccの液体を飲ませるのに丸1日かかるとは!!
あああもう。悩ましいわ。
体を起こして普通に飲んでくれたら1分もかからないのに!
シリンジを使って犬歯の横に滑り込ませるのですが
アゴを上に持ち上げたり枕をしてみたりあれこれ工夫してみても
口に流し込んだはずのスープがだらだらと口の端からこぼれ落ち
たくもう、ワンコの口元ってどうしてこうだらしなく垂れてるのかしら。
床に落ちたりアゴについたりしたほうの量が多いとか少ないとかcoldsweats01

嘆いていても仕方がないので少しずつ慣れて上達するしかありません。
ずっと口をこじ開けられたり口からアゴまでベタベタにされるのも迷惑でしょう。
お互いストレスのたまらないよう2匹3脚(!?)でやっていきましょう。
今日は何とか体重5キロジャストでした。
ふー。なんとか5キロ台は死守したいものだ。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火曜日)

3度のP

みなさん今晩は。24時間コンビニ状態で働くたみちょんママです。
タミーは先週末の寝たきりキャバを卒業し歩いてトイレに行けるようになり
14歳にしてようやく「アン!」「キャン!」と鳴くことを覚えました。
深夜や明け方に「キャン!」と鳴いて私をたたき起こし「お水が飲みたい」
「オシッコしたい」「うんちがしたい」「向こうの部屋に行く」「ハウスに戻る」と
自ら主張しパパやママを上手に使うようになりました。

今日は4時半に起こされ「トイレに行きたいから体を起こして!」
寝ぼけまなこでオシッコを片付けてもう一度寝直したら7時に「オシッコ!」
病院から帰って食事をさせようとしたらいきなりのゆるゆるウンチ(ギャー!!)
お尻を洗おうと風呂場に連れて行ったらタイルの上でまたウンチ(ギャー!!)
まずはたみちゃんのお尻をドライヤーで乾かしてから風呂場とマットを洗い
ひと息ついたところでベッドの上で3回目のウンチ(ギャー!!!)

たみこさんの3度の下痢Pの後始末でもう疲労困憊です。腰痛ぇー!!!
インフルエンザ対策に手を洗いましょうなんて言われていますが
手に服に床にウンつきまくりでどこを拭いたか拭いてないかわかりません!
はああー。でも昨日なかなか出なくて苦労してたからスッキリしてよかったね♪
ゆるいウンチは後始末が大変だけど体内の悪いものが外にでて
体が変わってゆくんだと解釈すればそう悪いことじゃない
お尻と尻尾と足の飾り毛がものすごく厄介なことになるのを除けばね(-_-;)
これから地道にコツコツとハサミで毛をカットしていきましょう。。。

次々と出る汚れ物を拭き洗い乾かし、乾く間もなくまた汚れ物が。
ティッシュ5箱なんてあっという間になくなります。
こたつの電気は入れっぱなしなのに足を入れてくつろぐ暇がない。
今日動物病院で「飼い主さんはちゃんと食べてますか?」って聞かれました。
食べてないように見えたんだろうか。エサみたいな手抜き飯なら食べてるわよ(^_^;)

タミーお嬢様、新しいベッドの寝心地はいかがかしら?
302050
タミー「うーん。枕がちょっと遠いわね。」 (なんか間違ってる・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月曜日)

ペットドライヤー

毎日大活躍のペットドライヤー(アイリスオーヤマ)。
近所のホームセンターで買いました。値段は4千ウン百円(忘れた)。
302040
「ペットの皮膚はとっても薄いので高温の風は禁物
ペットが聴こえる高周波音を軽減」 と書いてありました。
実際に使ってみるとびっくりするほど静か、というほどではないけれど
温度が低いのでびっくりするほど乾かすのに時間がかかります(笑)
これでペットサロンのようにワンコをサーッと乾かせる、と思ってはいけません。
うちのタミーのように大人しく寝ていてくれる小型犬の部分乾燥には最適です。

今朝目が覚めたら9時半過ぎでした。「ギャー!!!」
あわてて1階に降りるとモレションパパはとっくに会社に行き
ハウスで寝ているはずのタミーが何故か床で寝ています。「うそっ!!」
マットの上に寝かされていたけど何もかけられていなかった体はすっかり冷え
「いやーん!!!」濡れたお尻を拭いてペットドライヤーで体を温めました。
モレションパパの話によると今朝ハウスの中でオシッコをしてしまったタミーが
鳴いていたのでハウスから床のマットへ移動させ毛布を掛けて出かけたらしい・・・
でも私が気付いたときには完全に毛布はあさっての方向に・・・。暴れたのか!?
タミーの手足が冷たくなっていたことで寝ぼけ頭の私はすっかりパニック。
貧血だし近頃ほとんど動けないから体が冷えやすいのです。
ああこういうときドライヤーがあると助かるわ。ゆっくり体を温められます。

それにつけてもこんな時間まで眠ってしまったなんて何日ぶりだろう!?
やっぱり疲れがたまっていたみたいです。それに雨で気持ちよく暖かかったから。
タミーの体が温まるまで病院に連れて行くのはやめにして午後から行きました。
ちょっとしたことでいちいちパニクる私は病院に行くととても安心をもらえます。
病気に関して素人だし一人で家にいると悪いことしか考えられないしダメダメ。
体重は4.5から4.9キロと少し持ち直しました。でもまだ骨と皮だよ(T_T)
今日から高カロリー流動食をシリンジ(針のない注射器)でタミーの口の中に
グイグイと流し込んでいます。食欲がないわけじゃなく食べるのがしんどいみたい。

明日はモレションパパが出張で車を置いていきます。
やったー!!ナイス出張!!明日はマイカー通院だー\(^o^)/
少しは体重が増えていますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日曜日)

寝不足。。

今日も点滴に行ってきました。初の日曜診は代診の女医さんでした。
タミーの足がとても冷たいと話すと足先をギュッともむといいと言われました。
貧血で血の巡りが悪いから温めるように、と話した先生の手が
私よりはるかに冷たかったことはツッコミどころだったけどあえて言わない(苦笑)
部屋を暖めベッドを2重に上からは毛布を掛け・・・・今度はやり過ぎ?
302030
今日のタミーは昨日に比べてかなり体調がよくなりました。
昨日は相当に絶望的な状態で先生の前で動揺しまくりの私でしたが
今日こんなに穏やかに診察を受けられるなんて夢のようです。
頑張って体重を増やすため、これからは毎日病院に行こうと思います。

書きたいことがいっぱいあるけど昨夜はほとんど寝ていなくて
昼はいろいろと忙しく疲れがたまって腰も痛くもう脳みそが動きません。
ああもう。穏やかで安心できる日常カモーン!!
気がついたらもう2月。節分も終わっとる。バレンタインもひな祭りもどうでもええ。
園芸どころじゃござんせん。水も遣らずにカラカラです。
ベランダで花とあずちゃんを眺めながらのんびりした日々リターン!!
朝夕何の憂いもなく眠りにつき目覚められる睡眠プリーズ!!!
でもたみちゃんは今が一番可愛いです。しんどいけど、今に感謝しよう。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土曜日)

今日もドキドキ。

昨夜は呼吸が荒くときおり小さく叫んだりしていたタミーさん
朝一番で動物病院に連れて行き点滴注射糖分補給をしてようやく復活。
いや、かなり強引に復活させたって気もするけど(苦笑)
ひどい貧血で歯ぐきが白くなり目もうつろでした。
タミーのガンは思ったより猛スピードで活動しているらしく
頑張って食べ物で栄養を補給してもあっという間に取られてしまう
(ガン細胞は糖分を栄養として育つのでどんどん奪われる)
2日前強制給餌で犬缶を食べさせたのに体重が4,8キロにまで減少。
すっかり軽くなってしまいました。毛が長いのでわかりづらいのが救い。
もうひとつの救いは、タミーの悪性リンパ腫(多中心型)は
痛みを伴うものではないらしいということ。それはよかった。。。
302020
さて先生と相談していっぱい悩んだ末思い切って注射を1本打ってもらいました。
なんべん説明してもらっても頭が混乱しててよくわからないけど抗癌剤を1本。
カンフル剤的なものでうまくゆくか副作用のほうが強くてまずいことになるか
それとも全然変化なしかやってみないとわからないというもの。
でもこのまま抗癌剤の薬を飲ませながら効き目が出て来るまで
タミーの体力が持つかどうかかなり疑問が残るし
「やれることは何でもやってやりたいんでお願いします」と頼みました。
吉とでるか凶と出るかどっちでもないかわからないけど。

先生いわく、加古川動物病院という施設の整った大きな病院があって
ここなら輸血をしてもらったりちょうど合う抗癌剤の点滴が受けられると。
でも無理。立派なスタッフもいて高度な医療が受けられる病院だと知ってるけど
遠い。タクシーで通えるような場所じゃない。しかも診察は数時間待ち。
もちろん検査もたっぷり受けることになるでしょう。きついわ。。

この先どうなるかわからないけど最終的に決めるのはたみちゃん自身の体力。
私が頑張ろうがあきらめようがもしかしたら先生が何を処方しようが
関係ないかもしれないと思えてくる。私は無力だなあ。
それでも人は何かをしないではいられない。
雲ひとつ動かせないのに雨乞いの儀式をするように。
ああ今日もハラハラドキドキの1日です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金曜日)

ハラハラ。

あああ。疲れた。
今日はたみこさんがとてもしんどそうなので見てるだけで疲れる。
いや、見てるしかできないので疲れる。
考えてみれば私・・・・
たみちゃんの心臓の心配ばかりして
ガンの進行とかガン細胞の増殖とかそういう心配全然したことがない。
何故だろう?
たみちゃんはガンを患って今こんなふうになっているのに
「薬が心臓に負担をかけないかな?」「心臓が持ちこたえられるかな?」
そればっかり気にしてるわ。
キャバといえば心臓病、というのが脳にこびりついてるからかな。
呼吸が苦しそうだと心臓大丈夫!?と思う。
明日は病院に行って心音を聞いてもらおう。
病院に行かない日は私の心臓がドキドキし過ぎて苦しい~!!

たみちゃん、今日は何も飲み食いしなくていいから
ただひたすら寝てね。
ペット用ドライヤー買ってきたけど今日は私が使いましょう。
静音、低温でお肌乾燥しまくりの私にピッタリかもしれないわ・・・(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »