« きっと動揺^_^; | トップページ | 大量洗濯 »

2013年1月24日 (木曜日)

細胞診結果

細胞診の結果出ました。「悪性リンパ腫」でした。
301240
多中心型という、犬では一番多い型だそうで発症原因は不明。
症状はリンパ節の腫大。体重減少。食欲不振。
それと嗜眠(しみん)←意識障害。強い刺激がない限り眠り続ける状態。

無治療の場合は余命1ヶ月。
抗癌剤は比較的よく効き、一時的に元の元気な状態(寛解)になるが
そのほとんどがすぐに再発。
先生は再発を防ぐために元気になっても抗癌剤を使い続ける考えらしいです。

さて今後の方針ですが・・・
タミーの現在の苦痛(だるさ・食欲不振・貧血)を取り除くことを第一に考え
薬を飲ませ点滴をこまめに続けていくことにしました。
↓その苦痛軽減の薬がこれ。抗癌剤とも言います。
301241
「抗癌剤といえば強い副作用を心配されると思いますが犬の場合は人間と違って
使用する量が非常に少なく副作用の心配はほとんどありません。
もちろんタミーちゃんの体調をこまめにチェックしながら慎重に薬を使っていきます。
現在の苦痛を緩和し体力をつけるためにも抗癌剤を使う方がいいと思います。」
という先生の説明があり、「ではお願いします。」と即答(^_^;)

ま、私もうすうす気がついていました。
根本原因のガンを放置したまま体力をつけさせるとか苦痛を取るのは無理だと。
体力がないからガン治療ができないではなく体力をつけさせるために治療する
一か八か生死をかけて抗癌剤を使うのではなく現状打破のために使ってみよう。
もちろん完治すれば尚いいけど難しいようです。

たみちゃん点滴お疲れさまでした!モレションしたそのベッド洗ったからね♪
301242
ところで・・・・上の画像に小さく薬の名前が見えると思いますが(右側が抗癌剤)
「ネットで調べると悪いように書かれていることがあって読むと飼い主さんが
不安な気持ちになるといけないのでネットは見ないようにして下さい。
いい薬なんですよ。」という先生の言葉がありました。
私も不安になりたくないので調べないことにしますがこれを読んでいて
気になった方はチェックを(笑)。いい話だけ私に教えてね♪

|

« きっと動揺^_^; | トップページ | 大量洗濯 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

香苗さん、タミーちゃんお疲れ様でした。
今日は気になって、気になって何度もブログを覗いてしまいました。
もしこのブログにカウンターとか足跡が残るシステムがあったらごめんなさい(^◇^;


良い病院で良かったね。
先生の「一緒に頑張りましょう!」って感じがなんか伝わってきます。
薬が効いてタミーちゃんの体がラクになって食欲も出てくると良いね。
病気と闘う為に、まずは口から食べ物を食べて、体力を付けなくちゃだもんね!
再発の恐れがあるというのは不安になる言葉だけど、タミーちゃんの病気に効く薬があるんだったら、試してみる価値はありだもんね!
それに再発を防ぐ為にタミーちゃんの様子を見ながら薬を続けてっていう先生の言葉も心強いと思うし。(ちゃんと先を見てるというか、まだ全然諦める段階でないというか)

もちろん副作用も心配だけど、今は副作用よりその薬を信じてみる事だよね!
現状打破の為にも!!

薬の副作用は一番酷い状態(可能性)も書いてるから、見ると不安になるよね。
でもみんながみんな当て嵌まる訳ではないもんね。
サクラも長年飲んでた薬を思いつきで調べてみたら怖くなっちゃって、思い当たる症状が出る度にドキドキで(^-^;
調べるんじゃなかった〜って後悔しました。
(結局は副作用は出なくて心配損と言うか(^-^;)

あ…なんか私が文章を書くとなんか全部軽く感じちゃう…。
決して軽く考えてる訳ではないんだけど(汗)


タミーちゃん応援してるよ!!

投稿: ぷーちゃん | 2013年1月25日 (金曜日) 00:02

某TV番組ナントカの医学風に言えば
「これまでタミーさんを苦しめてきた病の正体がようやく明らかに」
なったことで変な言い方だけどホッとした・・・
知りたくないし聞くのは怖いけど知らないと落ち着かない!(苦笑)
これでやっと地に足がついた感じになったかな~。

とにかく丁寧に動物を診る先生で毎回全身くまなくチェック!
飼い主さえも気づかないような細かい変化を指摘するので驚くわ・・・
手術はしない病院でそのぶん休み無しで診察に力を注いでいるらしい
いつまでもその姿勢を忘れずにいて欲しいものだ(←何故に上から目線;)

本当にねえ、とにかく体重を増やして欲しい!
でも今日はあれもこれもプイッ!てされた。また食べそうな物探しに行かねば。
あ、これから抗癌剤を使うので薬を触るときや便を片付けるときは
手を洗って下さいと言われた。便は舐めないけど私、手を舐めるクセはある(汗)
支払いをすませて帰ろうとしたら先生が走ってきて
しばらくネットは見ないほうがいいですって言われたときは
「え?何でネットやってるのわかったの?」なんて思ったけど
今どきは病院帰りにケータイですぐ調べられたりするからかな。
昔は家庭医学書を見て心配になるぐらいのレベルだったけど
今は情報あり過ぎて選択肢もあり過ぎて逆に落ち着かない時代だわ~。
けど私も今まで出された薬ってみんな検索した(爆)

一番しんどいはずのタミー自身がよーく寝てるの救いかな。
美味しいもの食べてる夢を見ていてくれてたら食欲わくかも!?

投稿: 香苗 | 2013年1月25日 (金曜日) 01:54

私も気持ちが重いよ・・・

クッキーも抗癌剤治療を始める時、犬には抗癌剤の副作用はあまりないからって言われたよ。
で、あの時の抗癌剤の名前も結局聞かなかったんだけど、扱う時は手袋をするようにといわれて病院から手袋も貰ってたよ。
しかも錠剤ではなくて粉薬だった為、私の鼻息ひとつでも飛びそうなので、いつも洗面台まで持っていって、神経質なくらい慎重にサツマイモかかぼちゃの中に混ぜてお団子にしてあげてたな。
こんなに劇薬(?)なのに本当に飲ませていいんだろうかって悩みながらあげてたよ。

でも少しでもタミーちゃんの苦痛が緩和されるならやらなくっちゃね!

実はタミーちゃんも食べれそうかなって思って愛媛のお土産買ってきてあるんだけど、私の体からウイルスがなくなってから梱包発送しようと思っててね。
今日までが隔離期間;;だから、来週早々には届けれると思うから。
おねいちゃんも無理せずにね~!

投稿: クーママ | 2013年1月25日 (金曜日) 09:38

昨日気になってのぞいてえっ?
なんかすぐにコメントが書けなくて
こんなところまで仲良しじゃなくていいのにね

でも、決定したら私が一番相談相手になれるので
何でも聞いてね。なんかチャッビィの時のことが
蘇ってきて昨日はちょっとブルーになってたけど
タミーちゃんにチャッビィの経験を生かして
少しでも楽になって長生きしてもらわないとね

ブログに書いてある通りですごくよくわかるわように
話してくれるいい病院だね。チャッビィがその病気に
なってから10年以上たっててもっと進化してると思うから治療続けてね

この病気は抗癌剤が唯一よく聞く病気らしくて
抗癌剤の種類もたくさんあって、再発しても
使える薬はたくさんあるから、それにチャッビィの時も
副作用はほとんど感じなかったよ

抗癌剤の効きもよくてワンクールやったら
癌細胞が消えて四年近く元気だったよ
チャッビィも余命一か月と言われてそれから
六年近く元気に頑張ってくれたしね。

タミーちゃんの年齢から言ったらたぶん三年は
頑張れると思うよ。チャッビィも最後の再発の時に
深江橋の先生にあと三年は頑張れると思ってたのに
って言われて、最後は貧血がひどくて体力的に
抗癌剤を使う前にダメになってしまったけどね

飲む抗癌剤は点滴の抗癌剤より優しいものだから
あんまり心配しないでよくなることを信じて頑張ってね
なにかわからないことあったらいつでも聞いてね
携帯でもここは毎日見るからね

副作用より感染症が心配だから菌に気を付けてね
チャッビィは皮膚炎になって化膿して熱が出で
そっちの方が大変だったよ。熱がそこから出てね

薬が効いてくるとウソみたいに元気になるから
手術する病気に比べたら全然負担は少ないと思うから
負けないで頑張ってね

投稿: うめ | 2013年1月25日 (金曜日) 12:13

私は経験が無いので何もアドバイスは出来ないけれど、応援する気持ちはみんなと一緒だよ~
今はお医者様を信じて香苗さんもファイト!!
全国のキャバ城ファンが応援してるから(笑)
たみちょん。
沢山食べて体力つけて、お誕生日を迎えようね♪

投稿: まじょりん | 2013年1月25日 (金曜日) 13:10

いやーん!!クーママったら・・・
そんな劇薬取扱主任(?)みたいなしんどい感じで飲ませてたんだ(@_@;)
とはいえこちらも「カッターで適当に砕いた錠剤の量でいいのか?」
というツッコミもあるんだよ。まあ信じるしか道はないけど。
ちょとしたさじ加減でたみちょんの運命が大きく変わるかもと思うと
先生しっかり頼むよー!!て感じ。賄賂贈るか(おいおい!!)

薬だけでなく尿や便にも気をつけなくちゃいけないってことは
本当に劇薬ちゅうか強烈な作用があるんだね。そうでないと困るけど。
昨日1回飲ませただけでオシッコが粘り気のあるものに変わった気がする。。

クーママはまだ隔離期間なんだ。クーパパとの接触もNG?(微苦笑)
クーパパも仕事休まないといけないんじゃない?
どうせ今日も寒いし散歩も行かずみんなで引きこもれば怖くない!
早く治してね~。おやつはゆっくり待ってるわ~(^_^)/~

投稿: 香苗 | 2013年1月25日 (金曜日) 13:39

うめちゃん、私もそこはつっこんだよ。
そんなとこ仲良くしなくていいよって(苦笑)
チャッピィちゃんは本当に信じられないぐらい頑張ってたよね。
奇跡ってこういうのを言うんだと思った。
でもその当時は悪性リンパ腫は全くの他人事だったから今になって
うめちゃんのHPをもっとしっかり読んでおけばよかったー!!と
今あわてて昔の記録を読んでます。あはははcoldsweats01
うめちゃんも貯金が底をつくまでいろいろ頑張った・・・
私もいざとなったら一番奥に隠してあるへそくり使おう^_^;
治療しなければ余命1ヶ月は今も昔も変わらないのね。
サプリは今1種類だけ飲ませてるけどいいのがあったら教えてね。
今は食べ物の選り好みが激しいので粉類は無理だけど錠剤ならOKなの。

タミーは今14歳だから特に短命ってことはないと思うけど
できればあと2~3年は一緒に過ごしたいというのが本音。
チャッピィちゃんの最後貧血でふらふらっていうのよくわかる。
年末年始のタミーがまさにそれで足が立たないのにぐるぐる回ってた。
あの一番危ない時期を乗り越えてくれて本当によかったよ。

あ、感染症!!ひとつ気になることが・・・
お上品なたみこさんは食べ物を細かくちぎらないと食べられなくていつも
私が口で噛み切ってからあげたりしてたけど私の菌がうつったりしないのか?
これからはスプーンか何かで切るようにしなければ。
某朝ドラのタイトルじゃないけど、うめちゃん先生のアドバイスをもとに頑張るわ~♪

投稿: 香苗 | 2013年1月25日 (金曜日) 14:05

まじょりん、応援ありがとう\(^o^)/\(^o^)/

本当にいろんな人に心配をかけてしまって・・・
でも当人(犬)は今スヤスヤと眠ってるます。
体が弱ってからは何だか子犬のようなあどけいない顔になって可愛いの♪
そう!5月に15歳のお誕生日を迎えられたらいいなあと。
今日はお寿司のネタの魚を全部たみちょんにあげて私はご飯だけ。
こんな生活してるのに何故私のウエストは増えるのでしょう。。。

投稿: 香苗 | 2013年1月25日 (金曜日) 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/56620323

この記事へのトラックバック一覧です: 細胞診結果:

« きっと動揺^_^; | トップページ | 大量洗濯 »