« 嗜眠(しみん) | トップページ | 前略。 »

2013年1月29日 (火曜日)

貧血。

毎度お騒がせ&ご心配をおかけしているモレション家です。
たみちょんの状態を説明すると貧血の悪化ということで点滴&注射
高栄養食(チューブ入り)をお口に入れてもらいました。
せっかく5.4まで増えた体重も5.1キロに逆戻り(T_T)
高栄養食とこれを口に入れる注射器のようなものをもらって帰りました。
熱はないけど体が冷えると動きが悪くなるので(←虫か?)部屋は暖かくして
とにかく高カロリーのものを食べさせてと言われました。
寝ているところをたたき起こして食べさせていいそうです。(よしっ!!)
家に戻ってチューブ入り栄養食&おやつを食べてくれました。(ホッ)


↓病院でもらってきた犬猫用高カロリーフード「ニュートリカル」。(1732円)
301290
右側にある注射器みたいなのに中身を詰め、口の中に押し込み(笑)ます。
かなりベトベトします。飽きずに舐めてくれるといいんだけどね。

先生は特に抗癌剤の副作用とは言わなかったけど
微妙に味覚が変わったり吐き気がしたり気分が冴えなかったりして
食欲不振→体力低下→貧血があったんだろうなと勝手に推測する私です。
今までなら軽く2個は食べていたチーズケーキが半個しか食べられないんだもん。
ああまた食べてくれるものを探してさまよう日が続くのね。
たみちょんはいっきに体力が落ちて歩けなくなるし
(私が車椅子代わりに下半身を持って一緒に歩きます)
よくなるはずがいっきに悪くなってるじゃないか
もう疲れたし抗癌剤やめちゃおうか・・・・と根性なしの私は早速思ったのですが
治療をやめてもいずれ食欲不振悪化→貧血と同じ道をたどることに気付いたので
やめるのをやめました(苦笑)
だって血液のガンだもの。どっちみち貧血は避けられない。

いつかはきっと「前の病院で言われたとおり何もしないほうがよかった」と
後悔する日が来るはずだと思っていたけどこんなに早くその日が来るとは(笑)
でも抗癌剤まだ3回しか飲ませてないし(1日置き)・・・・ちょい早い?
まあぼちぼち行きます。。。。

|

« 嗜眠(しみん) | トップページ | 前略。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

眠り姫タミちょん、チューブ入り栄養食、食べてくれて良かったね!
こんな時って、食べてくれただけでテンション上がるよね!!!!

ムリヤリ起こしてご飯。
自分だけの考えではやっていいのか悪いのか不安になるけど、先生からGOサインが出たら「よっしゃ!起こして食べさす!」ってなれるよね!
それで栄養が付いて貧血も改善出来ると良いね〜(^-^)
とにかく今は栄養を付けてもらわないとね!!

高カロリーのを液体のを注射器みたいなのでって、もしかしたらサクラも試したヤツと同じやつかな〜?!(^-^)
(ちょっと方法は違うけど)

でも、起こしたら食べてくれるのでまだ良かったね!!
今は眠気>食欲なのかもだけど、早く眠気<食欲になってくれたらね!!


そういえば人間も食べたら体温が上がるもんね。
そっか食べないと体温が下がるんだね。
部屋を暖かくするのと、温かい服を着せてあげたり、毛布を巻いてあげたりも良いのかな〜?!
それはまた別なのかな〜??

投稿: ぷーちゃん | 2013年1月29日 (火曜日) 16:12

前に広島でぷーちゃんが食の細いサクラちゃんに
根気よくご飯食べさせてるのを見て正直
「偉いなあ~。でもうちはいやしい子だからこの心配はないわ」と
思ってました、はい、すんませんすんません!!
世の中何が我が身にふりかかるかわからんもんですわ。
やっぱ謙虚に生きねばね(冷汗)

ところでサクラちゃんにもこれと同じやつ食べさせたのかな?
内心先生に「もっと早く出せよ!」とつっこんだ(^_^;)
「一粒でウン100メートル!」とか「一滴で500キロカロリー!」とか
そんな魔法の食べ物はないのだろうか、人間なら鼻からチューブ?

今までの先生は「寝ているときは起こさずにそっとして
起きてる時に食べさせて」だったけど
今回はガン治療をする考えの先生だから真逆だね当然ながら。
でも無理やり揺り起こしても少ししか食べてくれないからなるべく
目を開けてる機嫌のよさそうなときに食べさせるわ。
そう、服、毛布、なんだけどベッドでオシッコしちゃうからどうなんだろう~!?

投稿: 香苗 | 2013年1月30日 (水曜日) 00:39

今抗癌剤と戦ってるんだと思うよ
使ってすぐ効くものではないから、今癌細胞と
抗癌剤が体の中で戦ってるから今の状態は
仕方ないのかも。

抗癌剤を使ってるときはチャッビィもそんな感じだったよ
チャッビィは貧血の時、病院でペットチニックって言う
名前だったと思うけど、鉄分を直接飲ませてたよ

後友達が馬肉が良いって言ってたのでそれも
食べさせたり、チャッビィも食べてくれなくて
食べるもの探してたわ。

おやつでもなんでも食べれるものなら何でも
いいと思うよって言ってもそれがないんだよね

チャッビィはステロイドを一緒に使ってたので
その時はめちゃめちゃ食欲と元気があったんだけど
切れるとてきめんに元気も食欲もなくなったり
毎日が戦いだったよ

たぶん抗癌剤を使わなかったらもっと体が
だるいのかもしれないよ。どちらにしても
毎日が不安で...
あの頃は最期のことなんて考えることはなかったから
今それを迎えて思うことは、明日のことは考えないで
今、この時を大事にできることしてあげればいいと思うよ

いやでも覚悟する時が来るけど今はまだやれることが
あるんだから信じて頑張れ

チャッビィも40℃の熱が一か月続いたときは
もうだめかと思ったけど、それでも復活したから
今はもう一度元気になるために戦ってるんだから
お母さんがあきらめたらダメだよ

投稿: うめ | 2013年1月30日 (水曜日) 11:08

うめちゃん

ああそうだね。今まさに戦ってるんだね。
目に見えないけど体は懸命に戦ってて
だからこそ無駄なエネルギーを使わないよう眠っているんだね。
しかし食べてくれないのは命にかかわるし困るのよ!!
そっか。抗癌剤ってすぐに効果が現れるもんじゃないのか
私は飲むほどに回復してむしろ食欲が戻ってくると思ってたよ(←無知)
副作用についても楽観的にかまえててほとんど心配してなかった
だからこそ「こんなはずでは!?」な気持ちでいっぱい。

チャッピィちゃんも同じように貧血になったり食べなくて苦労したのね。
うちも抗癌剤と同時にステロイドを飲ませてるけど元気になる効果はない(^_^;)
毎日が不安というより恐怖に近いハラハラドキドキ。
私はうめちゃんと逆に最期のことしか思い浮かばず
逃げたい気持ちでいっぱいの私を頼ることなくタミーは頑張ってます。

今日はボーロ(人間用)を数個、牛乳を少し口にしただけ。
口を開けてくれないから栄養チューブもこぼれる方が多い(汗)
明日は栄養補給のために病院に行ってきます。
何か明るい希望の見えるヒントがあるといいんだけど・・・・。

投稿: 香苗 | 2013年1月30日 (水曜日) 15:35

サクラの場合はインスリンを打ってたので食べないと低血糖で命取りになる場合もあるから必死でした〜(^-^;
食べないからとインスリンを減らすのも危険だし(^-^;
インスリン注射が1日2回になってからはさらにドキドキで〜。
調子良く食べてくれた日はガッツポーズでした〜(笑)


抗がん剤は飲んですぐすぐ効く薬ではないので、薬の効き目を信じて長い目で見て飲ませてあげて〜(^-^)
一気に効くような薬だと逆に怖いよ!(悪い細胞だけでなく、普通の細胞にも負担がかかる訳だから)

今はすぐに良くならないから不安になるかもしれないけど、きっと数週間後に気づいた時に「あれ?この前より調子良いんじゃない?」って感じになるんじゃないかな〜(^-^)
その少しづつの繰り返しでまた元気なタミちょんになってくれると良いね!!!!

…と偉そうな事を言ってみたけど…
やっぱり飼い主の希望としては『朝起きたら元気になってた!!』なんだけどね〜(^O^)
切実に思うよね!!!

投稿: ぷーちゃん | 2013年2月 1日 (金曜日) 20:52

ぷーちゃん

食べさせないと命に関わるかも知れない食事・・・・
ううう。想像しただけでプレッシャーきつくて苦しい!!
ビビリっ子ぷーちゃん、よく頑張りました(笑)
でも必死だったからできたことで、今もう一度やれと言われてもできないよね。

今日は病院で犬用粉ミルクとブドウ糖をもらってきました。
これをスポイドで流し込み・・・意外と好評(^_^;)
そうそう、先生も言ってた、劇的にすぐ効くような抗癌剤は危ないって。
(でも早く効いて欲しいのは飼い主の本音!)
リンパの腫れが数日で引くのではと思った私はド素人の甘ちゃんね・・・。

投稿: 香苗 | 2013年2月 2日 (土曜日) 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/56651674

この記事へのトラックバック一覧です: 貧血。:

« 嗜眠(しみん) | トップページ | 前略。 »