« いちごカレー | トップページ | 姓名判断 »

2012年9月 5日 (水曜日)

あれから8年

この夏のひまわり一番咲き~♪
209050
たぶんこれは「モネのひまわり」のはず。180cm程度の背丈になるはず。
でも50cm程度までしか伸びなかった。ミニミニだけど花はきれいです。

今夜の水曜プレミアシネマは「ヴァン・ヘルシング」(2004年・米)
私はこの映画を大阪の梅田で観ました。かれこれ8年前のこと・・・・
突然腰を抜かして歩けなくなったり足をひきずって歩くようになったりするタミーは
近くのヤブ獣医に「てんかのん発作でしょう」といきなり注射を打たれたり
当時のかかりつけの病院では何故か病院に着くたびに治っていたりと
原因不明のまま月日が流れ私は心配で不安でたまらず
原因の徹底究明のため精密検査をしてもらおうと考え
お友達のうめちゃんに紹介してもらった大阪の病院へタミーを連れて
検査前の診察とCT検査と半年後のCT検査の計3回行きました。

で、一番最後の検査のため大阪に行き、検査のためにタミーを先生に預け
検査がすむまでかなりの時間があったので時間つぶしに映画を観たわけです。
あ、ちょうどこのブログを始めた頃で、ちゃんと書いてあった。
今、斜め視聴してるけど相変わらずわけのわからん映画だ・・・
でも吹き替えが山寺宏一・・・相変わらずいい声だ!顔からは想像もつかん!(笑)
秋には彼のナマ吹き替えが聞ける・見られる♪

さて検査の結果は特に大きな異常は無しでやはり原因不明でした。
キャバ城のHPの日記(2004年4月10月)に詳しく書いてます。
HPやブログって有難いね。書いた本人でさえ忘れてるような内容がいっぱい(苦笑)
たみこさんの発作はその後どんどん少なくなって私もどんどん忘れて行きました。
ネットで読む限りどうもキャバリアはこの手の発作が多いらしい
病院に着く頃には治っていることが多く「キャバは演技する犬」とも言われているsweat01

今通っている獣医さんの見解は、心臓病を若い頃から抱えるキャバリアは
一時的に血管が詰まって四肢が痺れて動けなくなったり意識がなくなったりする
それがてんかん発作に見えたりするのだろうと。人間でもそういうのあるなあ。。
ま、原因はどうでもいいの。
たみちゃん元気でいてね、そして早く異物(紙)を出して~!!

|

« いちごカレー | トップページ | 姓名判断 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

分らないのに「多分○○」って見当はずれの治療をされるのが一番怖いよね(><)
その治療によって弊害が出たらもっと怖い。

誤診でてんかんの注射とかホント怖い~!
タミーちゃんが無事でホント良かった!!

HPの記録って本当にありがたいよね!
私、ブログの前につけていたweb上の日記が
(この頃はまじめに毎日つけてた)
期限切れで全て消えてた~~~~~~~(><)
大ショーーーーック。

投稿: ぷーちゃん | 2012年9月 7日 (金曜日) 10:49

そのヤブ獣医は避妊手術失敗してペットが死んじゃった話もよく聞くよ。
わからないことはわからない、できないことはできないって
ちゃんと言って欲しいけどそうするとできないことだらけなのかも(怖っ!)
タミーは注射を打たれたあと1か月分の薬をどーんと渡され
忘れず飲ませて下さい(たぶん一生)って言われたけど
一回も飲ませなかったわ。危ない危ない。。

知らない間に期限切れで消えてるのってショックだよね!!
突然なくなる掲示板とかいつも見に行ってるブログとか。

「いつまでもあると思うなweb上」(詠み人は私)

しょせんははかない泡のようなものなのだと諸行無常を感じるわ(爆)
だからHPもBBSもこのブログも全部有料にしちゃった。
これで心配性の私も安心。。。

投稿: 香苗 | 2012年9月 7日 (金曜日) 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/55589338

この記事へのトラックバック一覧です: あれから8年:

« いちごカレー | トップページ | 姓名判断 »