« まったり月曜日 | トップページ | 苦手。 »

2012年8月28日 (火曜日)

プリズンドッグ

今日は朝からTVに目がクギ付けになりました。
NHKの「プリズンドッグ」というドキュメンタリー番組です。
「プリズン」は刑務所。プリズンドッグは刑務所の中で暮らす犬です。
アメリカのオレゴン州にあるマクラーレン青年更正施設では
罪を犯した若者に捨てられたり虐待された犬の飼育をさせるドッグ・プログラム
という取り組みが行われており、成果をあげているそうです。

アメリカの青年はとにかくデカイ。ぐれて暴れて罪を犯した屈強な若者が
犬に振り回されながら自分の担当となった犬の世話をしトレーニングをし
犬はやがて新しい家族に引き取られ塀(めちゃめちゃ広い)の外へ旅立ちます。

まず自分に与えられた犬に受刑者自身が名前をつけるというのがいい。
犬の世話をしているうちに受刑者たちの表情がどんどん柔和になってゆく。
動物と接しているときの人の顔って思い切り無防備だもんね。
こんなドッグプログラムを思いついて実行しちゃうアメリカ人てすごいな。
受刑者とその家族の名前を公表し顔出しもしちゃう懐の深さも素晴らしい。

まともな食事も水も与えられず繁殖のためだけに生かされ虐待された小型犬が
生まれて初めて外に出て散歩をしてキョロキョロする姿に涙が出ました。
飼い主は動物に対する第1級の罪を犯したとして逮捕!(キャー痺れる!!)
208280
買い手がつかなかったら繁殖犬になるところだったタミーさん。
今のところ増殖しているのは食欲だけです。

でもね。一番感動したのはこのトレーニングを受けた犬を貰い受けた人達。
事前に面接をして(もちろん家族全員で)気に入った犬を選びます。
まだ小さな子供がいたり乳飲み子までいるのに大きな成犬を選ぶって
世話をしてくれた受刑者に「ありがとう!」って握手を求めてくるって
日本じゃちょっと考えられない!!
迎えられた犬たちはみな広い広い家と庭の中で幸せに暮らしています。
この人たちはたぶん愛犬家とかじゃなくてただの普通の優しい人なのでしょう。
そしてそれがとても素敵。
単行本になったそうですが現在品切れ。残念。。。

|

« まったり月曜日 | トップページ | 苦手。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同じようなの以前私も観たよ~
で、一人の受刑者が担当になった犬が貰われていった家で可愛がられている様子を、受刑者達がみんなでビデオで観るシーンがあって。
それはそれは良い顔で犬の姿を観るのよ~
私も感動しちゃったわ!

そしてたみちょんの黙々と食べる姿にも感動~!
まだまだ元気なたみちょん!
のんてんといつまでも長生きしてご長寿犬目指そうね!

投稿: クーママ | 2012年8月28日 (火曜日) 23:55

あ、クーママも見たんだ~!!
再放送だったからきっと同じ番組だと思う。
そうそう、最後に皆でビデオを見るシーンはもう
「反則やろ!」というぐらい泣かされたー!!

それにしてもきれいな芝のだだっ広い庭で暮らす犬の姿に
なんか腹立ってきたわ。くそっ、私も犬として飼われたいー!!!
やっぱアメリカはスケールが違うね。あの更正施設も広過ぎ!!

たみちょんの食いっぷりはやたらめったら気合いが入ってて
のどに詰まらせないようドライフードに水をかけてるんだけど
これを飲み込む「チャッ!チャッ!タッ!タッ!」という大きな音が聞こえるの(^_^;)
うんうん、のんてんちゃんたちと一緒に
元気でいやしくて明るいお漏らし長寿犬を目指そうね!(え?)

投稿: 香苗 | 2012年8月30日 (木曜日) 01:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/55529427

この記事へのトラックバック一覧です: プリズンドッグ:

« まったり月曜日 | トップページ | 苦手。 »