« 材料 | トップページ | さやいんげん »

2012年6月28日 (木曜日)

犬猫禁止区域

ええと私は今日も思案しております。。。。
↓こんなのを「効果があるから使ってみて。」と手渡されたものだから・・・・。
206280_2
匂いで犬や猫を寄せ付けない「犬猫禁止区域強力粒剤」で
犬や猫の嫌う成分が樹脂に入っているらしく成分表示によると
オレンジ、ガーリック他の天然香料使用だそうで
何でこれを手渡されることになったかというと・・・・・・

近所のOさんと立ち話をしていたら猫の話になり
我が家の庭にでっかい猫のウンチがいつもこんもりと残っていることを話すと
じゃあこれを使えば猫がそこをトイレにしなくなるからお宅も使ってみて
という話の流れで手渡され「じゃあちょっと使ってみますね。」と持ち帰りました。
ちなみにこのOさんは猫好きで過去にも何匹も飼っていたそうで
うちのあずちゃんをよく外から眺めています。

これを受け取って真っ先に思ったのは「猫の体に大丈夫なの?」
「これからタネをまいて花を咲かせるつもりだけど土に害はないの?」ということ。
パッケージを読んでもいまひとつそこがわからないんだよねえ。
嫌う匂いをつけただけだからOKなのか・・・
猫は足裏についた砂をなめるし口にしても大丈夫なのか・・・
いやそもそも「匂いを嫌って来なくなる」のだからそんな心配は無用?

タミーもあずちゃんも庭には行かないからいいけど
うちに通ってくる猫ちゃん(あずちゃんのたぶん血縁)に害はないのかしら。。。
Oさんが「薬が効いてうちの庭ではウンチをしなくなった」というのは
トイレを我が家の庭に変えただけでは・・・・?
何より「ペットの手の届かぬ場所に保管すること」の注意書きが気になる。
うちは猫の訪問大歓迎だしウンチも「ほどほど」ならいいのよ~。
ま、現在は「ほどほど」じゃないけどね(^_^;)うーむ。悩むわ。。。

|

« 材料 | トップページ | さやいんげん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ~!分る、分る!その心配!!

犬猫を寄せ付けない薬とは違うけど
私も殺虫剤とか掃除系のものとか
「虫を殺すくらいだからサクラにも危険なんじゃないの?」
「もしそこを踏んでそれを舐めたら・・・」とか考えただけで
買ったはいいけど使えないものとかたくさんあって~。
(ここ数年はそういうのは買ってもなかったけど)

ワンプッシュで一日効くとか強力とか
普通は飛びつくようなうたい文句が逆に怖くて!
天然とか書いていても、ホントに?って疑いの目だし!
私が気をつけていても、他の家族は信用出来ないし!(笑)

投稿: ぷーちゃん | 2012年7月 5日 (木曜日) 01:07

うんうん、虫が死んで犬猫に平気なはずないよね!
1滴かけるだけで○キブリが死ぬ(噂を聞いたので実験した)ママレモンは
人には使っても犬猫の食器には使わない。
もしも舐めたら流しの上に上がったらと思うと怖くて
漂白剤ももう何年も使ってません。カビ取り剤も使わない。
薬を使わず花が枯れたらそれまでの命さ~。
だから・・・風呂のタイルの目地が真っ黒でも
茶碗が茶渋だらけでグラスがくすんでいても
みーんなうちの子たちのために辛抱して・・・
嘘です、掃除が行き届いてないだけです、おほほほ。。。。

ふっ。ときには私も「一発OK!」みたいな謳い文句に飛びついてみたい(爆)

投稿: 香苗 | 2012年7月 9日 (月曜日) 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/55074259

この記事へのトラックバック一覧です: 犬猫禁止区域:

« 材料 | トップページ | さやいんげん »