« 記録更新中 | トップページ | 裁縫モード »

2012年3月 6日 (火曜日)

夢と悪夢

クリーニング屋さんでこんなんもらいました。白猫のマリーちゃん。
203060

うしろ姿。尻尾もちゃんとついてます。ディズニーだけど中国製。
203061
ポイントがたまったので割引きか粗品かどちらかを、と言われたので
「これにします。」と即答。目が合っちゃったのよ(笑)

昨日の朝日新聞夕刊に漫画家の弘兼憲史さん(現在「社長 島耕作」を連載中)の
インタビュー記事が載っていました。

「夢をあきらめないで」「夢は必ずかなう」というメッセージは罪深いと僕は思う。
かなわぬ夢にこだわることで幸福を見失う人をいっぱい見てきましたから。

キャハハ(≧∇≦)私も思う!そう思う!
けどそれ言っちゃっていいのかい?夢を与える漫画家でしょう!?
自分の作品は夢半分、現実半分であるらしい。なるほどねえ。
夢にこだわるのは男の人に多いように思う。
故郷に錦を飾るだの一発当てるだの夢を食って生きるのは勝手だけど
みっともなくて今のままでは家族に合わせる顔がないと言って
家族をほったらかしにしてホームレスになる男とか・・・
売れっ子になったらヒット曲ができたら恋人と結婚するなどと言って待たせ続け
目の前の一番大事な女性を不幸せにするアホ男とか
晩年にようやく成功してから年の離れた若い女と結婚するあほんだらとか・・・・
ま、面子にこだわり続けるのが男なんだろうけどね。

女性はささやかな身近なことで幸せを感じる能力は優れていると思う。
おしゃべりしたり美味しいもの食べたり、ぬいぐるみをもらったり(爆)
私の子供の頃からの夢は猫を飼うことだったけど親が猫嫌いで団地住まい
猫と暮らせない私が編み出したストレス解消法とは・・・・
「にゃあ~ん!!」「みゃあ~~ん!!!」猫の鳴きまねをすることでした。
ちょっと脳みそいかれてたのかもしれないけど、何故か夕暮れ時に鳴いてた(笑)
そして親から「不吉だからやめなさい!!」と叱られました(何で不吉やねん!!)
現在は猫と暮らせて夢がかない、血統書付きのお犬様もいるという贅沢な日々!

もう大きな夢なんか望みなんか何もありませんわ・・・・・
で、たった今、モレションパパが「あ、あさって木曜日は会社休みだから♪」
ガーーンガーーーンガーーン・・・・「悪夢」という夢が待ってましたわshock
そんなオチは要らん!!!

|

« 記録更新中 | トップページ | 裁縫モード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/54159079

この記事へのトラックバック一覧です: 夢と悪夢:

« 記録更新中 | トップページ | 裁縫モード »