« コタロウ君 | トップページ | 伊予柑とバナナ »

2012年2月 8日 (水曜日)

裁縫箱

お香典のお返し(?)に頂きました。今流行りのカタログから選ぶやつです。
202080
自分じゃ絶対にお金出して買わないものをと思って裁縫箱にしました。
一見上等そうに見えるけど近くで見ると立て付けが悪くてガタガタです(笑)

ま、いいのよ。どうせ中身はふっる~い物ばっかりなんだから。
202081
このポンポン手芸用の道具なんて一体いつの物なんだか
まだ消費税もバーコードもない時代の物であるのは確か。
針山にいたっては40年はきっと経ってる。

でももっともっと古いものがうちにはあります。
モレションパパのお母様が使っていたこの裁縫箱。風格がありますね~。
202082
引き出しについてる白いのは汚れだと思ってましたが、何ということでしょう・・・
実は松竹梅の模様であったことに今日初めて気がつきました。

当然中に入っているのは軽く50年は超えていそうなものばかり。
お手製と思われる針山の底は木の板で、糸を巻いてあるのも木なのね~!!
202083
お母さんが使っていた木の物差しもあるんだけどね~。
あいにく目盛りが今のと違ってて私には使えず・・・たぶんセンチじゃないのね。


今回新しく裁縫箱を買って、古い物は処分して・・・と思ったけど
改めて中身を見るとやはり捨てられません・・・・
今後ひょっとすると死ぬまで使わないかもしれない道具も
タンスの上で埃をかぶってて100パーセント使わないお母さんの裁縫箱も
これまた捨てる決心がつきません・・・・
ものすごく大きくて重くて邪魔になるものならわりと捨てやすいけど
それほど場所も取らずあってもそんなに邪魔にならず
その気になればいつでも簡単にゴミに出せる物って捨てにくいわねsweat01
そのくせ心の隅ではいつも気になって邪魔なんだけど。
あああ。昔の物って丈夫なだけに困ってしまうわ~。
いっそあずちゃんに壊してもらおうかしら。そしたら踏ん切りがつくわ。。。(^^ゞ

|

« コタロウ君 | トップページ | 伊予柑とバナナ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/53936272

この記事へのトラックバック一覧です: 裁縫箱:

« コタロウ君 | トップページ | 伊予柑とバナナ »