« 迷子札 | トップページ | 明石市環境部 »

2011年12月19日 (月曜日)

「ブラックジャック創作秘話」

まいどー。永遠のマンガおたくの管理人で~す。

話題の書(マンガ)を買いました。「ブラックジャック創作秘話」
112190
手塚治虫のブラックジャックの連載当時、私は「少年チャンピオン」を
定期購読していたのでリアルタイムで読んでいました(年がバレバレ?)
虫プロが倒産し連載も次々打ち切られ「手塚治虫は終わった」と言われ
せめて最後の花道を飾らせてやろうと4回で終了させる予定だった作品です。
それがロングランの代表作になるんだから人生わからないねえ・・・。


まず最初のページをめくってこの似顔絵の下手過ぎることに萎えましたわ~。
112191


話の内容自体は面白いんですが絵が全体的に暑苦しい~。
この「いかにも青年誌向け」って感じの絵柄は好きになれませんわ~。
男の人の描く絵ってどうしてこうなのかな~。
私が思うにこの手の絵の最大の特徴は指先と爪の描き方です。
112192
↑ちなみに石坂啓さんはもっと美人です。


んでもっていちいち動作に音がつくんです。
原稿はカバンに「サッ」「スッ」。手を上げるときは「バッ」
「クルッ」と椅子を動かし「コクッ」とうなずく。「ダッ」と走る。「スクッ」と立つ。
擬態語多すぎやろー!!わざわざ大きく書き込まれてて笑えます。
112193
しかしこの本の最大のツッコミどころは・・・これを言うとみもふたもないのですが
これは「ブラックジャックの創作秘話」じゃない~~!!!!

手塚先生の原稿にまつわる編集部の内輪ネタっちゅうか
「私は見た!あの手塚先生のこんな姿をー!!」
「これこれこういう場面でオレはあそこに居たんだー!」的な
ぶっちゃけ自慢話とも思えるスタッフや当時のアシスタントさんの秘話総集編
・・・・・なんじゃないかい?

「ブラックジャック創作秘話」って言うんなら
「こういうふうにしてこの作品は生まれた」ってところにスポットを当てるべきで
まあ少しはそういう話もあるんだけど全体的には「巨匠手塚治虫先生ネタ」っていう
域を出ないんだよねえ・・・まあそれでも手塚ファンは読むと思うけど
ちょい看板に偽りありじゃない?と思う私でありました。

|

« 迷子札 | トップページ | 明石市環境部 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/53524185

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブラックジャック創作秘話」:

« 迷子札 | トップページ | 明石市環境部 »