« 冬物 | トップページ | どんだけ・・・ »

2011年11月22日 (火曜日)

「困ってるひと」

↓これ読みました。
111220

↓こういう書評が書かれてありますが・・・・・すんません、私の書評は辛口です。
111221
悲惨過ぎて全然笑えません。ユーモアって・・・どこよ!?
非常に珍しい難病になった女子大学院生のエッセイなのですが
痛すぎる苦しすぎる悲惨過ぎる検査模様と過酷な状況に
「これはいっきに読みきってしまうに限る」と思っていっきに読みましたが
これのどこにユーモアのセンスが・・・って感じで
とにかく文章が読みにくいです。

まずは客観的な事実を読者にわかりやすく順を追って説明してから
そののちに自分の感想なり意見を述べるのが読む人へのマナーだと思います。
話が行きつ戻りつ初めに本人の感想ありきで
私の脳みそでは何が何してどうなって何がしたいのかさっぱりわかりません。
連載されていたものを加筆修正して出版されたということですが
その加筆修正の段階でもう少し読者にわかりやすく加筆修正できなかったのか
そう言いたくなるぐらい一冊の本としてつなぎ方がまずいです。
書き手は素人だからしゃあないとして、編集者、何とかせえよ!!
(すんません、上から目線ですが、でも読者を困らせるのは良くないと思います。)
まああんまり余分なものを削ぎ落とすとページが半分になるか・・・(コラコラ)

結局著者は何が言いたかったんだろう・・・・
社会に憤り何かをしたいというのでもなく克明に事実を伝えたいのでもない
すっごく大変なことだけはわかったんだけど、感情移入できない・・・・
タイトルは「困ってるひと」じゃなくてよかったんじゃないかなあ。内容と合ってない。

しかし感想というのは人それぞれ、笑いや感動のツボは人によって違います。
これを読んで笑った、勇気をもらった、感動した、という人もおおぜいいるのですね。
話はそれるけど他人がやったことにすぐ「勇気をもらった」と言う人の気持ちが
私にはわかりません。他人の努力に乗っかって感動するな~~!!
感動するなら目に見えない立派な形として外に現れない地道な努力を
そっと遠くから見つめて密かに応援しろ~~!!
話が思いきりそれましたが・・・本日の辛口書評はおしまい~~♪♪

|

« 冬物 | トップページ | どんだけ・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/53309956

この記事へのトラックバック一覧です: 「困ってるひと」:

« 冬物 | トップページ | どんだけ・・・ »