« ご乱心 | トップページ | 安産型 »

2011年9月11日 (日曜日)

派犬キャバ

昨日とはうって変わっておしとやかに(?)しているたみこ様です。
今日はお隣に慰問(?)に行って参りました。
コタロウ君(マルチーズ)が先週の台風・雷以来すっかりナーバスになって
リビングにいるのを恐れるようになりガタガタ震えながら玄関にこもっているとか。
ご飯もろくに食べないし水も飲まないし無理矢理口に放り込んでも出してしまう。
でも少しはおやつや果物も食べるしお腹も壊してない・・・
これでは動物病院にも行きにくい・・・体より気持ちの問題だろうし・・・。
心配で眠れなくてコタママも疲れ切ってます。で、慰問犬タミーの出番↓
109110
犬は犬同士、言葉は交わさなくてもわかりあえる、のかどうかわからないけど
クンクン、スリスリしてるうちにちょっとだけ落ち着きを取り戻した様子。
コタロウ君のおやつとフードはタミーがほとんど頂いちゃったけどね(苦笑)

どういうわけかリビングにいることが怖いことと刷り込まれてしまったコタロウ君。
繊細で甘えん坊の彼はずっと家族の肩の上によじ登って怯えているそうです。
たみこさんではとうてい考えられないけど、たみこさんがおおらかな性格なのか
本当は神経質なのに飼い主が全く気づいていないのかわからないけど
こんなキャバでよかったらいくらでもお貸ししますわ。たぶん当人も喜んで(^^ゞ

さて今日リフォーム屋さんに電話をしたら明日我が家を見に来るそうです。
そのためにせっせとベランダを片づけ、ベランダに続く寝室を整理して汗だくです。
「ご家族の皆さんの承諾」が条件だったので先に電話して事後承諾(爆)
モレションパパにどう説明すべきか悩んだけど、もう適当でいいや、と。
きちんと話せば長くなるし妻の長い話を最後まで聞く根気はオッサンにはなかろう!
てことで・・・
「庭に水を撒くために蛇口を新しくつけたい、そのついでにメーターも変える」
「(あずちゃんが)ベランダから落ちないようネットを張る」
というザックリ過ぎる説明をしときました。「え??」という顔をされたけどね(笑)
いいのいいの、詳しい話は男にゃわからん。
別に私ニャンコ様のためだけに工事するんじゃないから。
猫の脱走を心配せず安心して洗濯物を干したいの。つけたネットに花も飾るぞ♪
それより問題は見積もりがいくらになるかなのだ。
私のへそくり(ネコ貯金ともいう)の範囲内でないと困るわ。どうなるかなあ。。。。

|

« ご乱心 | トップページ | 安産型 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/52706058

この記事へのトラックバック一覧です: 派犬キャバ:

« ご乱心 | トップページ | 安産型 »