« 紅玉 | トップページ | りんごジャム »

2011年2月10日 (木曜日)

ブランケット・キャッツ

今朝起きたらこんなことになっていました。
まあこのオシッコのはみ出しっぷりは想定の範囲内。
マットをさらっと拭けばいいのだから楽々♪
しかしトイレシートを持ち上げたら裏側にも大量のオシッコがついてビショビショ。
昨夜からトイレに行ってないからすっごくたまってたのね。
私も起きたばかりなのでまずは着替えてストーブをつけるまでの間
床にこぼれたおしっこの上にシートを乗せて吸わせておきましょう・・・・
102090
そのあとトイレに行きたがるタミーを勝手口から外に出し
その瞬間「思い切り水分を含んだオシッコシートのツルツル部分に足をとられ」
私が滑ったことだけは想定の範囲外だったわ(苦笑)


さてこちら「ブランケット・キャッツ」読みました。短編集です。
帯に書いてある通り、毛布付きで2泊3日レンタルされる猫のお話。
いろんな猫がいろんな家に行きます。
それぞれ重たい事情を抱えた人ばかりで、幸福な人はレンタルしないのね(^_^;)
102091
感想は「・・・・・ふうん・・・・・」て感じで「別に猫でなくてもいいんじゃないの?」
以前に読んだ「流星ワゴン」の時もそうだったけど、どうも私のツボには来ません。
人によっては心がほっこりしたり泣いたり感動したりするんだろうけど
いかにもファンタジーっぽくてしらーーーっとしてしまう・・・(-_-;)

猫をレンタルした人たちは特に猫が好きというわけではなく
猫を通して自分に語りかけたり家族のあり方を見つめ直したりするだけで
お話の小道具としては別に猫でなくても犬でもハムスターでも一向に構わない・・・
でも猫好きとしてはこの表紙と帯を見たらつい買っちゃうよね!(笑)
ちょっぴりだまされた気分になった私でありました。
あ、あくまでこれは私個人の感想ですから。ええ、単なる猫依存症の人間の・・・coldsweats01

|

« 紅玉 | トップページ | りんごジャム »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/50833089

この記事へのトラックバック一覧です: ブランケット・キャッツ:

« 紅玉 | トップページ | りんごジャム »