« 昨日の今日・・・ | トップページ | 頑張ったよー!! »

2010年12月15日 (水曜日)

ノルウェイの森

映画「ノルウェイの森」を観てきました。パンフレットがちょっと凝ってます。
外側のカバーが少し厚く中央に穴が開いていてそこから中身が見える
懐かしいレコードジャケット風になっています。
012150

そそっかしい私は「もしかしてレコードかCDがサービスに入ってるの!?」
と喜びましたが700円のパンフにそんなもの入ってるはずもなく・・・・・
仮にレコードが入ってたらいまどきプレーヤーがなくて困るよね。
もちろん物持ちのいい我が家にはレコードプレーヤーがありますが・・・。
012151

映画はなかなか時代を感じさせる作りになっていました。
大学紛争とか100円タクシーとかオレンジの花柄のガラスコップとか
↓長い手編みのマフラーとか(昔流行ったなあ)。80円の学食ランチには驚いた!
012152
あの時代にあんな脚の長いカッコいい大学生がいただろうか?(いないいない)
主人公松山ケンイチの先輩の玉山鉄二もカッコ良すぎるぞ!(笑)
松山ケンイチが19歳の大学生を演じるのはまあいいとして
主人公が想いを寄せる親友の恋人の二十歳の直子・・・・・
どう見ても菊地凛子じゃ無理がありすぎるんですけど!!!
吉高由里子ちゃんみたいな女の子のほうがよかったのでは。

この前見に行った兵庫県神河町砥峰高原のススキはいつ出てくるの!?
そっちのほうが気になって、高原と松ケンしか観てなかった。。。
ススキがはっきり見えて「あーっ!!」と思ったのはほんの一瞬でした。
ネタバレになるから詳しくは書かないけど「ええっ。そこで終わっちゃうの!?」
と驚くようなタイミングのラストでした。
う~ん。こういうのをフランス映画風っていうのかしら?

松ケン人気と村上春樹人気とレディースデーということでほぼ満員の客席は
ほとんどが女性でした。まあそれは予想できたけれど・・・・
右隣のお姉さんのお腹が途中グゥ~と鳴り出したり左隣のオッサンがグォ~と
大いびきで寝たのは予想外だったわ。頼むから静かに寝て・・・・(-_-;)
そして私は映画を観終わっても
ついに原作を全く思い出せなかったことに気づいたのでした・・・coldsweats01

|

« 昨日の今日・・・ | トップページ | 頑張ったよー!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/50311588

この記事へのトラックバック一覧です: ノルウェイの森:

« 昨日の今日・・・ | トップページ | 頑張ったよー!! »