« 冬の風物詩 | トップページ | レーゼンスベルグ »

2010年10月28日 (木曜日)

易筋功(いきんこう)

最近の私のハマリもの・・・・それは易筋功(いきんこう)。
以前読んだ本「9割の病気は自分で治せる」(岡本裕)で紹介されていた
頭痛・肩凝り・腰痛・ひざ痛・目のかすみ・耳鳴りを改善し
自己治癒力を高めるというものなのですが
私はこういう「お金も道具も一切かからない」健康法は
かなり信用に足ると思っております(笑)
だって紹介したって本人には全然儲けにならないでしょ?
後ろにスポンサーがついていて物を買わせる話は信用しません。

自力整体を始めて肩凝りと腕のしびれと顎関節の痛みは取れたものの
首の付け根の痛みだけはずーっと続いていてこれを取りたかった・・・・
ので、この易筋功をHPからダウンロードして印刷した3枚を
大きなボール紙に張ってこれを見ながらやり始めました。
↓ひとつの動きが3分なので目安のために砂時計を用意。
010280
覚えやすいように(?)2010年10月10日から始めてますが・・・
確かに首が楽になったわ~。目の疲れも改善。
何といっても「座ったまま」できるというのが素晴らしい(立ってやってもいいけど)
手順はすぐに覚えられて今は寝る前に灯りを消してやってます(精神統一?)
ゆっくり腕をなでているだけなのに足がポーッと温かくなるから不思議。
よくわかんないけど血流がよくなるのね。もうちょい続けてみましょう。

昨日今日とあまりの寒さに体が硬くなってガチガチです。
背中丸めてストーブの前にいるだけじゃ何も解決しないし
軽くストレッチして腕を回すだけでもずいぶん身が楽になります。
ただしすでにBABAシャツ着て靴下とぱんつは2枚重ねばき
家の中でもマフラーを首にぐるぐる巻いて、外出時にはもちろん手袋。
真冬になったらどうしよう・・・・?

|

« 冬の風物詩 | トップページ | レーゼンスベルグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/49872399

この記事へのトラックバック一覧です: 易筋功(いきんこう):

« 冬の風物詩 | トップページ | レーゼンスベルグ »