« 悩ましい・・・ | トップページ | 手作りスポーツドリンク »

2010年8月21日 (土曜日)

「老夫と熟女」

みなさま長らくお待たせ(?)しました。
「笑婦と淑女」の続編「老夫と熟女」の始まりです。
いくつになっても仲良し夫婦のキャバリンコと太郎。
ある日妻のキャバリンコがとんでもないことを言い出した。

キャバリンコ「ねえ。そろそろあたし赤ちゃんが欲しいわ。」
太郎「おおそうか、可愛いだろうな僕たちの赤ちゃん・・・・heart02
   ・・・・・って、待て待て、僕もうおじいちゃんだし無理無理!!」
008210
キャバリンコ「あははは。やあねえ、今さら産める訳ないでしょ。養子をもらうのよ。」

子供のいない二人と独身のデブリンコ(キャバリンコの双子の姉)だけでは
家の後継ぎがいなくなってしまうことを心配したキャバリンコは
自分が幼い頃姉妹同様に一緒に暮らした年の離れたアイコが妊娠したことを知り
産まれてくる子供を養子にしようと考えたのである。
やがて可愛い女の赤ちゃんが産まれ大喜びしたのも束の間
赤ちゃんの父親は病死、華族制度は廃止されお屋敷を追い出されることになった。
姉のデブリンコとアイコは生活を支えるために外で働き
産まれた赤ちゃんの世話はキャバリンコと太郎が引き受けることになった。

↓アイコが産んだ娘「たま子」。
008211
2人はおじいちゃんおばあちゃん気分で互いを「グランマ」「グランパ」と呼び合い
不慣れな子育てが始まった。

「おおよちよちたま子ちゃん、ミルクを飲みまちょうね♪
 うっくんうっくん・・・ゲロゲロッ!!」
「おいっ!お前が吐き戻してどうする!?」
「だって、あたしこの頃油っこいもの食べると吐いちゃうのよ。年かしらねえ。」

「あらっ?おむつは汚れてないのに床が濡れてるわ・・・?」
「あ、すまん。よく見えなくて紙おむつの裏表間違えてた。白内障かなあ・・・。」

「ちょっと!何食べてるのそれはたま子の離乳食でしょー!」
「え?そうか。柔らかくて薄味でちょうどいいのを作ってくれたと思ったんだが。」
「ああもう、何てことなのー!!」

危なっかしい子育てだったがたま子は元気に育ってプロのシンガーとなり
育ててくれたグランマとグランパの歌「トイレの紙様」をヒットさせた。
008212
たま子「それでは皆さん聞いてください。「トイレの紙様」です。」

♪トイレには2種類の紙様がいて ひとつは2重のダブルもうひとつはシングル
グランマはシングルが好きで私はウォシュレット派グランパはどっちでもいい派
トイレには美人にしてくれる紙様がいて
最初に表でハナを拭いて裏側で尻を拭いて
最後に便器とタイルを拭いて トイレと私はいつもピカピカ
グランパはときどき間違えて尻を拭いてから顔を拭く
グランマ グランパ ちゃんと育ててくれてありがとう
お陰でこんなに美人になれて トイレのタイルも鼻水でテカテカになったよ~♪

全国のおじいちゃんおばあちゃん子はこの歌を聞いては自分の祖父母と姿がダブり
感動の涙と鼻水を流し、グランパはお気に入りの離乳食を毎日モリモリ食べて
グランマとともに長生きしたという。めでたしめでたし♪
(今日もくだらん話ですいません。暑くてボーーーーッとしてしまって。。。。)

|

« 悩ましい・・・ | トップページ | 手作りスポーツドリンク »

ペット」カテゴリの記事

コメント

いやいや、何度読んでも上手に出来たお話だわw(゚o゚)w
あのドラマとリンクしても「ほぉ~!」と思うとこが何点もあるよ!すごい!
でも、一番は替え歌やな。
「ときどき間違えて尻を拭いてから顔を拭く・・・」
凡人にゃ思いつかん発想で、ビックラこいたわ!

そうそう、まじょりんさんの紹介のフードね。
大阪のTえ子お嬢様の処方食なの。
あのフードに切り替えて、随分ゲロリンチョ減ったよ!
ウチのたま子…じゃなくて、こたまもゲロゲロ増えてきたから、ちょっと食事を考え直そうかな?
(こたまは11がつで7歳!もうすぐシニアの仲間入りなの)

投稿: まる子 | 2010年8月23日 (月曜日) 17:25

あまりの可愛さに見た瞬間PCの前で「きゃー♪」と叫んだ
とびきりお気に入りの画像を2枚採用させていただきましたー\(^o^)/
あのかぶりものと両手そろえた反則技ポーズには萌えたわ。。
そのこたま嬢がこの秋にはシニアだなんてビックリ!なんちゅうベビーフェイス!

えっ。大阪のTえ子お嬢さまもおんぷちゃんと同じフードを?
フードの上になんか白い粉(?)もふりかけてたような記憶が・・・。
そうか。ワンコはゲロゲロするものなのか。タミーがこれまで元気過ぎたのか。。。
油っこいものは控えるようにと言われたけど人間と一緒ね。

ちなみにモレションパパは鼻水や口元を拭いたティッシュで食卓を拭く・・・
どうせならテーブル拭いたあとで顔を拭け!
と思って歌を作ったとか作らなかったとか・・(ウソです)
とりあえず使い終わったティッシュは自分の手でゴミ箱に捨てて欲しい。
ああオッサンは嫌だ嫌だ・・・(笑)

投稿: 香苗 | 2010年8月23日 (月曜日) 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/49212742

この記事へのトラックバック一覧です: 「老夫と熟女」:

« 悩ましい・・・ | トップページ | 手作りスポーツドリンク »