« 簡単おかず | トップページ | 期待と不安 »

2010年2月11日 (木曜日)

これはタロ君の前足ですが・・・・・そろそろまずいわ・・・・。
002110
カーブした爪が柔らかい肉球に食い込もうとしているのがわかるでしょうか?
すでに爪の角が少し当たっています。
猫の爪というのは普段は引っ込んでいていざという時にサヤから出すものですが
老にゃんこタロ坊はもはや爪の出し入れはできないので常に出っぱなしです。
元のサヤに収めることができないというわけです。
だから少しでも爪が伸びればそのまま肉球を直撃(T_T)
今もカチャカチャと大きな爪音をたてながらフローリングの上を歩いています。

それと破裂した腫瘍の傷跡がまだ完全には塞がっておらず
少量ながらもジュクジュクと液がもれているので
そばに来ると何だか生臭い匂いがします・・・・
ということもあって早く動物病院に連れて行きたいけど
空調のきいた建物の中では咳き込む可能性が高くてまだ不安・・・
ああもう早く全面回復しなくちゃだわ!!!
タロ君待っててね病院に連れて行ってあげるから(望んでないと思うけど)
たみちゃんも待っててねシャンプーしてあげるから(絶対望んでないはずだけど)
あ、もうじきバレンタインね。タロウ坊ちゃまにはチーズケーキでもあげましょう。
それともアジがいいかしら。もれなくたみこさんがくっついてくると思うけど・・・coldsweats01

|

« 簡単おかず | トップページ | 期待と不安 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

 タロちゃまも、家では切らせてくれないんだね。
うちの子も病院でした。腫瘍の傷口は治らないらしい
ので、これからちょっと大変になると思うよ。

投稿: リンデ | 2010年2月12日 (金曜日) 18:31

タミーのトリミングをしてくれた美容院でも猫の爪切りはOKらしい
ただし大人しいニャンコだけ・・・・。だから無理無理!
前回病院でも後ろ足だけしか切らせてもらえず暴れた・・・(涙)
でも今度こそ!もう切らないとまた肉球陥没の最悪な惨状に。。。
うーん。そうか。うすうす感じてはいたけれど腫瘍の傷口はやっぱりねえ。
人間みたいにバンソウコウ使えたらいいのになあ・・・。

投稿: 香苗 | 2010年2月12日 (金曜日) 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/47542869

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 簡単おかず | トップページ | 期待と不安 »