« 新旧 | トップページ | 暖 »

2010年1月 2日 (土曜日)

星影の小径

山口県岩国市までお墓参りに行ってきました。
雪の影響で新幹線は大幅に遅れ、帰りもすっかり遅くなって夜の8時に。
たみちゃ-ん!!遅くなってゴメンねー!寂しかった?心細くなかった!?
001022
タミー「え、帰ってたの・・・(ていうかいつ出かけたんだろ)」

土産にこんなの買ってきました。山口限定品(!?)「おいでませ珈琲」
001020

何じゃそら!?て感じですが・・・普通に美味しい珈琲豆でした。
高杉晋作と珈琲の関係がさっぱりわからんけど歴史に疎い私は
「高杉晋作て何した人?」というレベルなのであまり追求しないことに。。。
001021

話はコロコロと変わりまして・・・・
何度も耳にしたことはあるけれど歌ってる人と曲のタイトルがさっぱりわからない
ということはあるもので・・・その謎のひとつがようやく解けました。
「星影の小径(ほしかげのこみち)」という曲でした。
タイトルからしていかにもレトロな響き・・・・
これはきっと戦後日本が次第に復興してきてようやく惚れたハレたが
おおっぴらに語れるようになった時代の歌に違いないと勝手に思っていましたが
昭和25年にヒットした歌だそうでさすがに私も生まれてない。。。

動画サイトで調べてみたらいろんな人が歌ってるみたいで
ちあきなおみさんの歌が一番よかったけど、でも私が初めて耳にしたのは
女の人だけどちあきなおみさんじゃない・・・動画サイトにも出てない・・・残念。

↓このサビのところしか覚えてないのでタイトルがわからんかった。
♪アイラブユー アイラブユー いつまでも いつまでも♪
さてこれでわかったので密かに口ずさみましょう。星影の小径よ~♪

|

« 新旧 | トップページ | 暖 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/47188109

この記事へのトラックバック一覧です: 星影の小径:

« 新旧 | トップページ | 暖 »