« トラです・・・ | トップページ | まだ途中。 »

2009年12月 4日 (金曜日)

バクバク!

タミーの心音を診てもらいに動物病院に行ってきました。
年内に行かねば思いつつも、ひどくなっていたら・・・と思うと怖くて
なかなか行くことができませんでした。
聴診器を当てるなり「心臓弁がちゃんと閉まらず一部逆流してますね。」
それでたまにコホコホ咳したり、疲れやすくてよく寝てるのね。
ということでタミーに新しい薬が増えました。
912040
せ、先生、領収書に「薬代」しか書いてないですけど・・・?
ほら、病院によっては1ヶ月ぶりに行くと初診料や再診料を取るし
タミーはウンヶ月ぶりに来たのにゼロ?それに今日の診察代は?
おまけに窓口で懸命に電卓たたいて「どの薬の方が安くつくか」計算してるし。
今日も病院は私だけで誰も来ないし暇そうな先生と長話して・・・・
先生、それでいいのか?儲かるのか?心配でタミーより私の心臓がバクバクだよ!

心電図をとる立派な機械も買ったけど、動物を保定したり鎮静剤を使うと
動物がおびえたりして正確な数値が出ないので使わないって・・・意味ないやん!!
だから今日のタミーの診察は補聴器を当てたウン10秒のみ。
痛いことされないとわかったタミーはそのあと先生にスリスリしてリラックス。
最後は待合室のド真ん中に座り込んで毛づくろいしてましたcoldsweats01

気になっていたタミーの白内障について尋ねると・・・まだまだ初期段階とのこと。
犬の白内障は人間と違い、遠くも近くもピントがゆるく輪郭がぼやけてくるもので
細かい文字を読んだりするわけじゃないから(笑)当人は不便を感じていないはず
ただし夜の散歩で溝に落ちたりしないよう注意し
家具の配置を変えるときは前後に似たような色のものを置かないよう
飼い主が気をつけてあげればよいとのことでした。境界線がわかりづらいのね。
白内障目薬については、まれに劇的によくなる子がいるけど、効果のほどは不明。
確かに左右どちらかにだけ点眼し続けてみないと効果が見えないもんね(^_^;)
もしも目薬を使うのならずーーーっと使い続けて欲しいとのこと。(パスします。。)
最後まで商売気のない先生でした。明日は患者さんいっぱい来ますように!!!

|

« トラです・・・ | トップページ | まだ途中。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

サクラは胆嚢の方で薬を飲んで&3ヵ月に一度エコー検査してます。
症状はよくならないんだけどね~~。
これくらいしか治療法がないそうです(^^;
持病があると毎回検査の結果を聞くのも怖いし薬が増えるのも不安になるよね~~。

タミーちゃん、白内障が始まったの?!
サクラは糖尿を発症した時(4才)から徐々に進んでます~。
今は小さいモノは見えないし(景色と一体化するみたい)
早い動きのものも見えにくいみたい。
車に乗ってる時に外で散歩してるワンコがいても見えてないし。
後、段差とかね。
(そう思ったら、私がメガネを外した時と同じような感じかな~?)
でも、タミちゃんの先生も言ってるように、そんなに不便はないみたい。
後は飼い主がフォローしてあげれば大丈夫だよね!

ただ、先日まで出来た事が出来なくなるとかなり凹むよね。
例えばサクラの場合、気づいたらおやつキャッチが出来なくて、おやつを投げても反応しなかった時とか~。
他にも色々。
で、私が出した結論は…
サクラが出来なくなった事は最初から出来なかった事にする!(爆)

投稿: ぷーちゃん | 2009年12月 5日 (土曜日) 00:11

タミーは左右両方の目に傷があり、白内障は7歳の頃からすでに兆候があって
目薬も使わずそのまま放置してきたのでずっと気になってたの。
一番知りたかった完全失明の時期は平均寿命よりも先らしいのでホッとしたわ。
裸眼で暮らす私やぷーちゃんの生活・・・想像しただけで恐ろしい(@_@)
私、この前も糸クズとヤモリを見間違えて大騒ぎしたぐらいだからなあ。
サクラちゃんはおやつキャッチができたんだ!!それは素晴らしい。
ドジっ子タミーは今も昔もできない。
おっそうだ、昔できたことをたくさん数えるとか?
って、前向きなんだか後ろ向きなんだか・・・(苦笑)

タミーはここ数年で車に乗り込むのに失敗することが多くなり
玄関から廊下に上がるときちょっと悩んだり上がりそこねたりするの。
足腰が弱ったからと思ってたけど見えにくいせいもあるんだね。
まあ私は見えていても段差や平面でけつまずくけど(-_-;)

これからはいろんな検査するたび、悪くなることはあっても
よくなってくることってあまりないんだろうなあ。
でもサクラちゃんエコー検査頑張ってるんだね。えらいえらい!
検査って、行って結果聞くのは怖いけど、行かないでいるのもまた
悪い方に妄想がふくらんでそれはそれで怖いんだよね・・・

飼い主は心配性だけどいつもいいなあと思うのは
犬や猫自身は何も気にしてない心配してない落ち込んでないということ
タミーは薬が増えたけど美味しいサプリにくるんであげてるので
おやつが増えたことを純粋に喜んでると思うわ(^◇^)
このシンプルさを見習いたいあやかりたい・・・。

投稿: 香苗 | 2009年12月 6日 (日曜日) 02:26

そうそう!メガネ外したらモノが判別できないの!!
私がメガネを外すのはお風呂と寝る時くらいなんだけど
お風呂でドキッ!!とした事は何度もある~~!!
排水溝になんか黒いのがあって「ムカデ~~!?」と思ったら
ゴミだったり、その反対もあったり(^^;
見えないから恐る恐る顔を近づけるの。
(しかも至近距離まで近づくからそれが虫とかムカデだった時は(^^;;)


>犬や猫自身は何も気にしてない心配してない落ち込んでない
なるほどね~。
そうだよね、犬や猫が不安になるのは飼い主の不安が移った時かも!
そう思うと演技でも気丈になっておかないとね!!
(演技力が演技力なんですぐにバレるけど(笑))

投稿: ぷーちゃん | 2009年12月 7日 (月曜日) 10:04

ふふふふふ。風呂場でドキッはあるあるある!!!
そうそう、いるよねたまに排水口に足がいっぱいついてる生物が!!
相当近づかないと見えないし、見えたとたんにササッと動かれたら
もう立ち直れない(>_<)
しかしアレって一体どこから風呂場にやってくるんだろ?
特に夏はいろんなのが遊びにくるわ。バスタブの中とかね(冷汗)

動物は自分の体を自分で治す力を持っている
獣医にできるのはそれを邪魔しないこと少し手助けをすること
その効果を高められるのが飼い主の力
というようなことを本で読んだことがあるけど
へっぽこ飼い主でも少しは役に立っているのだろうか・・・
特に犬は飼い主がニコニコ明るくしてるのがいいっていうけど
悪い方へと妄想が暴走しがちな私は・・・マズイな・・・sweat01

投稿: 香苗 | 2009年12月 8日 (火曜日) 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/46936568

この記事へのトラックバック一覧です: バクバク!:

« トラです・・・ | トップページ | まだ途中。 »