« 有効活用 | トップページ | ぼやきました »

2009年7月30日 (木曜日)

「腰痛は怒りである」

以前買ってなかなか読む機会のなかったこの本、いっきに読みました。
非常によかったです。いろんな意味で私のツボにはまりまくりで
読みながらニマニマしてしまいました。これ読んでると未来に希望が湧いてくる~♪
907300
もうこの先腰が痛くなっても怖くないもんね~♪
もしもレントゲンで「椎間板へルニア」ですとか言われても平気。
「脊椎すべり症」とか恐ろしげなことを言われても心配しない。

さきに「トリガーポイントで腰痛は治る」という本を読んで
「骨格異常と痛みは無関係」と書かれてあるのに衝撃を受けましたが
骨の変形はシワや白髪と同じで正常な老化現象であり痛みとは無関係
椎間板が神経を圧迫しても痛みは生じないという話に「えええっ!?」と驚き
それなら痛みの原因は何!?それは心の中にある・・・というのが主題です。
私の少ない脳みそとボキャブラリーではうまく表現できないので
関心のある方はぜひ注文して読んでみて下さいね。
これは「読むクスリ」と言えるでしょう。
ついでに心の処方箋も兼ねているかもしれない。

この流れで(笑)こんな本も買いました。
こちらは腰痛だけでなくもう少し踏み込んで肩凝りや膝関節痛や顎関節症
五十肩やテニス肘など、関心のある話題がいっぱい出てきそうでワクワク♪
痛みの正体は短く言えば「心の奥に封印しておきたい感情」を思い起こさせぬよう
痛みを起こすことで関心をそちらに向けようとする無意識レベルでのトリック。
それは怒りであったり劣等感であったり過去のトラウマだったりするわけです。
でも性格を変える必要も反省する必要も無し。ただ気づくだけでオッケー。
907301
さて「腰は弱いもの」というイメージがありますが・・・
「人類が直立歩行するようになって350万年も経っているのだから
体は充分これに適応できるようになっている、腰はそんなに弱いものではない」
(おお、この説は大賛成!)
飛んだりはねたり曲げたりしたって大丈夫なようにできている
姿勢が悪くても腰をひねっても重いものを持っても柔らかいマットに寝てもOK
腰はそんなにもろいものではない、誤った常識にがんじがらめにされて
「○○したら腰が痛くなる」と条件反射的な痛みを招かないよう
頑張って闘っていかねばなりません。また経過報告します\(^o^)/

|

« 有効活用 | トップページ | ぼやきました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

なんかわかるような、まさしく私は今それかも(^^;;

義弟のことがあってからどうも痛みの箇所が増えて痛みも
強くなったり、病院で義弟の子と話したら、だから肩が
痛くなるのかもなぁ~~~って言われて、話して注射してもらうと
すーっと楽になって一週間くらいはすごく楽になるから
心が開放されるのかな?

だから気のせい気のせいって言うのかもね先生
ってそんな人格者ではないよねあの先生(≧∇≦)ブハハハ!
でも逆に心の問題だと治りは遅いと言うか、治らないともい言うよね
(*'へ'*) ンー どうなの? これは良いことなのか悪いことなのか
身体的には問題ないならいいのか? 悩むよね~~~_(^^;)ツ アハハ

投稿: うめ | 2009年7月31日 (金曜日) 19:32

うんうん、うめちゃんの肩の痛みは内面の問題ぽいよね。
痛む場所がコロコロ移動したりするのが特徴らしい・・・
けど自分でも気づいてない心の奥の奥の怒りや不安をどう探すのか・・・
いろいろ思いつくまま紙に書いてみたりするといいらしいよ。

さて私は例によって自分の体で実験してます・・・
腰がちらっと痛んだら「私の腰はどこも悪くない、痛みは気のせい!」
そう言いきかせると今度は膝や足の裏や肩や首の痛みに変わり
PC触ってると右手首が痛むので「テニス肘は筋肉痛と違う!」と心で叫ぶと
すぐさま痛みが左ひじに移動!最終的には指先の関節痛に落ち着きます(苦笑)
こうまでしてカムフラージュしたい心の葛藤って・・・
確かに思い出したくない過去はあるけど今では無意識のうちにロックがかかってて
思い出せなくなっているし今さらほじくり返したくない
人は自分のことをわかってるつもりでも表面のごく一部しか知らないんだって
本当の真の自分の姿・・・うわわわ見たいくない、ひどいに決まってる
直視するぐらいならどこか少しぐらい痛くても我慢したいかも(笑)
うめちゃんは痛みにかまわれてる暇がないくらい好きなことに熱中するのが
いいと思うなあ。。。

投稿: 香苗 | 2009年8月 1日 (土曜日) 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/45786725

この記事へのトラックバック一覧です: 「腰痛は怒りである」:

« 有効活用 | トップページ | ぼやきました »