« きれい好き? | トップページ | 不健康 »

2009年6月11日 (木曜日)

野ざらし・・・

この6月からペットフード安全法というのが施行されたそうです。
みなさんご存知でした?私は知りませんでした。
これまで野放しだったペットフードに規制が設けられるのはいいことですが
私がいつも気になっているのがフードの取り扱い・・・・・

スーパーやホームセンターの店の前にドーンと積み上げられているフードは
一体何時間あるいは何日間あそこに置かれたままなのか
蒸し暑い夏の日に日光をさんさんと浴びた大袋のドッグフードは無事なのか・・・
消費期限も恐らく近いであろう大安売りフードを大量に買って車に積み込む人の
その姿を見ていると、そこのワンコたちは果たして大丈夫なのかと
いやフードには大量の防腐剤が施されているから心配要らないのか・・・
出荷・搬入の段階でちゃんと管理されているのか屋根のある倉庫に入っているのか
「どうせ犬のエサだから」と野ざらしなんじゃないかとか考え出すとキリがありません。

野ざらしのドッグフードといえば今も忘れられない光景があります。
今から10年以上前、かかりつけの動物病院が休みだったので
点滴の必要な猫を連れてたった一度だけ訪れた市内のU動物病院。
すごい悪臭のする病院で「点滴の間飼い主さんは外に出ていて」と言われ
空のバスケットを抱えて周辺を歩いていたら犬や猫の鳴き声が聞こえ
覗いてみるとビルの階段の下に何匹もの犬と猫が。
ケージに入った元気のない大型犬と中型犬、その上に積まれたケージ入りの猫
大きな袋に入ったドッグフードは口が開いたまま一部床にこぼれていて
昨夜の雨が残っていてコンクリートの床は濡れていて湿ったドッグフード・・・・
「何これ!?まさかあの動物病院に預けられてる動物じゃないよね!?」

バスケットを持った私のそばに見知らぬ女性が近づいてきて
「U動物病院、やめたほうがいいですよ。」と耳打ちしてくれました。
「○○病院が良心的で、いい先生ですよ。」とメモを書いて渡してくれました。
なんていい人だ!そしてなんて危ない病院なんだ!もちろん2度と行きません。

タミーのご飯は鶏肉とウサギの肉をメインにした国産フードです。
906110
そのとき教わった良心的な○○動物病院がその後うちの近くに別院を建て
現在タロ君がお世話になっているとは何という偶然でしょう。
ちなみにあのU動物病院は繁盛したらしく駅前に大きなビルが建ちました。
機材も最新式をそろえたらしいです。納得できん。。。。。

|

« きれい好き? | トップページ | 不健康 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

 添加物の有無の規制は100%表示が義務化されたのかしら。
聞いた話では、市販のペットフードの多くはこれまで、
80%しか表示義務がなく、残りの20%には、嗜好性の
強いものをなんでもいれて嗜好性をよくしているので、
安全面、問題がある、ということでしたけど。
「○のスプーン」とかね(^-^;知ったときには手遅れでした
よ。それしか食べなくなっちゃってて。

投稿: リンデ | 2009年6月12日 (金曜日) 09:15

「○のスプーン」はうちも食べてる・・・(^_^;)
10パーセント以上入ってるものは必ず表示しなければならないけど
微量の添加物は表示されないし今後も謎のまま・・・。
猫は犬よりグルメだからどんなに栄養豊かでいいもの作ったって
食べてくれなきゃ意味ないし各メーカーは猫の好む匂いを研究してるとか。
だから企業秘密でいろんなものまぶしてるし怪しげなのもきっと・・・。

長年タロ君には市販の猫缶を食べさせず○ルズの療法食を食べさせてきたけど
その○ルズのフードもどうやら問題がありそうでやめちゃった。
とにかく毎日いろんなもの食べさせて危険を分散させることにしました。
ヒトも動物も「これさえあれば栄養は完璧」な食べ物なんてない
消化力や吸収力や毒を外に出す能力も違うし固体差があるから。
タロ君は残り少ない猫生だから、何でもいいから食べて、そしてうんち出してー!!

投稿: 香苗 | 2009年6月12日 (金曜日) 10:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/45311488

この記事へのトラックバック一覧です: 野ざらし・・・:

« きれい好き? | トップページ | 不健康 »