« 高齢による恒例。 | トップページ | 副作用 »

2008年8月 7日 (木曜日)

ついに!!

全国の猫飼いの皆さん、朗報です。
ついに猫のエイズ(FIV)のワクチンが発売されました。
今日、動物病院からこんなハガキが届き、思わず「やったー!!」と叫びました。
名前は「フェロバックスFIV」。
808070
「うちの子は完全室内飼いだから・・・」
「うちの子はすでにエイズのキャリアだから・・・」といった方にも無関係ではありません。
猫が脱走して他の猫と接する可能性もあります。
そして今うちにいる子がFIVに感染していてもいなくても
何かの縁で新しい猫を迎える事になったとき
どちらかがすでに感染していたら、どうしたものかとすごく悩むはずです。
(ちなみに猫エイズは猫だけのもので犬や人には感染しません。
FIVの感染力は弱く、仮に陽性であっても発症することなく天寿を全うする
キャリアの子もたくさんいるそうです。)


猫エイズワクチンは初年度は2~3週間おきに3回接種。あとは1年に1回。
猫エイズを100パーセント防げるものではないみたいですが
他のワクチンも100パーセントではありません。
猫エイズの治療薬が早く見つかってくれたらなあ・・・・。
ともあれワクチンができたのは大きな一歩だと思います。
まあうちのタロ坊は高齢ゆえどのワクチンも打てませんが・・・・(^_^;)


先日買ったブックカバーに、この前作った招き猫はんこを押してみました。
ちょっと地味だな(笑)
808071
色を塗りたいけどちょうどいい色の布用ペンがないのでしばらくこのまんま。
何色がいいかな~?

|

« 高齢による恒例。 | トップページ | 副作用 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/42099218

この記事へのトラックバック一覧です: ついに!!:

« 高齢による恒例。 | トップページ | 副作用 »