« 「こころ」(2) | トップページ | 耳鼻咽喉科 »

2008年8月 3日 (日曜日)

室温

今朝、起きた瞬間に「疲れた・・・。」と思いました。
普通、人は疲れを取るために寝るものですが
寝ることで逆に疲れてしまうこともあります。
寝室の温度がこれだからねえ・・・。(夜9時現在)
気温が下がらぬまま朝日が昇るともう起きずにはいられません。
エアコンの効いた1階に降りて「疲れた・・・」と言いつつソファーに倒れこみます。
808030
湿度もすばらしく高いのです。西日の当たるシーツは熱を持っているし・・・sweat02


こちらはいつも私がPCを触ったりお茶を飲んだりしているしている和室の温度。
いやー涼しいねえ、寝室に比べたら!!湿度もたった40パーセントだし!
隣室のエアコンの風が少し来るから快適です。
808031

今日はすごく暑かったので涼しい方の和室で寝よう、と思いながらネットを見てたいら
「1人暮らし84歳女性が室温38度の部屋で熱中症のため死亡」のニュースが!!
うわー。他人事じゃない話だ・・・・。
記事を読んでみるといろいろな意味で痛ましいお話でした。
高齢で1人暮らしのお母さんを気遣って息子さんが毎日様子を見に行っていたらしく
朝家を訪ねたときリビングのエアコンをつけ(6時間後に切れるようタイマーをセット)
午後にもう1度訪ねていったらリビングと寝室を区切るふすまきっちりを閉めていて
閉めきられた寝室の気温は38度。ベッドの上で倒れていたそうです。
ああ、わかるわ、どっちの気持ちも・・・・。

実家の父が生きていた頃、同じように熱中症で入院騒ぎになったことがあります。
お年よりの世界というのは不思議なものです。
とにかく冷房を嫌います。このクソ暑いのに何故!?と思うけど「寒い」らしいのです。
まず実家を訪ねると昼間なのに外より家の中のほうがずっと暑い!!
エアコンの設定温度は「31度」。これって「冷房」の温度じゃない・・・
しかも「エアコンを使ってるから」という理由で「窓は全部閉めきっている」!!
そして水分を取りません。喉の渇きは自覚できてないしトイレが近くなるのが面倒だし。

この亡くなった84歳のおばあちゃんはたぶんエアコンの風が寒かったんでしょう。
「だったら設定温度を上げるなり除湿に切り替えるなりすれば?」と思われるでしょう。
それはできません。無理です。何故ってそれがお年よりだからです。
基本的にリモコン操作が無理です。「ここを1回押すだけだから」といくら言っても
何回も押す、別のボタンも押す、ましてや数値の設定は不可能。
白内障で見えにくいし、耳も遠いから説明もよく聞こえてない、でも「わかった」と言う。
「ポンと押すだけで便利」なものより「不便そうなアナログなもの」がいいみたいです。
親孝行な息子さん、ショックだっただろうなあ・・・でも同居していてもこれはある。
ともあれ私が明日のニュースのネタにならぬよう今夜は涼しい部屋で寝ます・・・・。

|

« 「こころ」(2) | トップページ | 耳鼻咽喉科 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家はもう夏恒例の24時間クーラーですよ_(^^;)ツ アハハ 我が家は二階での生活なので
クーラー無しでは生きられませんw

一階は涼しいらしいけどクーラー無しでは無理無理のはずなのに...クーラーつけないみたいで
義父が食欲がなくなったからもうダメだって落ち込んでるらしい(^^;; それに悩んで夜寝られないらしい_(^^;)ツ アハハ 暑いから元気な私たちでも食欲ないのにクーラー無しで暑い部屋にいたら当たり前だと思うんだけど...
年よりはそんなこといっても全然話を聞かないんだよね~~~ それでもこのくそ暑いのにパチンコに出かけてるらしいので、パチンコに行く気力がある限り死ぬことはないって、って私は思ってるんだけどね(≧∇≦)ブハハハ!

鬼嫁語録でしたwww

投稿: うめ | 2008年8月 4日 (月曜日) 07:27

あははは。こちらが良かれと思ってやったことは大抵裏目に出るね。
「老いては子に従え」なんていうけどそんな殊勝名なお年より見た事がない(笑)
パチンコに行く元気・気力があって良かったじゃない!!
他人事ながらちょっぴり安心したよ♪

ところで暑がりの人でも80歳を超えると寒がるみたい。
私みたいにもともと暑さに強いタイプはどうなるんだろう?
って、そんなウン10年先の心配してもしょうがないけど(^^ゞ

名古屋も相当暑そう!!
クーちゃんがバテない温度が一番だね。
ちなみに毛玉大王のタロ君のサマーカットを検討中・・・^m^

投稿: 香苗 | 2008年8月 5日 (火曜日) 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/42054496

この記事へのトラックバック一覧です: 室温:

« 「こころ」(2) | トップページ | 耳鼻咽喉科 »