« もういっちょ! | トップページ | ビスケット? »

2008年1月28日 (月曜日)

ほろっと♪

ああ寒いわ・・・・。
冷えたせいかお腹が痛くて、体を温めたいんだけどこの調子で・・・・
801280
私の入り込むスペースがありません。せめてそのひざ掛けだけでも返して~!!


しょうがないから熱いお茶でも飲むことにし、前から気になっていた
ほろっとスコーン」を焼いてみました。作り方はとっても簡単。
バター牛乳も卵も不要。生クリームを粉に混ぜるだけ。砂糖なしの塩味です。
801281
おお。これ、なかなかいいわ。
食べると崩れるほろほろっとした食感で、これまでの中で一番私好みです。
ただ塩の量を間違えて規定の3倍入れてしまったのでしょっぱい!!
途中で気づいて少し取り除いたんだけど粉がどれも白なので区別がつかない(^^ゞ
おまけにちょっと厚いめに生地をスライスしたので中身がまだ生です・・・・
明日半分に切ってもう一度焼き直しましょう。
今日はもうお腹いっぱいになってしまったので朝食パン代わりに味わいます♪

オーブンって何だか好きだわ・・・(*^_^*)
いろんなものがふわっとふくらんで焦げ目がついて甘い香りが漂ってきて・・・・。
温度が上がり過ぎないのも、びびりの私には魅力で、安心して任せられます♪
電子レンジやオーブントースターは温度が上がりすぎて焦げたり
パーン!!という音とともに中身が爆発したりするから怖いの~。
茶碗蒸しって、どうしてチンすると必ず爆発して飛び散るんだろう。
怖くてドキドキして、加熱が終わるまでトイレに逃げたりしてます。
すべての調理をオーブンですませたい・・・・(^_^;)

|

« もういっちょ! | トップページ | ビスケット? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

昔の名前で∠(^ε^) オイッス!
コジロウの寝床ほどの広さしかない、我が家の台所にはオーブンはない・・・っす。
(コジロウの居場所といったら、大昔に伝えたかも知れませんが、本宅・別宅・仮住まいその他・・きりがありません・・・。人間語でいう○小屋はふたつ、本宅たる母屋は、漬け物や灯油が少しばかり置いてありますが、面積的には大都会では信じられないほどの、独立した一軒家仕立てですw(:_;)w・・・で、youの足である車も、たっぷりとコジロウの味付けがほどこされ・・・・・・と、思いつなぐと自らの情けなさが・・・換気がとてもすばらしい、人間の母屋・・・裏返せば・・・もう、言葉がない(;_______;) グスングスン)

泣き言はもうなし。
で、結構料理好きなオイラです。日常的に不可欠な食事のほぼ半分は、自ら作っています。
問題の「茶碗蒸し」なのですが、具材の全てを入れて、「チーン」なのでしょうか?
もしかして、銀杏や卵も?
そこら当たりに、ひょっとしたらヒントがあるのかもですw(:_;)w・・・
当然のことながら、未確認状況での話です。

あっ、この間は「何とか記念日」で、誤解をばしてしまいました。
取得ははるか大昔のことでしたよね?
・・・こんな話が、もし通じあえたのなら、やはりですよね・・・(意味不明?)

投稿: you | 2008年1月29日 (火曜日) 21:28

電子レンジはありますか?
もしかしてお皿を取り替えたらオーブンとしても使えるやつでは?
私もずーーっと「うちにはオーブンはない」と思い込んでましたから(^◇^;)

漬物って・・お手製?だよね?
私のへたくそなお菓子作りよりはるかに立派ですわ(汗)
茶碗蒸しですが・・・最初にことわっておきますが
「温めるだけの」市販の茶碗蒸しですから!
すべての具、も、銀杏も卵もへったくれもございません(^_^;)
で、パッケージに書かれてあるとおりにレンジでチンするわけですが
用心のため下に受け皿を敷き、半分だけラップして指定よりも短めにチンします。
でも必ず爆発・・・卵だから仕方ないといえば仕方ないのか・・・
鍋にお湯を沸かしドボンと入れる方法もあるのですが
これまたびっくりするほど時間がかかるのですよ。
レトルトカレーのように数分ではすみません。
え!自分で作って蒸し器で!?
私一人しか食べないんで容器すらありません。おっほっほ♪

投稿: 香苗 | 2008年1月29日 (火曜日) 23:57

かなり昔の電子レンジはあります。ご近所からの払い下げ(お裾分け?)で、年代物です。
あ、そう、「漬け物」ね・・・
そりゃ、まぁ、お手製でありまして・・・
まぁ、最近は作らなくなる、ご近所もありなかなもし。
大根(いわゆるたくあん漬け)と野沢菜は、まず間違いなく毎年作っています。
これは晩秋に漬け込むものです。
ただし、昔ながらの正確なレシピが不確かで、年々味が微妙に変わり、ここ数年は、具材や塩などの使用量、メモするなど・・・
田舎の主婦気取りのオイラなのかも。

日常的には「ぬか漬け」管理が、かかせないオイラの役目です。
ぬか漬けは、はまるとおもろいで・・・!!
いろんな食材で、余裕があれば、楽しんでいます。
それと、レトルトのもの、なぜか使わずじまいで駄目にしてしまう・・・から、今はあまり使っていません。
まぁ、非常食の備蓄と考えています。

で、必要があって、老親にケイタイを買い与えました。
とりあえず、家族宛にメールを送れるよう、指南中です。
まぁ、○○防止の励みというか、遠く離れた孫とのやりとりも出来そうで、今思えば、もっと早く教えてあげればと、思っています。

投稿: you | 2008年1月31日 (木曜日) 22:07

追伸みたいになります、(^0^* オッホホ
休日の夕食作りは、かつてから当たり前。
週2度だけ、休日の夕食は、新たなる「料理」への
挑戦もかねてね・・・

最近は出勤前の、料理も自前でつくるのかも。
半日ほど、普通の人と生活パターンがずれているので、時間的には昼食が、オイラには朝食になります。
「ぬか漬け」は重宝してします。
昔のひとの、生存への、たゆまぬ努力、凄いと思います。
「ぬか漬け」は、究極の「手抜き料理」だからネ! そう最近、自覚したyouです。

投稿: you | 2008年2月 1日 (金曜日) 00:55

あーっ!!!
そういうことだったのか・・・
あのね、「老眼にケイタイを買い与えました。」がわからなくてずっと悩んでましたが
「老眼」じゃなくて「老親」でしたね。失礼致しました!!(^_^;)
私のほうこそ老眼鏡かけなきゃまずい!?

でもメールを送れるように指南中ってすごい・・・
うちの親なら教える前にすでに拒否・・・いやそれ以前に通話自体が無理!
いやそんなことよりこの私が通話受信が精一杯ですから。
メールが打てない以前にメール読めません!!
あれで文字が打てるってすごいね~~。って私がもう年寄りですわ。
私も○○防止にと覚えるべきでしょうか。
今のところ画像やメールを送ってくれる人もいませんが。
お孫さんと画像を楽しむこともできるのね。素晴らしい・・・。

私もレトルトや冷凍食品は買っても使うのを忘れるので
食べる直前に買います。非常食・買い置きの意味無し(^^ゞ

いえいえ自分で漬物をつけるって、手抜きどころか立派な料理です。
生活パターンは私もズレています。
昨夜は夜中の12時過ぎに自家製牛丼を食べしじみの味噌汁を飲んでました。
(牛はやっぱりオージービーフ♪)
規則正しい食生活は健康の第1歩とは知りつつも
「お腹がすいたときが食事どき!」の信念(?)を曲げられない私でございます。。

投稿: 香苗 | 2008年2月 2日 (土曜日) 16:59

老眼にケイタイ・・ネ。笑っちゃいました・・・
禁句の?「絶句」かなもし?
携帯電話の最近情報には、あまり詳しくないのですが、とりあえず「家族」内での、同じ電話会社同士だったら、かなりの部分無料ですますことが出来るので、オイラの昔からの某・・携帯会社に、追加の形での購入でした。

で、少し残念というどころでなく、とても残念なのが、現在のオイラの使う携帯会社を推薦した某妹本人が、昨年「鞍替え」してしまったことなのです。
同じケイタイ会社同士だったら、もっと、安く手軽にメールも、「写メール」も出来るのに・・
プンプンと、ちょいと、あんた、どないすん?
な、雰囲気でもありますなんが・・・
と、可愛い妹(実の)相手でしたが、こちらの可愛い妹様には、さてはて、いかような処方箋が可能でありますやら・・・
「爺」に聞かなくては?とは、はてまて、
どこかで、「絶句」を復活させたくの、思いあり。
まぁ、実現の可否はともかく、お互いに「年寄り」に接近つつるあること・・異議あり?
などともかく、日々、ステキに生きたいっすね。

投稿: you | 2008年2月 3日 (日曜日) 01:55

いや、別にステキに生きる必要もないかと(笑)
日々をうだうだごまかし生きていても何もなさなくとも
ただ生きているだけで人は偉いと思っている私でございます。
親がまだ生きているなら尚更それだけで親孝行。
うちは2人ともすでに極楽へ旅立ったので糸が切れたタコのようになるかと
思っていましたがそうでもないようでけっこう地に足を着けているのは
ただ「寄る年波」のお陰かも知れませんね(*^_^*)

投稿: 香苗 | 2008年2月 3日 (日曜日) 13:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/17877817

この記事へのトラックバック一覧です: ほろっと♪:

« もういっちょ! | トップページ | ビスケット? »