« 犬猫ディナー | トップページ | 方針変更 »

2007年12月15日 (土曜日)

ドライフード

前足の毛を少しだけチョキチョキしました。
もう少し深く切りたかったけど抱っこしているモレションパパが
「重いから早くしてくれ~~!!」というので途中で断念。
リビングのソファーでやってるから切った毛をゴミ箱に捨てつつ・・・なので
なかなかカットが進みません。
片方の足先だけバッサリ切って片方だけ伸びてたらすごーく変だしなあ・・・。
712150


いつもながらクマさんの隣は人気があります。
712151
(タミーの毛がドロドロなのは気にしないで下さい。。。)


タロ君、反対側が空いてますけど・・・。やっぱりそこがいいのね。
712152

タロ君が病院で買ったドライフードを全然食べなくなったので
私の手のひらに乗せてタロ君に食べさせてみたところ
口には入れるもののポロポロと落とす、うまく噛めない、アゴの裏にくっつくらしく
んがんがと首を振って懸命に取ろうとしている・・・・つまり上手く食べられないのね。
前歯が磨り減ってほとんどなくなっているので、噛もうと口を開けた瞬間に
フードがポロリと口からこぼれ落ちる・・・・のかな?

うーーーん。でも猫缶だけでは栄養的に問題があるのでフードは食べて欲しい。
先生の話によるとドライフードというのは製造過程でいったん溶かしたものを
再び型に入れて固めているものなのでそのまま丸飲みしても消化に何ら問題はない
とのことだけど、タロ君は「丸飲みじゃなくてちゃんと噛みたい!」という猫なのです。
今さらライフスタイル(笑)は変えられないだろうし、食べやすくしてあげるしかない。
とりあえず明日はお湯でふやかしてみましょう。
ふやかすと風味が落ちて食べなくなるニャンコもいるそうです。
マジで昨日書いたような自家製にゃんこフード作らないといけないかもね・・・・。

|

« 犬猫ディナー | トップページ | 方針変更 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

たみちょんの場合切っちゃったら足じゃないみたい!(爆)
抱っこせずにパパの両足で蟹ばさみにしてやってみた方が・・・って、すごい毛だらけになりそうだから途中でやっぱり書くのやめた~!(^_^;)

タロ坊のフード、ペンチかなにかで一粒ずつ割ってあげたらどうかな~?
実家のまるにフードをあげる時、母はいつもそうしてたんだけど。
お湯でふやかしたら食べなかったんだよね。

投稿: クーママ | 2007年12月15日 (土曜日) 23:31

おおおおおお~!!!!!
クーママ、ありがとうありがとう。
早速フードをトンカチでドッカンドッカン割ってみた。
そしたら少し食べてた・・・・嬉しい~~!!!!
割る、っていう発想はこれまでなかあったなあ。
粉々にすりつぶしたことはあるけど無視された(T_T)
大きさをいろいろ工夫してやってみるわ。
しかし台所でドンドン割ってたら欠片が床に流しに散乱しまくり。
場所考えてやらなくちゃねえ(つーか力入れ過ぎ?)

たみちょん蟹ばさみ・・・今度やってみよう!!
タロ坊も蟹ばさみしてお腹の毛玉を切りたい!
飛び散る毛と血が・・・ブルブルブルッ!!!
2匹とも麻酔かけて眠らせてその隙にチョキチョキしまくるのが夢・・・♪

投稿: 香苗 | 2007年12月17日 (月曜日) 00:49

まじょりん講師の正しいフードの砕き方(爆)
エェー、コホンッ!(;-o-)o"
まずですね、フードをジップロックか厚いビニールに入れます。
で、その上にタオルを乗せて、その上からトンカチで叩くと飛び散る事がございません。
私は大型犬用のフードを間違って買った事があって、どれみが小粒じゃないと食べないから、そうして食べさせたよ~

投稿: まじょりん | 2007年12月17日 (月曜日) 20:46

おお、まじょりん先生!!!
その後体はすっかり回復したのかな・・・?

へー。上にタオルを乗せるんだ。
それは考えもつかなかったなあ。
昨日はアルミホイルの上にフードを置いてドッカンドッカン叩いていたら
ホイルが破れて流しがフードの粉まみれに・・・。
あ、まじょりんがパンを送ってくれたときパンをくるんでたジップロックが
まだ台所に置いてあるよ。あれを使おう!
私って物持ちいいでしょ?(ケチ?)
でも今日はご馳走(なまり節)を食べさせたので
ドライフードには見向きもしないかも。。。

投稿: 香苗 | 2007年12月17日 (月曜日) 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/17376956

この記事へのトラックバック一覧です: ドライフード:

« 犬猫ディナー | トップページ | 方針変更 »